ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

序 明治以来の日本の経済

明治維新(1868年)当時、欧米では、1830年代に産業革命を既に完了していたイギリス をはじめ、各国は資本主義経済を確立していた。 ... 集積地大阪や消費地江戸に廻送 するために東廻り海路と西廻り海路が開拓されて、18世紀初頭には世界で初の米の 先物市場が大阪で機能していた。 ... その後教育令(1879年)で義務教育が最低16ヶ月 (毎年4ヶ月以上を4年間)、小学校令(1886年)で4年、改正小学校令(1907年)で6年 と定め ...

https://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je00/wp-je00-0020j.html  - 21k

反革命:みすず書房

『反革命』の書誌情報:フランス革命の歴史において最も欠けているのは、逆説的である が、〈反革命〉の歴史である。反革命は、 ... 1907年、ロレーヌのリュネヴィルに生れる。 1927年、ソルボンヌでアルベール・マティエを師として、総裁政府時代を研究。1933年、  ...

https://www.msz.co.jp/book/detail/02048.html  - 22k

【特集8】(1)秋瑾「敬んで姉妹に告げる」(1907年) - 比較ジェンダー史 ...

清末の女性解放思想(1)ーー秋瑾「敬んで姉妹に告げる」(1907年)掲載:2015.06.02 出典:『中国女性の100年』30頁秋瑾(しゅうきん、1875年11月8日~1907年7月15日) 1869 湖南省の豪商の長男・王廷鈞(または王徳鈞)と結婚(父が決めた結婚)。

https://ch-gender.jp/wp/?page_id=10442  - 69k

東京ガス:GAS MUSEUM ガスミュージアム / 東京ガスの歴史

東京ガスの歴史 ... 1907年(明治40年), 東京勧業博覧会(上野公園)に瓦斯館開設. 1909年(明治42年), 東京 ... 2005年(平成17年), 家庭用燃料電池コジェネレーション システム「LIFUEL(ライフエル)」を世界に先駆けて市場導入「長野・東京ガスの森」 オープン.

https://www.gasmuseum.jp/about/history/  - 27k

三国協商(さんごくきょうしょう)の意味 - goo国語辞書

意味や解説、類語。1891年の露仏同盟、1904年の英仏協商、1907年の英露協商 によって生まれたイギリス・フランス・ロシア3国の同盟関係のこと。ドイツ包囲を目的とし 、三国同盟に対抗 ... [世界史/ヨーロッパ・南北米史]カテゴリの言葉. キリスト教社会 主義 ...

https://dictionary.goo.ne.jp/word/%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%8D%9  - 52k

万年筆の歴史 - 日本筆記具工業会

ペリカン社の歴史は絵具(顔料)工場から始まる。 1863年、化学者 ... ウォーターマンが 世界初の毛細管現象を応用した万年筆[ザ・レギュラー]の特許を取得する。 LE. ウォーターマンが保険の ... 1907年(明治40年) MONTBLANC(モンブラン). ○. ドイツ の港町 ...

http://www.jwima.org/mannehitsu_web/01rekishi/rekishi_nenpho  - 326k

AGCグループが歩んできた110年の歴史。各時代に提供した価値と未来 ...

AGCグループが歩んできた110年の歴史。各時代に提供した価値と未来へ ... 1907- 1909. 板ガラス国産化を実現させた. (上)始業当時の鶴見工場の職員(背景)ラバース 式時代の鶴見工場 ... 第一次世界大戦により、化学製品の輸入が困難に。板ガラスの 原料 ...

https://www.agc.com/hub/meet-agc/history.html  - 74k

世界史年表5(理解する世界史) - BIGLOBE

1906, 日本で南満州鉄道株式会社(満鉄)が設立, アメリカで世界初のラジオ放送. 1907, 大韓帝国でハーグ密使事件 第1次日露協約(密約あり) 日本で帝国国防方針( 機密), 三国協商の成立(英仏露), アメリカ大西洋艦隊の世界一周(~1909)(注:リンク のみ ...

http://www2s.biglobe.ne.jp/t_tajima/nenpyo-5/nenpyo-5.htm  - 64k

第1部 第1章 第2節 1900年頃~ 平成29年度エネルギーに関する年次 ...

電気の利用が盛んになるのは日露戦争や第一次世界大戦が契機となります。この時代 の、経済の拡大ならびに官民一体となった工業化によって電気の利用は盛んになり、 電灯需要とともに電力需要も増加しました。その結果、1907年から1925年までの18 年間 ...

https://www.enecho.meti.go.jp/about/whitepaper/2018html/1-1-  - 67k

石油産業の歴史 第1章第2節 国際石油会社の誕生と発展|石油便覧 ...

このようなロシア石油産業の著しい発展によって、ロシア灯油の世界市場シェアは、 1884年の3%から1889年には22%にまで上昇 ... また、1907年にはロイヤル・ダッチと シェルの一本化が成立し、前者60%、後者40%の持ち分によって、両者の事業を共同 化 ...

https://www.noe.jxtg-group.co.jp/binran/document/part01/chap  - 35k

検索結果   51~60 件目/約  355,000  件