ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

創業安政4年(1857年) 岩井の胡麻油 10%OFFキャンペーン 調味料 | G ...

いつもキッチンに上質の胡麻油を!簡易包装で環境にも家計にも優しい。日常で気軽に お使いください。≪お試しキャンペーン10%OFF!≫期間限定:6月30日お申込みまで.

https://www.g-call.com/shopping/goods/detail.php?ygo_no=2086  - 69k

幕末 - 歴史総合.com

1850年(嘉永3年). ペリー来航まで3年. 1851年(嘉永4年). ペリー来航まで2年. 1852年 (嘉永5年). ペリー来航まで1年. 1853年(嘉永6年). ペリー来航. 1854年(嘉永7/安政元 年). 開国1年目. 1855年(安政2年). 開国2年目. 1856年(安政3年). 開国3年目. 1857 ...

https://www.rekishi-sougou.com/rekishinotobira/category_inde  - 587k

カクリキの歴史|カクリキ味噌 花角味噌醸造

上杉藩に仕え、新潟・会津を経て米沢に移入したのが1601年、米を主とする生業から 清酒、醸造酢の製造に加えて、安政4年(1857年)より味噌の製造販売を開始。一族で 分業制をとり、明治3年より味噌、醤油を主に製造。 大正8年(1919年)米沢大火により ...

https://www.kakurikimiso.com/history.html  - 17k

ワリー・ハーンの侵入事件(1857年)とヤルカンド - 中央大学

本稿においては,1857年に起こったカシュガル・ホージャ家のワリー・ハーンによる侵入 事件にお. けるヤルカンド(現在の新疆ウイグル自治区のタリム盆地西南にある都市)に 焦点を当て,アホンの. 協力を受けたハーキム・ベク(都市の行政長官)やイシクアガ・ ...

http://ir.c.chuo-u.ac.jp/repository/search/binary/p/9730/s/8  - 0k

近代製鉄の父、大島高任 | 岩手県世界文化遺産関連ポータルサイト

1826年(文政9年)5月11日、盛岡藩の侍医・大島周意の長男として盛岡で生まれまし た。1842年(天保13年)17歳の時に蘭学(医学)を ... そして、この経験から盛岡藩へ 戻り、1857年(安政4年)、甲子村大橋(現岩手県釜石市甲子町大橋)に洋式高炉を 建設 ...

http://www5.pref.iwate.jp/~hp0252/hashino/oshimatakatou.html  - 9k

中学校社会 歴史/ヨーロッパ諸国によるアジア侵略 - Wikibooks

イギリスに対する大きな反乱が1857年に起きました。インド大反乱です。シパーヒーが 反乱を起こしたので、シパーヒーの乱(あるいは「セポイの乱」)とも言います。 ですが、 イギリスは反乱を武力で平定し、そのあと、イギリスの支配をますますつよめ、インドを 直接 ...

https://ja.wikibooks.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7  - 63k

12月 1日 日本初の商用洋式高炉で銑鉄が作られる(1857年)(ブルー ...

2018年12月1日 ... 1857年のこの日、盛岡の鉱物学者・冶金技術者の大島高任(おおしま・たかとう)が、 盛岡藩大橋(釜石)に建設した洋式精錬高炉で、銑鉄の製造に成功しました。これは 商用高炉としては日本初のことです。 日本に鉄の精製法が伝わったの ...

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58596  - 94k

インド大反乱(インドだいはんらん)とは - コトバンク

このような状況のもと,イギリス人がヒンドゥー教やイスラム教の教えを無視し,銃の 弾薬包に弾丸や火薬を詰める際の潤滑剤としてウシとブタの脂を使っているという噂が 広がり,これが兵士による反乱の口火となった。1857年5月10日メーラトのセポイが 武装 ...

https://kotobank.jp/word/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E5%A4%A  - 186k

1857年の多良間島沖沈没船を調査へ オランダの研究者が来島 | 沖縄 ...

2016年9月6日 ... 【多良間】琉球王国末期の1857年、多良間島の沖合で座礁、沈没したとされるオランダ 商船「ファン・ボッセ号」の遺跡調査のため、オランダ文化遺産庁のマータイン・ マンダース海事文化遺産局長ら4人が8月22日、来島した。11月に予定され ...

https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60811  - 73k

病院の歴史|病院紹介|公立岩瀬病院

後藤新平は幕末1857年(安政4年)6月4日、仙台支藩・水沢藩の藩医の子として 生まれました。新平の家は蘭学者、高野長英の生まれた分家筋にあたり、母利恵の父 は留守家医師・坂野長安で、新平が医療を志した経緯はこの辺にあるのかもしれません 。

http://www.iwase-hp.jp/about/history.html  - 48k

検索結果   31~40 件目/約  1,260,000  件