ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

鶴見俊輔全漫画論1・2』文庫版解説|ちくま学芸文庫|福住 廉|web ...

2018年5月14日 ... 5月刊行のちくま学芸文庫『鶴見俊輔全漫画論1・2』より、美術評論家・福住廉氏による 文庫版解説を公開します。「漫画は思想に自由をたもつ方法として大切」と語っていた 鶴見俊輔の、漫画に関するあらゆる論考を集めた全2巻。堂々1800枚 ...

http://www.webchikuma.jp/articles/-/1318  - 62k

鶴見俊輔からのバトン – surume blog

2019年1月18日 ... 500頁を超えるけど、一気呵成に読み終えたのが『鶴見俊輔伝』(黒川創著、新潮社)。 以前から鶴見俊輔のことは気になりながら、何冊か対談を読んだ事もあるのだが、この 濃厚な評伝を読んで、もっと彼の著作を読んでみたくなった。その理由 ...

http://surume.org/2019/01/%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E4%BF%8A%E8%BC%  - 44k

鶴見俊輔 - 東京女子大学

と私は丸山さんに訊いたことがあるんです。これは、あの、もう晩年. ですね。そうすると、 「山崎闇斎と闇斎学派」を書いている時に吐き気. が続いて止まらないので救急車を呼ん で入院したことがあるという答. でした。で、この論文は非常に優れた論文で丸山さんの ...

http://office.twcu.ac.jp/univ/research/institute/maruyama-ce  - 0k

原田達著『鶴見俊輔と希望の社会学』 - J-Stage

原田達著『鶴見俊輔と希望の社会学』. 森下 伸也. 著者情報. 森下 伸也. 金城学院大学. ジャーナル フリー. 2002 年 53 巻 2 号 p. 155-157. DOI https://doi.org/10.4057/jsr. 53.2_155. 詳細. 発行日: 2002/09/30 受付日: - 公開日: 2009/10/19 受理日: - [早期 ...

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsr1950/53/2/53_2_155/_  - 0k

やっぱり知りたい!鶴見俊輔 -生活記録編- in京都 - パスマーケット

やっぱり知りたい!鶴見俊輔 -生活記録編-. 鶴見俊輔は、1922年に生まれ、2015年に 亡くなった思想家です。この講座では、彼の思想と実践をとりあげますが、年長のファン こそ多いけれども、若い世代にはあまり知られていないでしょうか。 彼よりも若い世代の  ...

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013r0wzp99d  - 0k

『思想をつむぐ人たち ---鶴見俊輔コレクション1』|感想・レビュー・試し ...

鶴見 俊輔『思想をつむぐ人たち ---鶴見俊輔コレクション1』の感想・レビュー一覧です。 電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターが あるので安心。

https://bookmeter.com/books/5341797  - 113k

才覚と機転:鶴見俊輔 - 吉本隆明全集

故・鶴見俊輔氏による吉本隆明全集推薦文「才覚と機転」全文.

http://www.yoshimototakaaki.com/recom_tsurumi.html  - 50k

鶴見俊輔談話

語る 鶴見俊輔の世界 (3)私の憲法 国民投票を恐れないで (2月4日号). □いまの憲法 をどう思われますか。 そりゃ、いい憲法ですよ。でも、残念ながら英文の方がよい。 □ ということは。 草案のなかに「オール・ナチュラル・パーソンス(すべての自然人)は尊重 ...

http://www.jca.apc.org/beheiren/shunsukedanwa.html  - 12k

鶴見俊輔氏死去 万引き・退学…小学校卒でハーバード 行動派知識人 ...

2015年7月24日 ... 93歳で死去した鶴見俊輔さんは15歳で渡米。ハーバード大卒という経歴の一方で、 万引きをしたり、不登校になったり、破天荒な少年時代を送っていました。帰国後は ベトナム戦争に反対、憲法問題にも積極的に関わり、行動する知識人として ...

https://withnews.jp/article/f0150724004qq000000000000000G001  - 149k

アジャイルとUnlearn(まなびほぐし、脱学習、学習棄却)についての覚書 ...

2018年11月18日 ... 問題意識に導かれることも、学術的に網羅性を考慮して調査をしたわけではないので、 あくまで覚書である。 日本のアジャイルの文脈でのUnlearnとの再会; 野中郁次郎と 竹内弘高におけるUnlearn; 鶴見俊輔の「まなびほぐし」; 一般的な英 ...

https://ky-yk-d.hatenablog.com/entry/2018/11/18/204320  - 149k

検索結果   51~60 件目/約  12,100  件