ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

鶴見俊輔

〈DVD〉老年礼賛 鶴見俊輔・岡部伊都子の対話 〔出演〕鶴見俊輔、岡部伊都子. 価格: 5,280円(税込). まごころ 哲学者と随筆家の対話. まごころ 哲学者と随筆家の対話 鶴見 俊輔+岡部伊都子. 価格: 1,650円(税込). PICK UP. 評伝 高野長英 1804-50.

http://www.fujiwara-shoten-store.jp/SHOP/278796/286198/list.  - 24k

青土社 ||現代思想:現代思想2015年10月臨時増刊号 総特集=鶴見俊輔

【追悼】 国家に対して / 海老坂武 nevertheless / 富岡多惠子「ある朝鮮人を密出国 させたいのだが……」 / 高橋武智白塗りの正義と素顔の中の狂気 / 室謙二自分が 消える哲学 / 吉岡忍態度と挿話 / 上原隆鶴見俊輔さんの思い出 / 森まゆみ 【討議 】

http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2313  - 13k

老いをみつめて

ナレーター: 鶴見俊輔さんの母、愛子さんは、大臣や東京市長を務めた政治 家・後藤 新平(ごとうしんぺい)の娘として生まれました。愛子さんは長男である 鶴見さんに対して 、常に厳しい態度で臨んだと言います。そん な母親に鶴見さんはどんな子供として対した の ...

http://h-kishi.sakura.ne.jp/kokoro-3.HTM  - 59k

鶴見俊輔ノススメ|新泉社

「戦後民主主義」を見つめ直す哲学者鶴見俊輔は、第2次世界大戦後より今日に至る まで、プラグマティズムの立場から日本社会に対して積極的に発言を続けてきた思想家 である。混沌とした21世紀を生きるわれわれにとって、今なお多くの示唆に富む彼の 思想 ...

https://www.shinsensha.com/books/115/  - 48k

『ジャーナリズムの思想』 編集・解説 鶴見俊輔

冒頭におかれた鶴見俊輔の解説は、. 歴史をたどりつつこの国のジャーナリズ. ムの 思想が陥りやすい「コミュニケーシ. ョン万能主義」の危険にも目を向ける。 つねに批判的 な眼差しを保ちつつ冷静. に時代とジャーナリズムとの関係を記述. している。そして近代  ...

http://www.yhmf.jp/pdf/activity/adstudies/vol_49_03.pdf  - 48k

9. 鶴見俊輔の現代社会への視点について 木村 倫幸……

家をどう捉えるかという問題でもある。哲学者、鶴見俊輔は国民国家の問題に. ついて 様々な機会に継続して論じ、それが近代以前の社会のそれぞれの地域に. おける 結びつきを破壊し、コンクリートのような特徴のない国民を形成してき. たと指摘してきた。

https://www.nara-k.ac.jp/nnct-library/publication/h23kiyo47.  - 0k

鶴見俊輔からのバトン – surume blog

2019年1月18日 ... 500頁を超えるけど、一気呵成に読み終えたのが『鶴見俊輔伝』(黒川創著、新潮社)。 以前から鶴見俊輔のことは気になりながら、何冊か対談を読んだ事もあるのだが、この 濃厚な評伝を読んで、もっと彼の著作を読んでみたくなった。その理由 ...

http://surume.org/2019/01/%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E4%BF%8A%E8%BC%  - 44k

524夜『日本人の世界地図』長田弘・高畠通敏・鶴見俊輔|松岡正剛の千 ...

本書は三人が三人ともその得意の教養を動かして自由に話しあっているのだが、やはり 鶴見俊輔が一枚加わって、その地図を動かしているのが大きい。 もうひとつ本書が おもしろいのは、1978年の時点で語られていることが、いまのグローバリズムの時代の 議論 ...

https://1000ya.isis.ne.jp/0524.html  - 171k

戦後史証言プロジェクト 日本人は何をめざしてきたのか 2014年度「知の ...

鶴見俊輔の妹 内山 章子さん「鶴見俊輔と父母との相克」 · 福島県自然保護協会 会長 星 一彰さん「半世紀前 福島で生まれた サークルは今」 · 熊本大学名誉教授 魚津 郁夫 さん「なぜ戦争に協力したか 知識人の転向の謎に挑む」 · 詩人・京都精華大学名誉教授  ...

https://www2.nhk.or.jp/archives/shogenarchives/postwar/bangu  - 171k

鶴見俊輔伝』|感想・レビュー・試し読み - 読書メーター

黒川 創『鶴見俊輔伝』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。 ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。

https://bookmeter.com/books/13225864  - 100k

検索結果   41~50 件目/約  15,000  件