ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

青山胤通 - Wikipedia

青山 胤通(あおやま たねみち、安政6年5月15日(1859年6月15日) - 大正6年(1917 年)12月23日)は日本の医学者。専門は内科学。医学博士。1906年、帝国学士院会員 ・勲三等瑞宝章、1916年、勲一等瑞宝章、1917年12月14日、男爵叙爵。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E8%83%A4%E9  - 71k

青山胤通(あおやまたねみち)とは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 青山胤通の用語解説 - [生]安政6(1859).2.21. 江戸[没]1917.12.23. 東京医学者。 1882年東京大学医学部を卒業,内科学教室に入り ,翌年ドイツに留学。 87年に帰国して母校の教授となる。 97年医科大学付属医院 ...

https://kotobank.jp/word/%E9%9D%92%E5%B1%B1%E8%83%A4%E9%80%9  - 182k

青山 胤通(アオヤマ タネミチ)とは - コトバンク

20世紀日本人名事典 - 青山 胤通の用語解説 - 明治・大正期の内科学者,男爵 東京帝 大医科大学学長。 生年安政6年5月15日(1859年)没年大正6(1917)年12月23日出生 地江戸・麻布出身地岐阜県苗木町(現・中津川市)学歴〔年〕東京大学医学部〔明治15 ...

https://kotobank.jp/word/%E9%9D%92%E5%B1%B1%20%E8%83%A4%E9%8  - 171k

香港に青山通り~ペストと闘った青山胤通 - 中津川市

2018年5月7日 ... 1859年に苗木藩士、青山景通の三男として生をうけた青山胤通は、医学の道を志し 上京、1887年、母校の東京大学医学部教授となりました。 1894年、香港で原因不明の 伝染病が大流行した際に、現地へ派遣され、原因はペスト菌である ...

http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/news/047095.html  - 13k

青山胤通像 クチコミガイド【フォートラベル】|御茶ノ水・本郷

東京大学附属病院の前に御殿下グランドを望むように2体の胸像が建てられています。 その左側の胸像が青山胤通像です。苗木藩藩士の子息で、佐藤三吉と同じく、東大 医学部を卒業後、ドイツ留学し、帰国後東大教授、大学校長、研究所所長を務めた人だ そう ...

https://4travel.jp/domestic/area/kanto/tokyo/akihabara/ochan  - 96k

東大医学部と慶應医学部の確執 - 心と神経の哲学/あるいは/脳と精神の ...

2017年2月11日 ... その運動の中核を担い先導役を果たしたのが、東京帝大医学部初代内科教授の青山 胤通(たねみち)であった。 彼は医学者としてはたいした実力はなく、組織の長となって 派閥を形成することを目指す、いわゆる出世志向、権力志向の俗物学者 ...

https://blog.goo.ne.jp/neuro-philosophy/e/33e33560d27f8545f5  - 82k

青山氏(苗木藩士) - Reichsarchiv ~世界帝王事典~

苗木藩士として遠山氏に仕えた家系。胤通は北里柴三郎とペスト研究に従事。男爵を 授けられ華族に列す。

https://reichsarchiv.jp/%E5%AE%B6%E7%B3%BB%E3%83%AA%E3%82%B9  - 82k

明治・大正期の医学会をリード 青山胤通 ( 日本史 ) - 墓守たちが夢のあと ...

2016年11月26日 ... 明治・大正期に医学者として活躍した青山胤通は、安政6年(1859)に、美濃国苗木藩( 岐阜県)で生まれます。 明治15年(1882)に東京大学医学部を卒業すると、翌年ドイツ に留学しベルリン大学で内科学を専攻。明治20年(1887)に帰国し...

https://blogs.yahoo.co.jp/mintaka1965/14495608.html  - 45k

暁の脚気菌が招いた悲劇

1887年, 森林太郎(後述)の上司、陸軍軍医監で内務省四等出仕の身分で第四回万国 赤十字国際会議に日本の代表として参加した その時森林太郎をドイツ語の通訳として 使う 石黒忠悳、森林太郎と青山胤通の三人は、脚気という病気は細菌の感染によると ...

https://www.rikasuki.jp/memorial/hiwa/Japanese/beriberi/repo  - 14k

青山胤通家関連文書(1)

青山胤通は明治・大正期の内科医学者.安政 6. 年美濃苗木藩遠山藩主の江戸下屋敷 に生まれる. 明治 15 年東大医学部卒業.翌年ドイツへ留学. 20 年帰国.帝国大学 医科大学初代内科学教授. 27 年 6 月より 8 月迄ペスト研究の為香港へ出張. ペスト に ...

http://jsmh.umin.jp/journal/61-4/61-4_shiryo_2.pdf  - 0k

検索結果   1~10 件目/約  38,800  件