ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

ヨーゼフ・フランツ・フォン・ジャカン - Wikipedia

ヨーゼフ・フランツ・フォン・ジャカン(Joseph Franz Freiherr von Jacquin 1766年2月7 日 - 1839年10月26日)はオーストリアの化学者、植物学者である。 現在のスロバキア のバンスカー・シュチャヴニツァに生まれた。父親はウィーン大学の植物学教授になった  ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%BC%E3  - 77k

ジョン・リンドリー (植物学者) - Wikipedia

ジョン・リンドリー(John Lindley 、1799年2月5日 - 1865年11月1日)は、イギリスの 植物学者、園芸家、蘭研究家である。 ... 年から王立研究所で植物学を教え、1830年代 の後半から、園芸協会の花博物館が開かれることになったチェルシー薬草園でも1936 年から植物学を教えた。 ... 隊のジェームズ・ドラモンドとGeorgiana Molloyが集めた 植物を調査し、1839年に "Appendix to Edwards's Botanical Register"を発表した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3  - 99k

アラン・カニンガム (植物学者) - Wikipedia

アラン・カニンガム(Allan Cunningham, 1791年7月13日 - 1839年6月27日) は、 イギリス出身の植物学者、探検家。主として、オーストラリアのニュー ... に採集した植物 標本とニューサウスウェールズ州の地理をまとめた回顧録の編纂に取り掛かり、これは 1825年に『ポートジャクソンからバサーストにかけての先住民族と植物学』("A Specimen of ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3  - 104k

ヨハネス・ヤコブ・ヘーゲットシュバイラー - Wikipedia

ヨハネス・ヤコブ・ヘーゲットシュバイラー(Johannes Jacob Hegetschweiler、1789年 12月14日 - 1839年9月9日)はスイスの医師、政治家、植物学者である。スイスの高山 植物について研究した。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3  - 74k

コルネリス・アントニー・ヤン・アブラハム・アウデマンス - Wikipedia

コルネリス・アントニー・ヤン・アブラハム・アウデマンス(オランダ語: Cornelis Antonie( Antoon) Jan Abraham Oudemans、フランス語: Corneille Antoine Jean Abraham Oudemans、1825年10月7日 - 1906年8月29日)は、オランダの医師、植物学者である 。 略歴[編集]. アムステルダムに生まれた。7歳の時、バタヴィアの学校の校長に任じ られた父親とともにオランダ領東インドに渡った。1839年 ... オランダの植物学者 · オランダの医師 · アムステルダム大学の教員 · アムステルダム出身の人物 · ライデン 大学出身の人物 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%8D%E3  - 69k

フリードリヒ・ヴェルヴィッチュ - Wikipedia

フリードリヒ・ヴェルヴィッチュ(ドイツ語: Friedrich Martin Josef Welwitsch、1806年2月 25日 – 1872年10月20日)は、オーストリアの植物学者、探検家で ... を望んだが、 ウィーンで医学と植物学を学び、カルニオラ(現在のスロヴェニア地域)モラヴィアで医師 として働くが、植物学に専念するために1839年に医師を ... オーストリアの植物学者 · オーストリアの探検家 · アフリカ探検家 · スロベニア系オーストリア人 · 1806年生 · 1872 年没 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3  - 70k

A 細胞の発見と細胞説

植物学者のロバート=ブラウン (Robert Brown 1773~1858イギリス)は,植物細胞中に 黒ずんだ小さなものがあることを発見し,核と ... 1831年 ブラウン. 核の発見. 1838年 シュライデン. 新しい細胞説の発表. 1839年 シュワン. 細胞説の確立. 1846年 モール.

http://www.keirinkan.com/kori/kori_biology/kori_biology_n1_k  - 41k

帝国主義とナツメヤシ - 唐草図鑑

まずミッショナリが来て、次に帝国の植物学者が現れ、最後に帝国の軍隊が登場する」 このような植民地 ... 1839 年:(英国)王立植物学協会が設立 1844~48 ... パーム・ ハウスは、またキュー植物園自体も、本来は植物学の研究施設で あったはずだ。それ が、 ...

https://www.karakusamon.com/palmhouse.html  - 22k

1839年に生まれた人々/誕生日データベース - ストローワラの情報交差点

サイト制作者・ストローワラが、独自の観点から誕生年が1839年の人々〔現在30人〕を 古今東西の有名・無名を問わず集めている ... 1839年4月22日〜1887年3月2日: アウグスト=アイヒラー (August Wilhelm Eichler): 【植物学者】 〔ドイツ〕; 1839年5月1  ...

https://straw-wara.net/today01/year/birth_1839.html  - 116k

科学の歩みところどころ

彼はスコットランドの植物学者であり,18世紀以来の伝統をうけついで分類学,特に オーストラリアの植物相についてすぐれた研究をしていた. ... ライデンの説が正しく思 われ,1839年『動物・植物の構造ならびに成長の一致に関する顕微鏡的研究』を公にし ,いわゆる細胞説の提唱を行ったのである. ... 植物と動物の境界を大きくとりはらい, 植物学,動物学という分野を生物学という1つの分野にまとめあげる役割をはたしたので あった.

https://www.shinko-keirin.co.jp/keirinkan/kori/science/ayumi  - 15k

検索結果   1~10 件目/約  3,700  件