ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

【識者インタビュー】ロボコン博士の想う教育とは - アフレル学び研究所

2017年12月26日 ... 森政弘 先生 プロフィール. 東京工業大学名誉教授 日本における自動制御、ロボット 工学の第一人者 ロボコン博士という別名を持つ。 昭和2年2月12日生まれ。 仏教、禅 などにも造詣が深く、 ヒットセラーに『「非まじめ」のすすめ』などの著書が ...

https://learninglab.afrel.co.jp/interview-mori/  - 66k

森政弘氏の退歩を学べ――ロボット博士の仏教的省察の書評 | 徳本昌大 ...

2018年1月26日 ... 森政弘氏の退歩を学べ――ロボット博士の仏教的省察の中に、「二見に堕す」という禅 語が紹介されていました。資本主義の世の中では進歩こそが正しいと考えられていまし たが、この考え方を改めた方がよいというのが著者の主張です。

https://tokumoto.jp/2018/01/26260/  - 262k

今を生きていく力「六波羅蜜」 | 森 政弘 (著) -本 | 教育評論社

2009年2月11日 ... 森 政弘 (もり まさひろ) (著). ジャンル, 宗教. 内容, 優しいまなざしで相手を見るだけでも 布施になるわが国のロボット工学の第一人者がロボットづくりを通じて出会った仏心を六 つの考え方を基本にわかりやすく解説。生きていく力、生き抜いていく ...

https://www.kyohyo.co.jp/publication/publication_034.htm  - 18k

ロボットが人間に嫌われる「不気味の谷」が証明される:研究結果 ... - Wired

2015年11月6日 ... 不気味の谷現象」とは、人間によく似たロボットに対する人間の感情を説明する仮説で あり、ロボット工学者の森政弘が初めて唱えたものだ。 人間は、ロボットが人間に似 始めると好意的な反応を示すものの、あるポイントに達すると、その肯定的 ...

https://wired.jp/2015/11/06/uncanny-valley-creepy-robot/  - 210k

ロボット研究の「不気味の谷」と「後ろめたさの落とし穴」 - 岡田美智男|論 ...

2014年6月6日 ... ロボット研究の「不気味の谷」とは、1970年代初頭に東京工業大学教授だった森政弘氏 によって指摘された現象である。本物に似せようとすればするほど、本物から離れていっ てしまう。本物との差異が際立ってしまい、むしろ不気味さを ...

https://webronza.asahi.com/science/articles/2014060200008.ht  - 92k

「人間そっくりロボット」の不気味さを乗り越えられるか? 研究者の挑戦と ...

2013年9月12日 ... 1970年、世界的なロボット工学者の森政弘氏が、ある仮説を唱えた。題して「不気味の 谷」。 森氏によれば、ロボットの外観や動作が、より「人間らしく」なるにつれて、人が抱く 好感と共感は増していく。ところが、その気持ちは、ある時点で突然 ...

https://newsphere.jp/national/20130912-1/  - 69k

森一朗 Profiles | Facebook

View the profiles of people named 森一朗. Join Facebook to connect with 森一朗 and others you may know. Facebook gives people the power to share and makes the...

https://www.facebook.com/public/%E6%A3%AE%E4%B8%80%E6%9C%97  - 69k

森 よしひろ | Facebook

森 よしひろさんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、森 よしひろさんや 他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、 オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

https://ja-jp.facebook.com/yoshihiro.mori.35  - 69k

検索結果   41~50 件目/約  48  件