ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

トップインタビュー Vol.40 彫刻家 ... - NEWS TOKYO 都政新聞株式会社

2011年4月20日 ... 重岡建治さんの作品は、伊東市のなぎさ公園をはじめ、駅前広場や公共施設など全国 各地にある。その特徴は、触れることができること。“つながる”ことをテーマにした作品は 、家族、そして人と人との絆が求められている今こそ心にしみる。彫刻 ...

http://www.newstokyo.jp/index.php?id=301  - 36k

「私は社会彫刻家である。」Relight Committeeを振り返って|Relight ...

2017年4月11日 ... 社会彫刻家」の輩出を目指す市民大学として、2016年7月からスタートしたRelight Committee(以下、RC)。アーティスト、エンジニア、大学職員、行政・民間企業、財団 職員など多世代・多分野のメンバーで構成されたRCは、全9回の課程を ...

https://www.nettam.jp/course/relight-committee/9/  - 134k

彫刻家 - まいり

(83). 2016.09.07. 彫刻家 名古屋芸術大名誉教授. 朝倉響子. (90). 2016.05.30. 彫刻 . 米坂ヒデノリ. (83). 2016.04.01. 彫刻家. 黄霊芝. (87). 2016.03.12. 小説家 俳人 歌 人 詩人 童話作.. 清水良治. (81). 2016.02.24. 彫刻家 金沢美術工芸大名誉教授.

https://mairi.me/search/%E5%BD%AB%E5%88%BB%E5%AE%B6  - 52k

ロダンに“盗まれた”天才女性彫刻家カミーユ・クローデルの家族【短期連載 ...

2019年11月26日 ... すると10代の早い段階で著名な彫刻家アルフレッド・ブシェに見いだされ、学校で学ぶ ことを強く進言される。早熟の天才だったカミーユは不運なことに、女性だった。当時 ボザール(芸術高等専門学校)などの名門校はほぼ男性のみに入学を ...

https://www.elle.com/jp/culture/ellelovesart30/g29964008/tox  - 321k

北海道に拠点を移した彫刻家、五十嵐威暢 50年にわたるデザインと ...

2018年10月3日 ... 五十嵐威暢氏のこれまでの50年間にわたるデザインとアートの活動を紹介する展覧会「 札幌美術展 五十嵐威暢の世界」展が、10月6日(土)から札幌芸術の森美術館で開催 される。グラフィックデザイナーとしての活動が25年、彫刻家に転身し ...

https://www.axismag.jp/posts/2018/10/103012.html  - 77k

CR MUSE:バーバラ・ヘップワースと彼女が生む彫刻の美しさ

2018年9月5日 ... 彫刻とは?」1959年に伝説的な彫刻家、バーバラ・ヘップワースは考えた。「宇宙が膨張 し続けていることを誰もが知っている今、彫刻家が表現することはその意識だけではなく て、最高の形で人生を肯定し存続させられるように、人間の精神の ...

https://www.crfashionbook.com/jp/culture/a22847184/cr-muse-a  - 240k

外尾悦郎 - Design Stories(デザインストーリーズ)

2017年2月18日 ... 石を彫ることが彫刻家になることとは限らないんですよ。僕が探しているものを見つける ためには血を流して汗を流して、自分の肉体の限界まで一番簡単な道が石を彫ること だった。なぜ石を彫るか。仏教とか特に「欲を捨てると君は幸せになる」 ...

https://www.designstoriesinc.com/special/tsuji-interview_ets  - 160k

Taku Obata | 木彫のB-BOYスタイルが世界中で評価。スウィズ・ビーツも ...

2016年10月11日 ... 未来に向かって躍動する人たちをフィーチャーする“On Come Up”。第18回目のゲスト は、高校生の頃に始めたブレイクダンスをモチーフに、木彫のB-Boy(ブレイクダンサー) を制作している彫刻家のTaku Obataさん。高校卒業後に通った美大 ...

http://www.highflyers.nu/ocu/takuobata/  - 77k

彫刻と陶彫に対する作家の活動 - 陶による彫刻 日本陶彫会

日本の彫刻界に一つの変革を起こす原動力となったのはロダンである。この変革は作家 個人の内面表現の重視する姿勢であったといえよう。それを支えたのは作家個人の 芸術的な自由さがあったと思われる。確かに、高村光太郎や萩原守衛は、ロダンの 生き方 ...

http://www.nihontouchoukai.org/history02.html  - 32k

検索結果   91~100 件目/約  99  件