ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

文学者プロフィール | 軽井沢を知る | 軽井沢観光協会公式ホームページ ...

有島生馬(ありしまいくま)(洋画家)、里見弴(さとみとん)(小説家)はともに弟、森雅之( もりまさゆき)(俳優)は長男。 ~片山廣子( .... 福永武彦(ふくながたけひこ)(1918-1979 )~: 福永武彦の文学的出発は、1952年(昭和27)に完成した『風土』である。作品は、 ...

https://karuizawa-kankokyokai.jp/knowledge/292/  - 78k

面白い推理小説は?ドラマ化されたおすすめ人気小説家作品3選 ...

2019年7月30日 ... この記事では、数ある人気小説の中から、たびたびドラマ・映画化されているおすすめの 推理小説に絞ってご紹介します。 松本清張作品 松本清張は、日本を代表する推理小説 界の巨匠といわれる人物。デビュー作品は1952年の「或る「小倉 ...

https://loohcs.jp/articles/2943  - 85k

1952年~ RIA初期の住宅 - まちもり通信YB版 - Google Sites

1952年の新制作派展覧会に、この実物を金24万円也の商札をつけて出展) ... メンバーの中心山口文象氏は,W.Gropiusの「建築家は社会を構成する衆のために 奉仕しなければならない-」という語を、その基礎とされているがBauhausに学んだ氏の この面 ...

https://sites.google.com/site/dateyg/bunzo-archives-1/1952ri  - 85k

ニッコールクラブ - 顧問のご紹介 | 写真文化活動 | ニコンイメージング

写真家 大西 みつぐ 氏. プロフィール 1952年東京・深川生まれ。1974年東京綜合写真 専門学校卒。 ... アジアの少年」「ハノイの犬、バンコクの象、ガンガーの火、」「Tokyo Generation」「写真学生」「dark room・暗室」「国道20号線」「小説家」「life 1986-2002」 「 ...

https://www.nikon-image.com/activity/nikkor/about/advisor/  - 66k

古屋芳雄 - 国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)

2016年6月30日 ... 文学的な才能に恵まれていた古屋は、当初は小説家としての功績の方が大きかったと 思います。1917年(大正6年)には自ら友人たちと「青空」を創刊 ... 古屋は、1952年( 昭和27年)の国際家族計画連盟(IPPF)の発足にも立ち会っています。

https://www.joicfp.or.jp/jpn/2016/06/30/33774/  - 38k

【講座】台湾カルチャーミーティング2019年第5回目イベント(兼台湾文学 ...

2019年10月30日 ... 【講座】台湾カルチャーミーティング2019年第5回目イベント(兼台湾文学フェスタ)~台湾 人作家たちが見た日本 ... 現在活躍している1952年~88年生まれの台湾作家(小説家 、ノンフィクション作家、劇作家、詩人など)18名による日本紀行の ...

https://jp.taiwan.culture.tw/information_34_104446.html  - 22k

沿革 〜都立梅ヶ丘病院と斎藤茂吉 - 東京リハビリテーションセンター世田谷

その後、1948年(昭和24年)4月に児童患者の入院を開始し、1952年(昭和27年)11月 に「東京都立梅ヶ丘病院」となりまし ... 長男は精神科医で随筆家の「モタさん」こと斎藤 茂太、次男は精神科医・随筆家・小説家の「どくとるマンボウ」こと北杜夫で、「楡家の ...

http://www.tokyo-rehabili.jp/Company/history.html  - 59k

坂口安吾人名録データベース 詳細年譜3

大井家には安吾の他にも平野謙、佐々木基一、荒正人、南川潤、井上友一郎、郡山千 冬らが集まり、探偵小説の犯人当て、野球 ... 1952年1月、安吾が競輪事件で尽力して くれたお礼にと桐生の南川宅へ来た折、在野の考古学者周東隆一らと洋食屋「芭蕉」で  ...

http://www.ango-museum.jp/info/archives/ar_biography_04_01.h  - 38k

「あはれ」から「もののあはれ」へ - 岩波書店

記憶の継承感じ分けるということ――古今集1100年・新古今集800年「あはれ」から「 もののあはれ」へ藤原俊成・定家の和歌世阿弥 ... 小説家・文芸評論家.1952年早稲田 大学第一文学部卒業後,河出書房,筑摩書房に勤務.1963年初めての小説「儀式」を  ...

https://www.iwanami.co.jp/smp/book/b264039.html  - 34k

壺井栄文学館 | 二十四の瞳映画村

木製の応接セットやイロリの部屋は、繁治・栄夫妻が住んでいた白鷺(東京)の家から、 文学館に移し再現した。 ビデオ「壺井栄 ... 小説家 黒島伝治(くろしまでんじ)のコーナー 。 ... 昭和27年 (1952) 53歳: 『二十四の瞳』を雑誌『ニューエイジ』に発表。 「坂道」「母 ... 昭和37年 (1962) 63歳: NKHテレビ小説で「あしたの風」が1年間放映される。 昭和 42 ...

https://www.24hitomi.or.jp/tuboisakae/  - 48k

検索結果   61~70 件目/約  88,300  件