ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

1976年の文学 - Wikipedia

1976年の文学では、1976年(昭和51年)の文学に関する出来事について記述する。 目次. 1 できごと; 2 賞. 2.1 芥川賞・直木賞; 2.2 その他の賞. 3 1976年の本. 3.1 小説; 3.2 その他. 4 死去; 5 脚注; 6 参考文献 ... 4月15日 - 松本正雄、東京府出身の英米 文学者・翻訳家。75歳没。 4月28日 - リチャード・ヒューズ、イギリスの詩人・小説家。76 歳没。

https://ja.wikipedia.org/wiki/1976%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%96%8  - 0k

1976年 - Wikipedia

1976年(1976 ねん)は、西暦(グレゴリオ暦)による、木曜日から始まる閏年。昭和51年 。 目次. 1 他の紀年法; 2 カレンダー; 3 できごと. 3.1 1月; 3.2 2月 ...... 1月2日 - 檀一雄 、小説家(* 1912年); 1月5日 - 伊原宇三郎、洋画家(* 1894年); 1月8日 - 周恩来、 中華人民共和国首相(* 1898年); 1月10日 - ハウリン・ウルフ、ブルース歌手(* 1910 年) ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/1976%E5%B9%B4  - 479k

小説家誕生日別一覧 - 趣味は「読書」

小説家の誕生日別一覧表です。 ... 城戸久枝 1976年 【日本】; ・ 角幡唯介 1976年 【 日本】; ・ 籘真千歳 1976年 【日本】; ・ 中谷美紀 1976年1月12日 【日本】; ・ 万城目学 1976年2月27日 【日本】; ・ 乙武洋匡 1976年4月6日 【日本】; ・ 矢野隆 1976年4月26 日 ...

http://www.hatirobei.com/%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A  - 479k

小説家という仕事|三浦しをんさん巻頭インタビュー|三省堂 国語教育

三浦しをん(みうらしをん) 作家。1976年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。 2000年、長篇小説『格闘する者に〇』(草思社)でデビュー。小説に『光』(集英社)、『 仏果を得ず』(双葉社)、エッセイに『ふむふむ─おしえて、お仕事!─』(新潮社)、『本屋 さん ...

https://dictionary.sanseido-publ.co.jp/topic/interview_miura  - 11k

文学とジェンダーについて考える – ヨーロッパ文芸フェスティバル 2018

1976年生まれ。作家、コラムニスト、脚本家。ゲント大学でゲルマン文学を、 ブリュッセルの芸術系高等専門学校リッツで脚本を学ぶ。2003 ... ラトビアの代表的な 影響力のある小説家のひとりとして、細部にわたって精巧な言語的アプローチで知 られる。1992年に ...

https://eulitfest.jp/day1-1-1-2/  - 37k

大磯ゆかりの文学者 - 大磯町立図書館

大岡昇平全集全23巻・別巻(筑摩書房/刊), 大岡昇平, 昭和48(1973)年~昭和51( 1976 平成6(1994)年~平成15(2003)年, 大岡昇平は、小説家・評論家。明治42( 1909)年~昭和63(1988)年。昭和28(1953)年から昭和44(1969)年まで大磯町 ...

https://oiso-lib.scn-net.ne.jp/html/bungakusixya-.html  - 23k

映画『天才作家の妻 40年目の真実』公式サイト | 2019.8.28[水] DVD ...

ノーベル賞の栄光に隠された【愛と嘘】。完璧な“妻”だった。夫がノーベル賞を手にした 今日までは──。映画「天才作家の妻-40年目の真実-」 2019.8.28[水] DVDリリース!

http://ten-tsuma.jp/  - 116k

赤川次郎(あかがわじろう)とは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 赤川次郎の用語解説 - [生]1948.2.29. 福岡 小説家。桐朋学園高校卒業後,機械学会事務局に勤めつつ,文学賞,懸賞小説などに 応募を続ける。 1976年,初めての推理小説『幽霊列車』がオール読物推理小説新人賞 を ...

https://kotobank.jp/word/%E8%B5%A4%E5%B7%9D%E6%AC%A1%E9%83%8  - 181k

村上龍(むらかみりゅう)とは - コトバンク

百科事典マイペディア - 村上龍の用語解説 - 小説家。本名竜之助。佐世保生れ。 武蔵野美術大中退。1976年,基地の町を舞台に麻薬とセックスに明け暮れる青春を 描いた《限りなく透明に近いブルー》が群像新人賞,第75回芥川賞を受賞し,衝撃的 デビューを ...

https://kotobank.jp/word/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E9%BE%8D-873299  - 181k

文学賞選考の内幕つぶさに デイヴィッド・ロッジさん 「作家の運 ... - 好書好日

2019年1月30日 ... イギリスの小説家デイヴィッド・ロッジさん(83)、英バーミンガムの自宅にて 三浦俊章 撮影 この記事の連載は・・・・・・ 著者に会 ... 作家の運』は自伝の第2巻にあたり(第1巻 は未訳)、文壇の花形として活躍した1976年から91年を回想する。

https://book.asahi.com/article/12101374  - 205k

検索結果   1~10 件目/約  250,000  件