ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

247夜『蝸牛庵訪問記』小林勇|松岡正剛の千夜千冊

小林勇には全集11巻がある。小林勇文集という。出版社の親分としては過ぎて立派 だが、大半はロクな作文になっていない。ところが、いくつかの文章はまことに光っている 。たとえば「人はさびしき」「遠いあし音」、あるいは柳瀬正夢や野呂栄太郎を送った追悼 文 ...

https://1000ya.isis.ne.jp/0247.html  - 165k

柳瀬正夢 - えびな書店オンラインギャラリー

美術専門の古書店。こちらでは当店の扱う自筆物を中心に掲載しております。

https://www.ebinashoten.jp/product-list/213  - 91k

柳瀬正夢油彩額「海景」 - えびな書店オンラインギャラリー

24×33 板に油彩柳瀬信明シール付箱 柳瀬信明のシール「本件は1921年か1922 年頃柳瀬正夢のかいた絵と思います。図柄は新興美術運動参加の頃かかれた他の 作品とも類似し、サインも当時使用したフランス語のもので彼の作品と考えます 2005 年5月 ...

https://www.ebinashoten.jp/product/696  - 92k

中村惠一「新宿・落合に住んだ画家たち(中村式落合散歩)」第9回 ...

2019年4月22日 ... 中村惠一「新宿・落合に住んだ画家たち(中村式落合散歩)」第9回柳瀬正夢 第4回に 続き、ふたたび柳瀬正夢 ... 柳瀬が編集した『無産階級の画家 ゲオルグ・グロツス』( 1929年)を出版した鉄塔書院の小林勇は上落合602番地に柳瀬の妻子を ...

http://blog.livedoor.jp/tokinowasuremono/archives/53381396.h  - 147k

09月 第099回 蔵澤を歩く - 伊予細見 /連載「伊予細見」

岩波書店の会長を務めた小林勇が親友であった松山出身の画家柳瀬正夢のことを書い た「ねじ釘の画家」(『小林勇文集第八巻』1983年筑摩書房刊に所収)という美しい文章を 読んだ。そうしたら、たまたま、その巻が書画についての文章を集めた巻で、そこに ...

http://www.trancewave.tv/~iyosaiken/saiken/2004_09.php  - 47k

柳瀬正夢 北九州市絵画展 | Japanese Leftist Culture | 絵画 ... - Pinterest

柳瀬正夢(1900.1.12生れ、1945.5.25死亡)は、松山から門司新町(老松公園の上)に 住み、今の門司中央小学校、吉野中学に通った。家業は豆腐屋であった。上京し絵画を 学ぶ。1920年読売新聞入社し風刺漫画描いていた。門司港に行き来...

https://www.pinterest.jp/pin/122160208624207737/  - 2019/09/14 - 47k

佐久間文子『美しい人 佐多稲子の昭和』 - 芸術新聞社

出席者の一人、画家の柳瀬正夢は『一婦人作家の随想』の挿画を手がけた。ある日、 深夜2時ごろふいに家にやって来た柳瀬は、寝ていた稲子を起こして彼女の顔の スケッチを始めた。あわてて寝巻の浴衣のまま画家の前にすわったために、表紙画の 稲子は ...

http://www.gei-shin.co.jp/comunity/22/38.html  - 20k

バックナンバーはこちら - 日本絵手紙協会

No.225, 2014年09月号, 冬青 小林勇-岩波茂雄との絆/仙厓さんが見た祭り「玉競り 」/熊谷守一の線, 思わず笑ってしまったこと ... No.213, 2013年9月号, ご長寿さんたち の絵手紙/冬青 小林勇の文人画, ○○さん、今日ね… ..... 柳瀬正夢, 2006年3月号.

http://www.etegami.or.jp/etegami/book/backnumber.html  - 168k

Untitled - 愛媛県美術館

Ⅺ 施設・設備の概要 ……………………………………………………………………… ………………… 88. □ 愛媛県美術館研究紀要 第16号. * 吉田勝彦 その銅版画の 制作について 杉山はるか. * 新収蔵品紹介 小林勇旧蔵 柳瀬正夢コレクション 長井 健.

http://www.ehime-art.jp/kankoubutu/h28/h28_nenpou.pdf  - 168k

20120908 この一週間・twitter , twilog & facebook・「ジジラッツォ」: 田 ...

2012年9月8日 ... 小林勇企画・柳瀬正夢装幀「小国民のために」シリーズ中の一冊。未だ落雷の仕組みは よくわからないらしい。雷雲に関してはかなり研究が進んでいるそうで、高橋劭著『雷の 科学』が最先端の本らしい。 posted at 22:43:53. 柳瀬正夢は1900 ...

http://booxbox.cocolog-nifty.com/tahara/2012/09/20120908twit  - 46k

検索結果   11~20 件目/約  130  件