ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ
「吉屋信子 鬼火」の関連サイト

吉屋信子 全集の値段と価格推移は?|12件の売買情報を集計した ...

【オークファン】過去10年のデータから吉屋信子 全集の相場・平均価格を知って 、オークション、ショッピングを楽し ... 吉屋信子全集10 鬼火 香取夫人の生涯/ CBZG ... 吉屋信子全集 全12巻のうち11冊セット(欠9巻) 朝日新聞社 不揃い棚い .

https://aucfan.com/intro/q-~b5c8b2b0bfaebbd220c1b4bdb8/  - 74k


第7回鎌倉シネサロンを開催しました - 鎌倉市川喜多映画記念館

2014年11月1日 ... 鎌倉市川喜多映画記念館では、吉屋信子の短編集『小さき花々』の一編を映画化 した『花つみ日記』と、女流文学者賞を受賞した『鬼火』の映画化作品を 二本立てで上映いたしました。どちらもDVD化などされていない作品 ...

http://www.kamakura-kawakita.org/diary/3350  - 14k

旧 吉屋信子邸〔鎌倉〕 - 美珍麗・探訪

2015年7月20日 ... 吉屋信子邸 吉田五十八が改修した建物が、幼い頃から各地を転々とした吉屋信子 の、最後の住まいとなりました。 ... 吉屋信子の主な作品は「花物語」「鬼火」「 安宅家の人々」「徳川の夫人たち」等。 第4回女流文学者賞・ ...

https://mosu3.blog.fc2.com/blog-entry-128.html  - 46k

【名作発見】26歳で関東大震災に没した「大正の石川啄木」が素敵 ...

2017年6月4日 ... 鬼火・底のぬけた柄杓』(著:吉屋信子). 【名作発見】26歳で関東大震災に没 した「大正の石川. 子供の方は「買わないのにウロウロしてたら怒られるんじゃ ないか」などと逡巡してそうです。実際、追い払うような店主も昔 ...

https://www.excite.co.jp/news/article/KodanshaBook_20170604_  - 149k

宇都宮市立西小学校-地域について

2 吉屋信子 1896年、新潟市生まれ。1952年に「鬼火」で女流文学賞、1967年に 菊池寛賞を受賞。その他『花物語』『安宅家の人々』『徳川の夫人たち』 『女人 平家』など著書多数。父・雄一が退官して日本赤十字栃木支部主事となったため  ...

http://www.ueis.ed.jp/school/nishi/?page_id=45  - 8k

劇団キンダースペース モノドラマ レパートリー

吉屋信子(1896-1973) 【鬼火】【誰かが私に似ている】【憑かれる】 林芙美子 (1896-1973) 【骨】【下町】 黒島伝治(1898-1943) 【前哨】 井伏鱒二 ( 1898-1993) 【山椒魚】 横光利一 (1898-1947) 【蝿】 葉山嘉樹(1894-1945)

http://www.kinder-space.com/bekko/www/monodramarep.html  - 6k

面白い作品掘り起こす 演劇家 久保庭尚子さん朗読劇 8・9日に土浦

2018年9月4日 ... この朗読会はシリーズで、前回は吉屋信子の「鬼火/宴会」を読んだ。次回は11 月23・24日に多和田葉子の「ヒナギクのお茶の場合」を予定している。 会場の城 藤茶店は1936年に建てられた古民家をリノベーションした ...

https://newstsukuba.jp/8547/04/09/  - 72k

花物語 下 :吉屋 信子|河出書房新社

花物語 下. 吉屋 信子 著. 河出文庫 ○ 384ページ. ISBN:978-4-309-40961-0 ○ C コード:0193 発売日:2009.05.02 ... の貞操」などで女性読者をつかみ、流行 作家となる。1952年(昭和27)「鬼火」で女流文学賞、1967年に菊池寛賞を 受賞。

http://124.36.21.138/np/isbn/9784309409610/  - 40k

吉屋信子 : Amazon・楽天・ヤフー等の通販価格比較 [最安値.com]

吉屋信子 の最安値を一発検索!アマゾン・楽天市場・Yahoo!ショッピング・ PayPayモール・ヤフオクなど大手ネット通販サイトの価格比較.

https://www.saiyasune.com/W%E5%90%89%E5%B1%8B%E4%BF%A1%E5%AD  - 207k

実践のお宝紹介 吉屋信子の「下田歌子」伝記小説 | 実践女子大学 ...

実践のお宝紹介 吉屋信子の「下田歌子」伝記小説. 第5回目のお宝 ... 代表作は、「 花物語」「良人の貞操」「鬼火」「徳川の夫人たち」などである。 ... タイトルは 「下田歌子」で、吉屋信子の隣に、挿画を担当した福田豊四郎の名前がある。

https://www.jissen.ac.jp/about/library_mate/201912/63_02.htm  - 71k

検索結果   61~70 件目/約  971  件