ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

特別展 吉屋信子展 図録テキスト ※このテキストは - 鎌倉文学館

少女小説「花物語」で作家生活に入った吉屋信子は、新聞の懸賞小説の一等当選を 契機 ... 静閑 - 俳句 -. やがて過労から体調を崩し、仕事の調整を図る必要が生じ たため、十二年に『为婦之友』. と専属契約を結び、続いて十三年に『東京日日新聞』と 専属 ...

http://www.kamakurabungaku.com/museumshop/pdf/yoshiya.pdf  - 0k

意地張り久女 | 俳人目安帖 - ジャパンナレッジ

女流俳人のなかで杉田久女ほど、モデル小説や評伝の対象になってきた人は少ない。 松本清張「菊枕」、吉屋信子「底の抜けた柄杓」(『私の見なかった人〈杉田久女〉』)、 秋元松代「山ほととぎすほしいまま」、田辺聖.

https://japanknowledge.com/articles/meyasucho/15.html  - 36k

吉屋信子 父の果/未知の月日:みすず書房

2003年2月5日 ... 吉屋信子 父の果/未知の月日』の書誌情報:吉屋信子といえば、おおかたの人は、『夫 の貞操』や『安宅家の人々』『徳川の夫人たち』あるいは少女小説『花物語』などの作品を 思い起こすだろう。たしかに彼女はこうした長篇小説によって、広範 ...

https://www.msz.co.jp/book/detail/04836.html  - 23k

十勝が描かれた文学 (PDF:106KB)

右)吉屋信子文学碑の位. 置。池田町字清見 ... 作人たちの生活などをもとにした「地の 果まで」(『吉屋信子全. 集2』〔朝日 ... 短歌には、川を詠った作品はないようです. が、 ぜひその歌にふれてみたい作家の一人. です。 俳句や短歌も. 大津小・. 長節湖. 十. 勝. 川.

https://www.hkd.mlit.go.jp/ob/tisui/kds/pamphlet/tabi/ctll1r  - 23k

吉屋信子 - ICU研究所・センター

吉屋信子「鬼火」(1951)のフェミニズム的再考. ヴューラー・シュテファン. 1 はじめに. 「 少女小説」というジャンルの確立者である吉屋信子( )は、少. 女小説の他に幻想小説、 家庭小説、歴史小説、さらに俳句の領域まで様々な. 顔をもつ作家である。 年代に入る  ...

http://subsite.icu.ac.jp/cgs/docs/wuerrer.pdf  - 0k

『鬼火・底のぬけた柄杓』|感想・レビュー - 読書メーター

吉屋信子の文章はまるで清らかな水の様に私の心に流れ、染み渡るように思えます。 貧困と病に苦しみながらも歌を読み続けた俳人、才気煥発からの没落俳人...俳句には その人の人生が等身大に染み出て、その人が生きた汗と涙と膿とが結晶してできるかと  ...

https://bookmeter.com/books/491791  - 104k

吉屋信子生誕120周年記念講演会吉屋信子の生涯と花物語の少女たち ...

吉屋信子生誕120周年記念講演会吉屋信子の生涯と花物語の少女たち講師:吉屋 敬 (画家・執筆家=オランダ在住) ... 信子のジャンルは広く、少女小説、大衆小説から、 純文学、伝記、歴史小説、俳句にまで及び、絶えず新しい世界に挑戦し続けました。

https://www.nipponclub.org/event/ms-keiyoshiya2016/?lang=ja  - 34k

吉屋 信子|ニイガタカラ.Net - 新潟市

1896(明治29)年1月12日〜1973(昭和48)年7月11日新潟市営所通(現中央区) にあった県庁官舎で誕生。父雄一は当時新潟県警務課長。2歳の時、佐渡郡長になっ た父と一緒に相川町(現佐渡市)に移り4歳の春まで佐渡で過ごしました。さらに北蒲原 郡 ...

http://www.city.niigata.jp/info/bunka/niigatakara/search/det  - 16k

やまぐちの文学者たち - 山口県

国文学・俳句. 周南市. 岩上順一(いわがみじゅんいち). 1907~1958. 評論. 山口市. 岩川隆(いわかわたかし). 1933~2001. ノンフィクション・小説. 岩国市・周南市・防府市 ... 吉屋信子(よしやのぶこ). 1896~1973. 小説. 萩市. 若月紫蘭(わかつきしらん). 1879 ~ ...

http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a19300/literary/80.html  - 63k

吉屋信子全集』全12巻|研究余録 ~全集目次総覧~

[ 2011/04/07 01:46 ] よ 吉屋信子 | TB(0) | CM(0) · ≪ 『吉行エイスケ作品集』全2巻 | TOP | 『語りの海 吉本隆明』全3巻 ≫. コメントの投稿. 題名: 名前: URL: COMMENT: 太字の文が入ります。 斜体の文が入ります。 下線の文が入ります。 打ち消しの文が 入り ...

http://kenkyuyoroku.blog84.fc2.com/blog-entry-1084.html  - 244k

検索結果   11~20 件目/約  2,890  件