ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ
「吉屋信子」の関連サイト

吉屋信子記念館】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet

吉屋信子記念館の観光情報 営業期間:開館:一般公開日は電話で確認してください。。 吉屋信子記念館周辺情報も充実しています。神奈川の観光情報ならじゃらんnet 吉屋 信子の旧居。赤壁の築地塀をめぐらし門前に石標が立つ。生前愛用されたものなど市に  ...

https://www.jalan.net/kankou/spt_14204cc3290032955/  - 227k

吉屋信子記念館 口コミ・写真・地図・情報 - トリップアドバイザー

吉屋信子記念館(鎌倉市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(6件)、写真(7枚)、 地図をチェック!吉屋信子記念館は鎌倉市で144位(191件中)の観光名所です。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g303156-d695266  - 0k


吉屋信子 - Asahi-net

本名=吉屋信子(よしや・のぶこ) 明治29年1月12 ... をともにする。 菊池寛と並び競う ほどの人気作家となりながら、女性に友情を夢見てそれを実践していった吉屋信子 にとって、既成社会の男性は理想にはほど遠い失望の対象でしかなかったのであろうか 。

http://www.asahi-net.or.jp/~pb5h-ootk/pages/SAKKA/yo/yoshiya  - 38k

吉屋信子少女小説選5 毬子 - ゆまに書房

売り飛ばされた芸者屋から逃げた毬子は、心暖かい旅芸人の親子丼一座に拾われる。 歌えず踊れず、漫才もできない毬子――彼女に再び幸せが訪れる日はやってくるのか ? 人の情けが身にしみる、波瀾万丈の物語。 吉屋信子少女小説選シリーズ ☆ 1.

http://www.yumani.co.jp/np/isbn/9784843310625  - 10k

吉屋信子少女小説選 暁の聖歌 - ゆまに書房

花物語』 の作者、吉屋信子の傑作少女小説!! ☆古き良き乙女の世界が、中原淳一 の美しい挿絵と共に新たによみがえります。 ○『暁の聖歌』 『母の小夜曲』のタイトルでも 親しまれた作品。まだ見ぬ母、憧れのお姉様…。北海道で生まれ育った少女、ちえ子の  ...

http://www.yumani.co.jp/np/isbn/9784843307373  - 10k

吉屋信子(文筆活動) - BIGLOBE

吉屋 信子 明治29年(1896)1月12日~昭和48年(1973)7月11日. 大正~昭和期 の小説家。 <生い立ち> 新潟市の新潟県庁官舎で生まれた。父・雄一39歳、母・マサ 33歳の長女。すでに信子の上に3人の兄がいた。両親は山口県出身であったが、父が  ...

http://www5e.biglobe.ne.jp/~BCM27946/yosiyanobuko.html  - 19k

特別展「生誕110年 吉屋信子展-女たちをめぐる物語」 | 神奈川近代 ...

吉屋信子(1896~1973)は「花物語」など少女小説の第一人者として知られ、また「良 人(おっと)の貞操」などの家庭小説、「徳川の夫人たち」「女人平家」などの歴史小説 でも人気を博し、大正末から女性の読者を中心に幅広く愛されてきた作家です。また 鎌倉に ...

https://www.kanabun.or.jp/exhibition/2373/  - 15k

わすれなぐさ :吉屋 信子|河出書房新社

わすれなぐさ 美しくも我儘なお嬢様・陽子と、彼女のあやつる糸に絡めとられていく牧子 、そして学校一の優等生・一枝の、愛と友情の行方は……? 少女小説の女王が描く、 昭和ロマン漂う乙女たちの物語。

http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309410074/  - 41k

吉屋信子「鬼火」 - ICU研究所・センター

吉屋信子「鬼火」(1951)のフェミニズム的再考. ヴューラー・シュテファン. 1 はじめに. 「 少女小説」というジャンルの確立者である吉屋信子( )は、少. 女小説の他に幻想小説、 家庭小説、歴史小説、さらに俳句の領域まで様々な. 顔をもつ作家である。 年代に入る  ...

http://subsite.icu.ac.jp/cgs/docs/wuerrer.pdf  - 0k

彼女の思う母性愛というもののひずみ/吉屋信子の戦前長編小説 ...

2018年6月28日 ... 再軍備の問題がやかましくいわれているとき、婦人公論二月号の『吉田首相を囲んで』 という座談会で、作家の吉屋信子さんが『自分の子供を喜んで国のタテに捧げることに 誇を感じなければ……』ということをいいました。この言葉がいま『平和 ...

https://plaza.rakuten.co.jp/edogawab/diary/201806280000/  - 75k

検索結果   21~30 件目/約  22,400  件