ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ
「原田康子 釧路」の関連サイト

挽歌 (新潮文庫) | 康子, 原田 |本 | 通販 | Amazon

原田/康子 1928‐2009。東京生れ。生後1年で父親の赴任地である釧路に移住する 。釧路市立高女を卒業し、1945(昭和20)年、東北海道新聞の記者となる。'51年に 同僚と結婚。'55年「北海文学」で連載していた『挽歌』が「群像」編集長の目 ...

https://www.amazon.co.jp/%E6%8C%BD%E6%AD%8C-%E6%96%B0%E6%BD%  - 2020/08/08 - 440k


原田康子 - Wikipedia

原田 康子はらだ やすこ、1928年1月12日 - 2009年10月20日)は日本の小説家 である。本名は佐々木康子(旧姓:原田)。 目次. 1 来歴・人物; 2 作品リスト; 3 参考; 4 脚注. 来歴・人物[編集]. 東京都生まれ、北海道釧路市出身。市立釧路高等 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%94%B0%E5%BA%B7%E5  - 76k

2020年 原田康子 挽歌 文学碑 - 行く前に!見どころをチェック ...

原田康子 挽歌 文学碑(釧路市)に行くならトリップアドバイザーで口コミ(1件)、 写真(1枚)、地図をチェック!原田康子 挽歌 文学碑は釧路市で122位(155件中) の観光名所です。

https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298147-d155286  - 76k

挽歌(原田康子著) | 北海道マガジン「カイ」

さいはての街、釧路。左ひじが不自由なことで就職もせずに気ままに暮らす若い 女、兵藤怜子が、ふとしたことから家庭を持つ建築士、桂木節雄と出会う。周り の大人たちを翻弄しながら突き進んだ恋愛の果ての桂木夫人の自殺。あまりに ...

http://kai-hokkaido.com/novel002/  - 24k

第29回 『挽歌』 ゆかりの地 北海道釧路市 | 文学散歩 | NUA WORLD ...

物語の内容もさることながら、原田康子のこうした文学的な描写は、この作品の もうひとつの魅力といえます。 公園に隣接する市立釧路図書館は、作者である 原田康子ゆかりの地です。当時、図書館裏にあった白樺林で ...

https://jpn.nec.com/nua/sanpo/29/  - 24k

文学探訪 原田 康子 挽歌 第一部 「北海文学」と『挽歌』 解説 小田島 ...

2019年12月1日 ... 原田康子の『挽歌』は釧路の同人誌「北海文学」に連載された長編小説である。 その後全国的な『挽歌』ブームが生れたことは画期的な事件だった。「北海文学 」は半世紀にわたって全道のみならず全国に向けて発信された ...

https://www.youtube.com/watch?v=dDJrordMVIY  - 310k

原田康子 | 著者プロフィール | 新潮社

原田康子のプロフィール:(1928-2009)東京生れ。生後1年で父親の赴任地で ある釧路に移住する。釧路市立高女を卒業し、1945年、東北海道新聞の記者と なる。1951年に同僚と結婚。1955年「北海文学」で連載していた『挽歌』が「 ...

https://www.shinchosha.co.jp/sp/writer/2575/  - 29k

釧路に新しい図書館と文学館オープン 石川啄木・原田康子・桜木紫乃

2018年2月8日 ... [クロマツ] NHK 北海道 NEWS WEB “文学の街”釧路の魅力を発信 釧路市中央 図書館&釧路文学館 歌人の石川啄木、小説家の原田康子さん、直木賞作家の桜木 紫乃さん。3人は、ともに釧路にゆかりがある文学者です。そんな ...

https://takuboku-no-iki.hatenablog.com/entry/20180208/p1  - 95k

特別展「没後10年原田康子展」|北海道釧路市ホームページ

2019年9月28日 ... 特別展「没後10年原田康子展」 ... 釧路市中央図書館 7階 展示室. このページの 先頭へ. 主催者・問い合わせ先. 釧路市図書館施設 指定管理者:釧路市民文化振興 財団、くしろ知域文化財団コンソーシアム 釧路市北大通10丁目2-1

https://www.city.kushiro.lg.jp/event/event3404542.html  - 13k

釧路文学というトポス(1)~原田康子『挽歌』 - 挽歌 など ...

2019年3月30日 ... 挽歌 / 原田康子 などの紹介コラム。北海道文学集中ゼミ第2期~地域文学を「東京 」で読んでみました~ この連載では、2018年1月から2月にわたり、 東京・赤坂 の双子のライオン堂書店で開催されて好評を博した読書会 ...

https://shimirubon.jp/columns/1694426  - 105k

広告

検索結果   1~10 件目/約  1,610  件