ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

昭和42年/1967年・名誉毀損だとしてデヴィ夫人に告訴された梶山季之 ...

2018年11月18日 ... インドネシアのスカルノ氏のデビ夫人(二七)=日本名、根本七保子=は弁護士、平井 博也氏を通じて九日、小説『生贄(いけにえ)』を執筆した作家・梶山季之氏と出版元の 徳間書店(徳間康快代表取締役)を名誉棄損で東京地検に告訴する ...

http://naokiaward.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/421967-d035  - 63k

甲子園 直木賞作家・木内昇が推す逸材 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot ...

2014年8月20日 ... 木内昇(きうち・のぼり) 直木賞作家1967年、東京都生まれ。代表作に『漂砂のうたう 』『櫛挽道守』。高校、大学とソフトボール部で鳴らした野球通。明治期の一高野球部が 舞台の「球道恋々」を現在、小説新潮に連載中(撮影/写真部・松永 ...

https://dot.asahi.com/wa/2014081900090.html  - 210k

立原正秋など、著名な作家が演じた「文士劇」とは? | P+D MAGAZINE

かつて、著名な作家たちによって、年に1回のお祭りとして、文藝春秋社主催で昭和9年 から昭和45年(戦時中は中断)まで開催されていた「文春文士劇」。多くの ... 1967年は 立原正秋が『白い罌粟』で第55回直木賞を受賞した直後で多忙を極めていた頃でした。

https://pdmagazine.jp/background/bunshigeki/  - 127k

趣旨 | 公益財団法人日本手工芸作家連合会

昭和41年12月1日に日本手芸作家連合会を組織し、文部省より財団法人の認可を受け て手工芸同好者に対して 知識の普及と技術指導にあたってきましたが、 ... 1967年, 第 1回創作手芸作品コンクール創作手芸作品展・免許授与式機関誌「創作手芸」創刊.

http://www.syukogei-sakka.or.jp/object/  - 44k

郷土の作家たち 平成30年度 コレクション展Ⅰ|呉市立美術館

岡部繁夫 作 《作品〝UXY″》 油彩・画布 1967年 182.5×222.7㎝. 展示作品から(その 3) 作者の岡部繁夫(1912年~1969年)は呉市広長浜に生まれました。1930年に上京 して兄とともに鉄工所を営む傍ら、油絵を独学し、独立美術協会の鈴木保徳らに師事。

http://www.kure-bi.jp/?cn=100624  - 49k

世田谷ゆかりの作家の作品 | 収蔵品について | 世田谷美術館 ...

世田谷美術館の「世田谷ゆかりの作家の作品」のページ。 ... 性を湛える。日展を活動の 場とし、87年1月から99年12月まで『文藝春秋』の表紙絵を手がけた。 .... 作者名, 麻生 三郎, 作品名, 人, 制作年, 1967年, 材質・技法, カンヴァス、油彩, 寸法, 91.0×72.9cm.

https://www.setagayaartmuseum.or.jp/about/collection/setagay  - 58k

磯村敏之 : 作家データ&作品一覧 | 収蔵品データベース | 練馬区立美術館

作家名(ヨミ), いそむら・としゆき. 作家名(英語表記), ISOMURA,Toshiyuki ... 参加、 会員となる。1960年(昭和35年) 第4回安井賞候補選抜展に出品。1968年(昭和43)、第 11回安井賞展に《1967(ベトナム)》を出品。 ... 制作年:1966年. 1967(結果): 作品名: 1967(結果) 作家: 磯村敏之 分野:油彩画 制作年:1967年. 1967(ベトナム): 作品 ...

https://jmapps.ne.jp/nerima_art/sakka_det.html?list_count=10  - 26k

文人・作家 - 盛岡広域フィルムコミッション公式ページ

村上 昭夫 (1927~1968). 詩; 大東町出身、盛岡を中心に活動。1954年岩手県詩人 クラブ結成会員になる。1959年詩誌「La」の会入会、「動物哀歌」として作品発表。1967 土井晩翠賞、1968年H氏賞受賞。 小田島 孤舟 (1884~1955). 詩歌; 1908年岩手 ...

https://www.morioka-fc.com/jinbutu_sakka.html  - 17k

新進作家の海外研修の集大成を 発表!DOMANI展が開催 - 美術手帖

2016年12月3日 ... 日本から欧米やアジア圏に滞在した新進芸術家13名による作品を展示し、会期中は 出展作家によるギャラリートークや座談 ... 文化庁は、若手芸術家を海外に派遣し、その 専門分野の研修を支援する「新進芸術家海外研修制度」を1967年より ...

https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/1914  - 328k

山口 勝弘 | タカ・イシイギャラリー / Taka Ishii Gallery

山口勝弘(1928年-2018年)は東京生まれ。1948年に抽象画を発表して以来、新しい テクノロジーを取り入れた前衛的な表現で、日本におけるメディア・アートの先 … ... として知られている。1951年9月に瀧口修造をメンターとして東京で結成された総合芸術 グループ「実験工房」の中心作家として活動。 ... 概念を提示。1965年には、ニューヨーク 近代美術館の「新しい日本の絵画と彫刻展」、1967年のグッゲンハイム国際展や1968 年の ...

https://www.takaishiigallery.com/jp/archives/15090/  - 26k

検索結果   51~60 件目/約  595,000  件