ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

パウルヘルマンミュラー - Wikipedia

パウルヘルマンミュラー(Paul Hermann Müller、1899年1月12日 - 1965年10月12 日)はスイスの化学者。1948年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。ノーベル賞受賞 理由である節足動物に対するDDTの毒作用の発見で知られる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB%E3  - 103k

ヘルマンパウルミューラー - Wikipedia

ヘルマンパウルミューラー( Hermann Paul Müller 、1909年11月21日 - 1975年12 月30日)はドイツ出身の元レーサーである。2輪と4輪の双方で活躍した。 目次. 1 略歴; 2 戦績. 2.1 ロードレース世界選手権. 3 脚注; 4 外部リンク. 略歴[編集]. ビーレフェルトで  ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%9E%E3  - 102k

第48回ノーベル生理学・医学賞パウルヘルマンミュラー「DDT殺虫効果 ...

2014年1月22日 ... マラリア撲滅か環境汚染か?諸刃の剣“DDT” 1948年のノーベル生理学・医学賞は パウルヘルマンミュラーに贈られた。受賞理由は「多数の節足動物に対するDDTの 接触毒としての強力な作用の発見」である。 DDTというと、強力な殺虫剤 ...

http://sciencejournal.livedoor.biz/archives/4689586.html  - 173k

中国人のノーベル医学賞受賞、伝統中国医学を衰退させることになるか ...

2015年12月11日 ... 1948年、スイスの化学者パウルヘルマンミュラーは殺虫剤DDTのマラリアに対する 働きを発見した。DDTはマラリアを媒介する蚊の根絶に絶大な効果を現す一方、薬の 影響が問題視された。この発見でミュラーはノーベル医学生理学賞を ...

https://www.swissinfo.ch/jpn/business/%E8%A5%BF%E6%B4%8B%E5%  - 132k

パウルヘルマン ミュラーとは - コトバンク

367日誕生日大事典 - パウルヘルマン ミュラーの用語解説 - 生年月日:1899年1月12 日スイスの化学者1965年没.

https://kotobank.jp/word/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%B  - 171k

ポール・ヘルマン ミュラーとは - コトバンク

20世紀西洋人名事典 - ポール・ヘルマン ミュラーの用語解説 - 1899.1.12 - 1965.10. 12 スイスの化学者。オルテン(スイス)生まれ。スイスの化学者で、DDTの殺虫効果を 発見した事で知られる。バーゼル大学で学び、ガイギー皮なめし会社に入社後、皮 なめし ...

https://kotobank.jp/word/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%B  - 173k

ノーベル賞で辿る医学の歴史~第6回 時代に翻弄された奇跡の粉・DDT ...

2016年8月15日 ... 彼の名はパウルヘルマンミュラー。衣類を虫から守るための殺虫剤開発に携わってい た人物です。 ミュラーは大変研究熱心な青年でしたが、実験は失敗ばかりで試行錯誤 の連続だったといいます。同僚たちがその熱中ぶりを揶揄して「ハエ ...

https://epilogi.dr-10.com/articles/1785/  - 119k

パウルヘルマンミュラーとは - Weblio辞書

パウルヘルマンミュラーとは? パウルヘルマンミュラー(Paul Hermann Müller、 1899年1月12日 - 1965年10月12日)はスイスの化学者。1948年にノーベル生理学・ 医学賞を受賞した。ノーベル賞受賞理由...

https://www.weblio.jp/content/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB%E3  - 179k

史上最悪の農薬は、史上最強の救世主だった リスクとベネフィットの天秤はどちらに ...

1939年、そのDDTに極めて高い殺虫効果があることを発見したのが、ガイギー社(現 ノバルティスの前身の1つ)のパウルヘルマンミュラーの研究グループでした。 ガイギー社はDDTを素晴らしいスピートで農薬用と公衆衛生用殺虫剤として ...

http://www.asyura2.com/15/health17/msg/663.html  - 318k

DDTの科学

そして、1939年にスイスの化学者であるパウルヘルマンミュラーによって、その優れた 「殺虫効果」が発見されました。当時、蛾による毛皮や毛糸の食害が問題になっており、 ミュラーは蛾に対する有効な「殺虫剤」となる成分を探っていましたが、DDTは蛾だけで ...

http://sekatsu-kagaku.sub.jp/ddt-science.htm  - 43k

検索結果   1~10 件目/約  1,740  件