ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ
https://www.pref.saitama.lg.jp/a0701/kansen/monkeypox/monkey

サル痘 - 埼玉県

潜伏期間は、通常7~14日(最大5~21日)とされており、潜伏期間の後、発熱、頭痛、リンパ節腫脹、筋肉痛などの症状が0~5日程度続き、発熱1~3日後に ...

 - 37k

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220809/k10013761451000.ht

サル痘感染者「人生でいちばん、痛かった」 | NHK

4 日前 ... 世界で最も感染者が多いアメリカで、実際にサル痘に感染した男性が当時の状況を話してくれました。本人が「人生でいちばんひどい痛みだった」と語った症状 ...

 - 2022/8/9 - 0k

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220803/k10013750251000.ht

サル痘 国内感染確認 症状は 感染経路は わかっていること 8/3 | NHK

2022/08/03 ... 【NHK】欧米を中心に報告が相次ぐ「サル痘」の感染者が、7月25日に日本で初めて確認されました。続いて7月28日にも、2人目の感染…

 - 2022/8/3 - 0k

https://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000155019.html

サル痘について(暮らしの情報) - 名古屋市

通常、7日から14日(最大5日から21日)間の潜伏期間後に発症します。 症状は発熱、頭痛、リンパ節の腫れ、筋肉痛などが多いです。発熱1日から3日後に発疹が出現し ...

 - 22k

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_202

サル痘の発生状況(複数国での発生)(その9)

2022/07/27 ... 一般的には発熱や発疹、リンパ節のはれ等の症状が見られますが、多くの場合、2~4週間で自然に治癒します。なお、今回の流行で先進国での死亡例は報告 ...

 - 2022/7/27 - 22k

https://www.niph.go.jp/h-crisis/bt/other/30detail/

サル痘 – バイオテロ対応ホームページ

潜伏期間は7〜21日(平均12日)で、発疹、発熱、発汗、頭痛、悪寒、咽頭痛、リンパ節腫脹が現れる。発疹は、水疱、膿疱、痂皮へと進行する。重症例では天然痘と臨床的に ...

 - 64k

https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/mokeypox-general.htm

【ご注意ください】サル痘患者が国内で確認されました

潜伏期間は7~14日(最大5~21日)とされており、潜伏期間のあと、発熱、頭痛、リンパ節腫脹、筋肉痛などの ...

 - 68k

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/sarut

サル痘について - 東京都福祉保健局

サル痘は、サル痘ウイルスによる感染症で、これまで中央アフリカから西アフリカにかけて流行していました。 · サル痘の潜伏期間は6~13日(最大5~21日)とされており、潜伏 ...

 - 129k

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AB%E7%97%98

サル痘 - Wikipedia

サル痘サルとう、猿痘、英: monkeypox)は、ポックスウイルス科オルソポックスウイルス属(Orthopoxvirus)に属するサル痘ウイルス(Monkeypox virus, MPV)の感染を ...

 - 135k

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/cnt/monkeypox.html

サル痘について - 神奈川県ホームページ

通常、1~2週間の潜伏期間後に発症します。 症状は発熱、頭痛、リンパ節の腫れなどが多いです。発熱1~3日後に発疹が出現します。 多く ...

 - 20k

検索結果   11~20 件目/約  2,960,000  件