ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

カルロベルゴンツィ - Wikipedia

カルロベルゴンツィ(Carlo Bergonzi, 1924年7月13日 - 2014年7月25日)は、イタリア のテノール歌手。その美声を売り物として、特にヴェルディ作品の演奏を多く手がけた テノール歌手である。 ポレージネ・パルメンセ生まれ。アリゴ・ボーイト音楽院(パルマ)を  ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E3  - 69k

カルロベルゴンツィを偲んで: さまよえるクラヲタ人

2014年7月29日 ... またひとり、忘れえぬ音楽家の訃報が届きました。 イタリアの純正テノール、カルロベルゴンツィさん。 1924年7月13日生まれ、2014年7月25日没。 ミラノの病院にての 逝去とのこと。 ちょうど90歳。 万全の自己管理と、長命を保ったその声 ...

http://wanderer.way-nifty.com/poet/2014/07/post-e160.html  - 80k

Amazon | 驚異のテノール カルロベルゴンツィ・リサイタルII | ベルゴンツィ ...

驚異のテノール カルロベルゴンツィ・リサイタルIIがオペラ・声楽ストアでいつでも お買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常 配送無料(一部除く)。

https://www.amazon.co.jp/%E9%A9%9A%E7%95%B0%E3%81%AE%E3%83%8  - 454k

ベルゴンツィもカラヤンとけんか別れ? - シャンテ サラ - Goo ブログ

2017年1月21日 ... どれもベルゴンツィの参加した録音。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜歌手 たちのエピソード話しをあちこち読むと、マエストロカラヤンと衝突した話しが幾つか出 てきます。今回は1950〜60年代に活躍したイタリアの名テノールカルロ・ ...

https://blog.goo.ne.jp/jsbach2005/e/629a1bf99b8a2ac7117212bf  - 111k

カルロベルゴンツィ - TOWER RECORDS ONLINE

1924年7月13日、イタリアのヴィダレンツォ生まれのテノール歌手。パルマ音楽院で 学び、48年『セヴィリアの理髪師』のフィガロ役でバリトンとしてデビューする。51年、 バーリのぺトゥルゼッリ劇場で『アンドレア・シェニエ』のタイトル・ロールを歌い、テノール としての ...

https://tower.jp/artist/694136/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD%E  - 64k

ベルゴンツィ - YouTube

2014年3月21日 ... ベルゴンツィの失敗.

https://www.youtube.com/watch?v=nUZSHdQcWEc  - 187k

マスカーニ 《カヴァレリア・ルスティカーナ》全曲 カラヤン指揮/ミラノ ...

2017年4月15日 ... オペラ対訳プロジェクトよりピエトロ・マスカーニ《カヴァレリア・ルスティカーナ》全曲を イタリア語日本語歌詞対訳字幕付きでお届けします。音源はフィオレンツァ・コッソットの サントゥッツァ、カルロベルゴンツィのトゥリッドゥ、ヘルベルト・フォン・ ...

https://www.youtube.com/watch?v=7-horfqVyOA  - 232k

カルロベルゴンツィ 「穏やかな夜には」 Il quaderno d'Estate/ウェブリブログ

2007年4月26日 ... Il quaderno d'Estateのカルロベルゴンツィ 「穏やかな夜には」に関する詳細記事。( Powered by BIGLOBEウェブリブログ)ご存知のように、イタリアのテノールでは、断トツ でフランコ・コレッリを愛する私が、今までベルゴンツィについて書いた ...

https://natsu.at.webry.info/200704/article_19.html  - 69k

カルロベルゴンツィ | ビクターエンタテインメント

ビクターエンタテインメントによるカルロベルゴンツィ公式サイト。カルロベルゴンツィの 最新情報、ライブ情報などを掲載。

https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A001363.html  - 130k

Omaggio a Corelli - BIGLOBE

カルロベルゴンツィのように、親しく接した同僚たちのことも忘れてはならない。 「最も 偉大なテノールが亡くなった」とベルゴンツィは吐露した。「乗り越えがたい声の持ち主で あり、洗練された潔癖な人物だった。現状に甘んじることができず、常に進歩しようとする 、 ...

http://www5d.biglobe.ne.jp/~natsuweb/tecnika.htm  - 10k

検索結果   1~10 件目/約  1,150  件