ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

アンデパンダン展 - Wikipedia

アンデパンダン展(アンデパンダンてん、仏:salon des artistes indépendants)は、 1884年にフランスのパリで初めて開催され、その後、世界中に広がった無鑑査・無褒賞 ・自由出品をメインテーマに掲げた美術展の名称。サロン・デ・ザルティスト・ ザンデパンダン ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3  - 60k

1884年 - Wikipedia

1884年(1884 ねん)は、西暦(グレゴリオ暦)による、火曜日から始まる閏年。明治17年 。 目次. 1 他の紀年法; 2 カレンダー; 3 できごと. 3.1 1月; 3.2 2月 .... 7月3日 - ダウ・ ジョーンズ社が最初の株価平均を発表; 7月4日 - 自由の女神像がパリで米国に贈与 さる(完成1886年); 7月5日 · カメルーン全土がドイツの勢力下に置かれる。 米国で修正 排華 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/1884%E5%B9%B4  - 231k

アンデパンダン展(アンデパンダンてん)とは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - アンデパンダン展の用語解説 - 1884年に フランスの官展であるサロン・デ・ ... に落選したルドン,スーラ,シニャックらが,「独立 美術家集団」 Groupe des Artistes Indépendantsを組織,5月にパリで第1回展を開催 した。

https://kotobank.jp/word/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%9  - 184k

アンデパンダンとは - コトバンク

デジタル大辞泉 - アンデパンダンの用語解説 - 《独立派の意》1 パリで、アカデミー(官設 の美術展)に対抗して、1884年以来開かれている無審査・無賞の絵画展覧会。 アンデパンダン展。2 日本アンデパンダン展。1に倣って始められた日本美術会の主催 する美術 ...

https://kotobank.jp/word/Independants-1995965  - 173k

アンデパンダン展とは?フランスで始まった無審査の美術展の歴史 ...

2019年4月18日 ... IMG_8413. ジョルジュ・スーラ《グランド・ジャット島の日曜日の午後》(1884-1886年) シカゴ美術館. アンデパンダン展の始まりは、19世紀のパリ。 ... 最初のアンデパンダン 展は1884年で、スーラ、シニャック、ルドンなどが出品してたんですよ。

http://theory-of-art.blog.jp/archives/28950266.html  - 82k

アンデパンダン展とは何? Weblio辞書

アンデパンダン展(アンデパンダンてん、仏:salon des artistes indépendants)は、 1884年にフランスのパリで初めて開催され、その後、世界中に広がった無鑑査・無褒賞 ・自由出品をメインテーマに掲げた美術展の名称。サロン・デ・ザルティスト・ ザンデパンダン ...

https://www.weblio.jp/content/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3  - 180k

アンデパンダンとは何? Weblio辞書

アンデパンダン展(アンデパンダンてん、仏:salon des artistes indépendants)は、 1884年にフランスのパリで初めて開催され、その後、世界中に広がった無鑑査・無褒賞 ・自由出品をメインテーマに掲げた美術展の名称。サロン・デ・ザルティスト・ ザンデパンダン ...

https://www.weblio.jp/content/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3  - 2019/09/14 - 176k

三重県立美術館 サロンの外光派 パリ1884-1893・黒田清輝 荒屋鋪透 ...

興味深いことに、偶然の一致とはいえ、アンデパンダン展を組織した独立芸術家協会(ラ ・ソシエテ・デ・ザルティスト・ザンデパンダン)は、黒田清輝が初めてパリの土を踏む年、 1884年に創設されている。無鑑査、無褒賞の公募展を実施するこの美術団体は、 ...

http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/55475038548.htm  - 59k

Bunkamura ドゥ マゴ パリ祭2019 | Bunkamura

ドゥ マゴ パリとは? 1884年パリのサン=ジェルマン=デ=プレに創業した「ドゥ マゴ」 は、ランボー、ピカソやヘミングウェイ、サガンなど多くの芸術家に愛され続けてきた老舗 カフェ。その海外唯一の業務提携店がBunkamuraのドゥ マゴ パリです。

https://www.bunkamura.co.jp/sp/parisai2019/  - 109k

《隊商の休憩》 | ルーヴル美術館 | パリ - Louvre

モンフォールは、フランスに帰国すると、写生に基づいて制作した素描を絶えず活用した 。1884年に死去するまで、モンフォールは、オリエンタル風な場面を構成し、こうした 旅行に想を得た、時には逸話的な主題の絵画をサロンに定期的に出品したのである。

https://www.louvre.fr/jp/oeuvre-notices/%E3%80%8A%E9%9A%8A%E  - 100k

検索結果   1~10 件目/約  24,500  件