ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

壬午軍乱 - Wikipedia

壬午軍乱(じんごぐんらん) または 壬午事変(じんごじへん) は、1882年( 明治15年)7月23日(旧暦では光緒8年=高宗19年6月9日)、興宣大院君らの煽動 を受けて、朝鮮の首府漢城(現在のソウル)で起こった閔氏政権および日本 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%AC%E5%8D%88%E8%BB%8D%E4  - 195k

甲申政変 - Wikipedia

甲申政変(こうしんせいへん)とは、1884年12月4日(時憲暦光緒十年十月十七 日)に朝鮮で起こった独立党(急進開化派)によるクーデター。親清派勢力(事 大党)の一掃を図り、日本の援助で王宮を占領し新政権を樹立したが、清国軍の 介入によって3日で失敗した。甲申事変、朝鮮事件とも呼ばれる。 ... 1882年7月 の壬午軍乱の結果、閔氏政権は事大主義的な姿勢を強め、清国庇護のもとでの 開化政策という路線が定まった。その結果、今まで「衛正斥邪」を掲げる攘夷 主義者と ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B2%E7%94%B3%E6%94%BF%E5  - 215k

済物浦条約 - Wikipedia

済物浦条約(さいもっぽじょうやく)とは、1882年8月30日に日本と李氏朝鮮の 間で締結された条約。済物浦は朝鮮語読みで「チェムルポ」、仁川の旧称。 壬午 事変(壬午軍乱)での日本公使館焼き討ち事件等の事後処理のために結ばれた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%88%E7%89%A9%E6%B5%A6%E6  - 156k

壬午軍乱とは - コトバンク

1882年壬午の年に、朝鮮の首都漢城(ソウル)で起きた事変。親日的な閔妃 ミンビ政権の軍制改革に反対して大院君が軍隊を動かしたもので、日本人軍事 教官殺害、日本公使館焼き打ちに発展したが失敗した。この結果済物浦さいもつ ぽ条約 ...

https://kotobank.jp/word/%E5%A3%AC%E5%8D%88%E8%BB%8D%E4%B9%B  - 185k

壬午軍乱 - 世界史の窓

1882年、朝鮮王朝の閔氏政権とそれを支えた日本に対する兵士の反乱。 大院君政権が一時復活したが、清が介入して閔氏政権を復活させた。 じんごぐん らん。朝鮮王朝(李 ...

https://www.y-history.net/appendix/wh1303-135.html  - 7k

面白ほどわかる壬午軍乱!簡単にわかりやすく徹底解説【日本と清 ...

2020年2月23日 ... 今回は1882年に朝鮮で起こった壬午軍乱じんごぐんらん(壬午事変じんごじへん と言うことも)について分かりやすく解説していきます。 最初に教科書風の概要 を載せておきます。 壬午軍乱とは・・・ 1876(明治9)年に ...

https://manareki.com/zingogunran  - 450k

1. 発端と背景 : 朝鮮の混乱と日清両国の動き~甲午農民戦争

しかし、こうした開化派の動きと日本の姿勢に不満を持つ旧軍と民衆によって、 開化派の多くの要人たちが殺害され、日本公使館が襲撃され公使館員の殺害と 花房義質公使の追放が行われるという壬午事変(壬午軍乱)(1882年7月23 ...

https://www.jacar.go.jp/jacarbl-fsjwar-j/smart/about/p001.ht  - 29k

壬午事変とは - Weblio辞書

壬午事変とは? 壬午軍乱(じんごぐんらん) または 壬午事変(じんごじへん) は 、1882年(明治15年)7月23日(旧暦では光緒8年=高宗19年6月9日)、興宣 大院君らの煽動を受けて、朝鮮の首府漢城(現在のソウル)...

https://www.weblio.jp/content/%E5%A3%AC%E5%8D%88%E4%BA%8B%E5  - 205k

1882年 朝鮮で壬午軍乱 - BIGLOBE

一方朝鮮の民衆は、この年1882年の干魃(かんばつ)によって大凶作となり農村 は疲弊、コレラが流行して多くの死者を出し、飢えに苦しむ人々が巷(ちまた) に ... この事件を、壬午軍乱(じんごぐんらん)あるいは壬午事変と呼ぶ。当時の  ...

http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-4/ad1882a2.htm  - 144k

ニッポンの地政学14:1882壬午事変/済物浦条約 - Synmeの地政学 ...

2018年10月16日 ... 1882年[US106]壬午事変が勃発、清は反乱鎮圧を通じて李氏朝鮮への影響力を 回復した。ニッポンは李氏朝鮮と済物浦条約を締結して公使館護衛の名目での 軍隊駐留権を得るに留まった。清は将兵を駐留させた上で、李氏朝鮮 ...

https://synme.hatenablog.com/entry/2018/10/16/230000  - 144k

検索結果   1~10 件目/約  13,200  件