ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

青木昆陽 - Wikipedia

古文書研究[編集]. 元文4年(1739年)には御書物御用達を拝命した。昆陽は サツマイモ栽培から離れた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E6%98%86%E9  - 86k

青木昆陽とは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 青木昆陽の用語解説 - [生]元禄11(1698). 5.12. 江戸[没] ... 昆陽の役職名についても種々異説があるが、1739年(元文4)御 書物方、1767年(明和4)御書物奉行となった。その間、吉宗の命で野呂元丈(の  ...

https://kotobank.jp/word/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E6%98%86%E9%99%B  - 193k

青木昆陽~ひとりでも多く救うために 大飢饉と闘った人たち - 人物 ...

青木昆陽(あおき-こんよう)は、元禄11年5月12日(1698年)江戸日本橋の魚 問屋に生まれ、農学者としてサツマイモの ... 試作後の昆陽は、元文4年(1739年) に幕臣の身分となり、それからは幕府に仕える学者として活動し、サツマイモの  ...

https://jpreki.com/aoki-kon/  - 61k

漢文石碑を読み歩く 昆陽青木先生碑銘

東京都目黒区の目黒不動尊にある、蘭学の父、青木昆陽の生涯を称えた「昆陽 青木先生碑銘」(明治44年)について、碑文の原文、書き下し文、現代語訳を 掲載し ... 享保11(1726)年10月、父の末友が病没した。3年間の服喪が終わっ た翌年の享保15(1730)年10月、今度は母の村上氏が病気で亡くなった。 ... 元 文4(17393月、先生はまずは10人扶持(約50俵換算)の俸給で召し抱え られた。

http://bon-emma.my.coocan.jp/sekihi/aoki_konyou.html  - 28k

青木昆陽|〔あ〕で始まる日本の偉人|日本の偉人|世界の偉人館

青木昆陽は江戸時代中期の儒学者・蘭学者です。京都の儒学者伊藤東涯に学び、 江戸で ... 昆陽は、元文元年(1736年)には薩摩芋御用掛を拝命、元文4年(1739 )には御書物御用達を拝命し、幕臣となる。当時、寺社奉行となっていた大岡  ...

http://greatman.merrymall.net/ib01_01_10.html  - 39k

青木昆陽 ~江戸の芋神さま~

京都で伊藤東涯に古学について学び、1733年大岡越前守により吉宗に推挙され 藩 諸考(ばんしょこう)を著した(1735年)。 そのため昆陽は”甘藷先生”と呼ばれた 。 <九十九里と青木昆陽> そして同年に ...

https://www.99beach.com/kankoh/list/area3_aoki.html  - 7k

青木昆陽(あおき・こんよう 1698‐1769)(書物奉行:その1 ...

2018年11月28日 ... 青木昆陽はサツマイモが日本全国に普及するきっかけを作った人として有名です ね。 ... その後、1739年(元文4年)に御書物御用達を拝命して以降、昆陽は書物 と学問に関連した役を与えられながら昇進してゆきます。仕事の ...

http://katsura-yokoyama.hatenablog.com/entry/2018/11/28/1116  - 72k

江戸時代中期の儒学者・蘭学者 青木昆陽の誕生日(新暦6月19日 ...

2019年5月12日 ... 1739年(元文4)御書物方となって全国諸所の古記録の調査に従事、また、 オランダ語を学び『和蘭話訳』 (1743年成立) 、『和蘭文字略考』 (1746年成立) を著し、前野良沢に蘭学を継承し、後に蘭学の始祖とも言われるように ...

http://gauss0.livedoor.blog/archives/2559065.html  - 76k

6月19日 は甘藷先生といわれた蘭学者 青木昆陽の誕生日。 - アメブロ

2020年6月18日 ... 1736年には薩摩芋御用掛になり、1739年には御書物御用達になり、青木昆陽は サツマイモ栽培から離れて幕臣になりました。 德川吉宗の享保の改革は、米の 増産でその価格を暴落させて経済を混乱させましたが、サツマイモ ...

https://ameblo.jp/takafumiaoki000/entry-12284925487.html  - 170k

元文04年(1739年) | 祐天寺歴史文化館 - 明顕山 祐天寺

青木昆陽の登用. 3月に青木昆陽(享保20年「人物」参照)が、十人扶持の御奥 留守支配・御書物御用達として幕臣に登用されることになりました。昆陽は、享 保の虫害飢饉(享保17年「事件・風俗」参照)の際、救荒作物(米などが不足 した ...

http://www.yutenji.or.jp/history/nenpyo/page-33101/page-3340  - 27k

検索結果   1~10 件目/約  1,300  件