ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

中間選挙時事ドットコム

中間選挙. 特集. 時事ドットコム:時事通信社が運営するニュースサイト. 丸山議員◇ 糾弾決議の「猿芝居」 · 共鳴する「香港」と「台湾」 · 防衛駐在官が記した「天安門」下 · 中国EV、未来の市場つくれるか · ふるさと納税◇官僚の権力濫用 · 中学・不登校◇44 万 ...

https://www.jiji.com/jc/v7?id=201811acs  - 0k

【図解・国際】米中間選挙の改選前勢力(2018年11月):時事ドットコム

2018年11月6日 ... グラフィック・図解: 【ワシントン時事】トランプ米政権にとって最初の全国規模での審判と なる中間選挙は、東部時間6日午前6時(日本時間同日午後8時)から順次、各地で 投票が始まる。与党共和党が連邦議会での多数派を維持できるか ...

https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_int_america-election20  - 0k

【図解・国際】米中間選挙の情勢(2018年11月):時事ドットコム

2018年11月5日 ... グラフィック・図解: 【ワシントン時事】トランプ米政権の命運を左右する中間選挙は6日、 投開票される。各調査機関の情勢分析では、全435議席が改選される下院は野党 民主党が8年ぶりに過半数を奪還する勢い。100議席のうち35議席が争 ...

https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_int_america-election20  - 0k

【図解・国際】米中間選挙・上院選の勝敗(2018年11月):時事ドットコム

2018年11月7日 ... グラフィック・図解: 【ワシントン時事】6日投票が行われた米中間選挙は、下院で野党 民主党が8年ぶりに過半数を奪還した。共和党は約30議席を失う敗北となった。一方、 上院は共和党が多数派を維持。上下両院で「ねじれ」が生じ、就任後 ...

https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_int_america-election20  - 0k

アメリカ中間選挙2018|NHK NEWS WEB

2018年12月7日 ... 11月6日に行われるアメリカ中間選挙。4年ごとの大統領選挙の中間の年に実施され、 トランプ大統領の2年間の実績や、大統領を支える与党の評価を問う「国民からの審判」 とも言える選挙です。最新の情勢やコラムなど、注目の中間選挙が ...

https://www3.nhk.or.jp/news/special/us_election_2018/  - 0k

中間選挙(ちゅうかんせんきょ)とは何? Weblio辞書

議院内閣制の日本とは違い、大統領制を採用するアメリカでは、中間選挙の結果が 大統領の失脚に結びつくものではない。アメリカの大統領は、連邦議会の議員の選挙 によって選ばれるのではなく、国民の選挙で選ばれている ...

https://www.weblio.jp/content/%E4%B8%AD%E9%96%93%E9%81%B8%E6  - 174k

2018中間選挙、アメリカ国民の審判 : まとめ読み : 読売新聞オンライン

2018年11月9日 ... トランプ政権の2年間に米国の有権者が下した審判は、上下両院で多数派が異なる「 ねじれ」だった。 米中間選挙の投票が6日(米国時間)に行われ、即日開票された。改選 されたのは連邦議会下院の全435議席と上院100議席のうちの.

https://www.yomiuri.co.jp/feature/20181105-OYT8T50051/  - 197k

憲法改正に弾み=大統領派が大勝-比中間選挙 写真1枚 国際ニュース ...

2019年5月22日 ... 【5月22日 時事通信社】ドゥテルテ・フィリピン大統領の任期半ばに行われた13日の 中間選挙で、中央選管が22日に公式結果を発表し、大統領派が大勝を収めた。

https://www.afpbb.com/articles/-/3226250  - 68k

ドゥテルテ支持派が優勢、上院では圧勝の見通し フィリピン中間選挙 ...

2019年5月14日 ... 【5月14日 AFP】フィリピンで13日に投開票された中間選挙の非公式集計で、ロドリゴ・ ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領を支持する勢力が優勢となり、上院では圧勝の 見通しとなった。公式結果は数日中に発表される。 ドゥテルテ大統領 ...

https://www.afpbb.com/articles/-/3224830  - 79k

中間選挙でトランプへの女性の怒りが爆発する:日経ビジネス電子版

このため今年11月に実施される中間選挙では、怒れる女性票がその行方を決める という。書籍『炎と怒り』執筆のための取材方法に対する批判については、筆者は全面的 反論を展開する。 ... 学校に戻れ」 トランプ大統領がイラン対応で猛批判. 時事深層 ...

https://business.nikkei.com/atcl/book/15/101989/030500037/  - 93k

検索結果   1~10 件目/約  52,200  件