ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ
「原田康子 釧路」の関連サイト

原田康子―「挽歌」から「海霧」まで | 北海道文学館 |本 | 通販 | Amazon

... ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また原田康子―「挽歌」から「海霧」 までもアマゾン配送商品なら通常配送無料。 ... とりわけ、彼女の故郷である釧路 についての思いの記述には心を打たれる。 短編『サビタの記憶』『峠』『蝋涙』『冬の月』も 収録 ...

https://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%94%B0%E5%BA%B7%E5%AD%9  - 535k


原田康子 - Wikipedia

原田 康子はらだ やすこ、1928年1月12日 - 2009年10月20日)は日本の小説家で ある。本名は佐々木康子(旧姓:原田)。 目次. 1 来歴・人物; 2 作品リスト; 3 参考; 4 脚注. 来歴・人物[編集]. 東京都生まれ、北海道釧路市出身。市立釧路高等女学校(現・  ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%94%B0%E5%BA%B7%E5  - 72k

挽歌(原田康子著) | 北海道マガジン「カイ」

さいはての街、釧路。左ひじが不自由なことで就職もせずに気ままに暮らす若い女、 兵藤怜子が、ふとしたことから家庭を持つ建築士、桂木節雄と出会う。周りの大人たちを 翻弄しながら突き進んだ恋愛の果ての桂木夫人の自殺。あまりに大きな代償を払った その ...

http://kai-hokkaido.com/novel002/  - 24k

第29回 『挽歌』 ゆかりの地 北海道釧路市 | 文学散歩 | NUA WORLD ...

公園に隣接する市立釧路図書館は、作者である原田康子ゆかりの地です。当時、 図書館裏にあった白樺林で撮影された原田康子の写真が著者近影として小説に掲載 されたそうです。館内にある郷土行政資料室には、貴重な『挽歌』の直筆原稿や初版本、 関連 ...

https://jpn.nec.com/nua/sanpo/29/  - 24k

原田康子

釧路高等女学校(現・釧路江南高校)卒。昭和24年同人誌『北海文学』に処女作『冬の 雨』を発表。 ... 石川啄木が〈しらしらと氷かがやき 千鳥なく 釧路の海の冬の月かな〉と 詠んだ極寒の北辺の町で育った原田康子。 わら半紙にガリ版刷りの同人誌『北海文学』 に ...

http://www.asahi-net.or.jp/~pb5h-ootk/pages/SAKKA/ha/haraday  - 33k

原田康子「海霧」 - DTI

フミアキの伯母である原田康子(以下単に伯母さんと言うことにする)の新刊「海霧」( 2002年10月10日発行)が出て,出版社より著者謹呈 .... 原田康子メモ 昭和3(1928)年 1月12日,原田家の四女二男の長女として東京に生まれる。1歳のとき釧路に移り住む 。

http://www.zephyr.dti.ne.jp/~tmiyaji/umigiri.html  - 11k

挽歌が大ヒット・作家原田康子さん – 北海道ファンマガジン [ファンマガ]

2009年10月28日 ... 北海道を代表する作家のひとり原田康子さんが2009年10月20日に亡くなりました。 代表作「挽歌」が大 ... 1955年6月からは釧路地方の文学同人誌「北海文学」で本格 デビュー作となる「挽歌」が長編作として連載開始されました。この作品は ...

https://pucchi.net/hokkaido/ent/haradayasuko.php  - 149k

釧路市出身2人が異色対談カルーセル麻紀「第2の原田康子誕生が ...

カルーセル麻紀さんと桜木紫乃さんは釧路市の出身。本誌で連載中の麻紀さんは11月 に当社から自叙伝を発刊する。桜木さんは、自身の小説が初めて映画化され、11月7日 から公開中だ。そんな2人が「故郷」「小説」「女」について語り合った。

https://www.zaikaisapporo.co.jp/interview/%E9%87%A7%E8%B7%AF  - 154k

原田康子 | 著者プロフィール | 新潮社

原田康子のプロフィール:(1928-2009)東京生れ。生後1年で父親の赴任地である釧路 に移住する。釧路市立高女を卒業し、1945年、東北海道新聞の記者となる。1951年に 同僚と結婚。1955年「北海文学」で連載していた『挽歌』が「群像」編集長.

https://www.shinchosha.co.jp/sp/writer/2575/  - 20k

釧路文学というトポス(1)~原田康子『挽歌』 - 挽歌 など - シミルボン

2019年3月30日 ... 挽歌 / 原田康子 などの紹介コラム。北海道文学集中ゼミ第2期~地域文学を「東京」で 読んでみました~ この連載では、2018年1月から2月にわたり、 東京・赤坂の双子の ライオン堂書店で開催されて好評を博した読書会企画「北海道文学 ...

https://shimirubon.jp/columns/1694426  - 149k

検索結果   1~10 件目/約  482  件