ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

半井桃水 - Wikipedia

半井 桃水(なからい とうすい、1861年1月12日(万延元年12月2日) - 1926年(大正15 年)11月21日)は、日本の小説家。 本名は冽(「きよし」、または「れつ」)だが「洌」との 表記もある。幼名は泉太郎(せんたろう)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E4%BA%95%E6%A1%83%E6  - 57k

清らかな乙女ではなく、実は腹黒い美少女!? 男性経験なしだった樋口 ...

2015年10月25日 ... 一葉の実像は腹黒い美少女、つまり黒乙女だったように筆者には思われます。 一葉は 日記を残しており、その中で、しきりに自分が清らかな乙女であると強調しています。 なのに、彼女の文学の師匠で、悲恋の相手でもあったとされる半井桃水( ...

https://woman.mynavi.jp/article/151025-25/  - 248k

asahi.com: 樋口一葉と半井桃水―東京・平河町/対馬 - 愛の旅人 ...

2006年4月29日 ... 平河天満宮を越せば半井桃水(なからい・とうすい)の「隠れ家」はもうすぐだ。1892( 明治25)年2月4日昼過ぎのことだっ ... 半井桃水という人物は、そんなに知られてい ない。 .... ここには、桃水の最初のもと子の墓もあると聞いて出かけた。

http://www.asahi.com/travel/traveler/TKY200604290119.html  - 30k

樋口一葉の十二ヶ月 - BIGLOBE

夏子が妹の友人のツテで「東京朝日新聞」の「小説記者」半井桃水(なからいとうすい)と 会ったのは、明治二十四年四月十五日のこと .... ところが萩の舎社中では「一葉は今に やくざ小説家の食ひものになる」という悪口や、「桃水が一葉をだと言いふらしている」  ...

http://www5a.biglobe.ne.jp/~takeko/ichiyou.htm  - 33k

樋口一葉の謎に迫る: 孤独な哲人のブログ

2010年2月9日 ... 瀬戸内寂聴は直截に「炎凍る」のなかで一葉は、半井桃水と体の関係があったと書いて いる。 .... 夏目漱石の・鏡子の著書「漱石の思ひ出」によると、一葉の父・則義が東京 府の官吏を務めていた時の上司が漱石の父・小兵衛直克であった。

http://shiina2001ryou.cocolog-nifty.com/sann/2010/02/post-77  - 97k

樋口一葉・「雪の日」概要<前編> - 光透波(ことは)の泉 ... - 楽天ブログ

2006年2月6日 ... 樋口一葉と、小説の師・半井桃水のある雪の日の一日が、明治25年2月4日に、実に 鮮やかに描かれています。 日記については、前回 ... この時、桃水はの枕元で、生涯 結婚しないと誓ったというエピソードも残っています。 その後、大阪朝日 ...

https://plaza.rakuten.co.jp/kotoha/diary/200602050000/  - 82k

半井桃水と3人の女たち: ケペル先生のブログ

2012年8月20日 ... 成瀬もと子。 半井桃水(1860-1926)は、万延元年、対馬藩医半井湛四郎、藤の長男 として対馬厳原町中村に生まれた。本名は洌(きよし)、別号は菊阿弥。11歳で上京し、 共立学舎に学び、のち大阪魁新聞に入社。魁新聞が廃刊になると、父 ...

http://shisly.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-ad13.html  - 50k

樋口一葉と「書く女」について | (一社)対馬観光物産協会ブログ

2015年12月18日 ... 現在の対馬市厳原町出身の半井 桃水(なからい とうすい)、その人です。 ... この時、 一葉は19歳、桃水は31歳で、すでにを亡くして独身でした。 一葉の通っ ... 一葉日記〈 ふたり〉へ樋口一葉と半井桃水―東京・平河町/対馬(朝日ドットコム)

http://blog.tsushima-net.org/?eid=1489  - 52k

樋口一葉の恋人を教えてください。 - 一葉が半井桃水に淡い恋心を抱いた事は ...

一葉が半井桃水に淡い恋心を抱いた事は、一葉自身の日記から見ても事実だと思われ ます。 ただ、妹の邦子は半井 ... 半井桃水は、一葉に会う前に美しい愛妻を亡くしており 、その際ほかには持たないと決めていました。大変美しい優しい ...

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13  - 77k

樋口一葉 - asahi-net.or.jp

一葉一家の生活のもとになる、仕立や洗い張りの得意先の一人に半井桃水(なからいと うすい)がいた。東京朝日新聞の記者で .... 明治28年、三郎から年賀状が届き、一葉は 忘れぬも さすがに嬉しからころも にといひしなりと思えばと詠んでいる。(一葉日記 ...

http://www.asahi-net.or.jp/~hm9k-ajm/musasinobunngakusannpo/  - 28k

検索結果   1~10 件目/約  778  件