ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ
「ジャック・ロンドン 火を熾す」の関連サイト

火を熾す (柴田元幸翻訳叢書―ジャックロンドン) | ジャックロンドン ...

Amazonでジャックロンドン, 新井 敏記, 柴田 元幸の火を熾す (柴田元幸翻訳叢書― ジャックロンドン)。アマゾンならポイント還元本が多数。ジャックロンドン, 新井 敏記, 柴田 元幸作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また火を熾す (柴田元幸  ...

https://www.amazon.co.jp/%E7%81%AB%E3%82%92%E7%86%BE%E3%81%9  - 525k


ジャックロンドン火を熾す』(柴田元幸翻訳叢書) SWITCH ...

ジャックロンドンは小説の面白さの原点だ。短編小説の名手、ジャックロンドン。 バラエティーと意外性に満ちた作品群のなかから、柴田元幸が9篇を精選、読者に贈る.

http://www.switch-store.net/SHOP/BO0044.html  - 107k

火を熾す (柴田元幸翻訳叢書―ジャックロンドン) - 読書メーター

ジャックロンドン火を熾す』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは 、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約194件 の感想・ レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。

https://bookmeter.com/books/442954  - 109k

ジャックロンドン火を熾す」を読む - boofoooohの日記

2014年6月29日 ... 表題作は、舞台がユーコン川っていうからアラスカなんですかね、マイナス45度の雪原 で濡れしまった足を乾かすために、焚き火を起こす男の話です。男は犬1匹と仲間の 野営地を目指して歩いているんですが、なぜそうなったかという説明は ...

http://boofooooh.hatenablog.com/entry/2014/06/29/235447  - 109k

ジャックロンドン】生命の火、身を焼き尽くす火 - 火を熾す など - シミルボン

2018年1月17日 ... 火を熾す / 柴田 元幸/ジャックロンドン/London Jack などの紹介コラム。ジャックロンドンは映画化された 『野性の呼び声』 『白い牙』 が有名で、動物小説の書き手のよう に受けとられているが、彼の作品を貫くのは、圧倒的な世界の厳しさと、 ...

https://shimirubon.jp/columns/1687177  - 129k

火を熾すジャックロンドン(柴田元幸訳)(スイッチ・パブリッシング)

2008年10月12日 ... 紀伊國屋書店で購入 「犬がついてくる、狼がついてくる」 ジャックロンドンといえば『白い 牙』。 ... わくわくしながら読んだ『白い牙』を、いわば地面の下の永久凍土として、その上 に訪れた季節の変化が心をかきたてるように、「火を熾す」の世界…

https://booklog.kinokuniya.co.jp/suga/archives/2008/10/post_  - 109k

火を熾す』(スイッチ・パブリッシング) - 著者:ジャックロンドン 翻訳:柴田 ...

2018年11月11日 ... ジャックロンドン火を熾す』への杉江 松恋の書評。東京で肉を焼きながら、遙(はる)か 北の大地を想う12月の終わりが近くなると、僕は東京都内のある公園の管理事務所に 電話をする。そこでは、園内でのバーベキューが認められている。

https://allreviews.jp/review/2693  - 48k

ジャックロンドン - note

2016年1月29日 ... マガジン「読み返したくなる短篇小説」バックナンバー 『柴田元幸翻訳叢書 火を熾す』( 2008年、スイッチ・パブリッシング)。我が家の本棚の中でもっとも〝読み返し率〟の 高い一冊かもしれないこの本には、ジャックロンドンの短篇小説が9本 ...

https://note.mu/claris_ishinabe/n/n260b339afc48  - 335k

短編 ジャックロンドン 火を熾す|blog|goen°

2014年4月2日 ... 短編 ジャックロンドン 火を熾す をはじめるにあたり翻訳家の柴田元幸さんに朗読を お願いし録音中。より景色がみえる。より寒気が伝わる。

http://www.goen-goen.co.jp/blog/old/1914  - 33k

空犬通信 「火を熾す」にあらためて感銘を

2009年4月27日 ... 表題作の「火を熾す」(原題To build a fire)は、これまで「焚き火」と訳されていたもの ですね。この新訳が出たとき、いまさらジャックロンドン?と思われた人もたくさんいるで しょう。実はぼくも正直そのように感じたのですが、でも。でも、柴田さん ...

http://sorainutsushin.blog60.fc2.com/blog-entry-708.html  - 70k

検索結果   1~10 件目/約  1,980  件