ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

金聖響

金聖響
金 聖響(きむ せいきょう、1970年1月12日 - )は在日韓国人3世のクラシック音楽指揮者大阪府池田市出身。1992年ボストン大学哲学科卒業、1995年にニューイングランド音楽院大学院指揮科修士課程修了、1997年ウィーン国立音楽大学指揮科修了。タングルウッド音楽祭小澤征爾らに師事する。
古楽が作曲された当時の演奏形態を再現する「ピリオド奏法」を現代楽器で再現する試みに取り組んでいる。
日本の他、パリ韓国などでも活動している。
2006年 11月15日、『この胸いっぱいの愛を』(2005年・東宝系)で共演した 女優のミムラと結婚。 2008年 のシーズンより神奈川フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者に就任予定。

年譜

  • 1996年 「第2回若手指揮者のための国際コンクール」最高位受賞。
  • 1998年 「ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール」優勝。
  • 2003年2006年 大阪センチュリー交響楽団専任指揮者。

関連項目

  • オーケストラ・アンサンブル金沢 (定期演奏会での指揮、CDの録音等で共演)
  • シエナ・ウインド・オーケストラ (定期演奏会での指揮、CDの録音等で共演)
  • ミムラ(夫人)

外部リンク

----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

検索結果   0~10 件目/約   件