ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

瀬上純

瀬上純
瀬上 純(せのうえ じゅん、1970年8月2日 - )は、宮城県宮城郡松島町出身のギタリストであり、ゲームミュージック作曲家1993年セガ入社、2000年よりウェーブマスター所属。ソニックチーム(現在はセガの開発一部門)のテレビゲーム『ソニック・ザ・ヘッジホッグシリーズ』の楽曲を手がけていることで広く知られる。青山学院大学経済学部卒業。
ミュージシャンとしては、ハードロックバンドCrush 40』のギタリストとして北欧を拠点に活躍しており、同バンド最大のヒット曲であり今なおファンに爆発的人気を誇る楽曲『Live and Learn』の生みの親である。HR/HM専門月刊誌"『BURRN!』にてコラム『Open Your Heart』を不定期に掲載している。

略歴

両親共に趣味で音楽をやっていたため、物心つく前から音楽に興味を持ち始めていた。3歳の頃にヤマハの幼児科コースにエレクトーンを習いに通い始める。12歳のときに両親の仕事の都合でパナマに引っ越す。中学の頃から洋楽に興味を持ち始め、Duran Duranベーシストであるジョン・テイラーに惹かれてベースを弾くようになる。そして高校の頃にはハードロックヘヴィメタルブームが到来し、ナイト・レンジャーの影響を受けギターを始めるようになる。
大学在学中は、とりあえず大学に通っておこうといった感じで、アルバイトとバンド活動ばかりをしながら目標の見えない日々を過ごしていた。そんな中、友人がふと『ゲーム業界とかだったら安定した仕事で曲を作れるよな。』と発言し、『あぁそうか、音楽と関係のない仕事をするよりはいいかな。』と思いゲーム業界に入ってみようと決意する。当時ブームになっていたソニックシリーズに携わりたいという思いから、学生時代やっていたバンドの自分の曲のデモテープをセガに送ってみたところ、採用になった。デビュー作は『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』。
1998年発売のソニックアドベンチャーのメインテーマソングである『Open Your Heart』のボーカルに、元ハードラインのジョニー・ジョエリを起用。ギターテクニックを駆使したハードなサウンドにジョニーのハスキーヴォイスが見事にマッチし、ゲーマーからとても高い評価を得た。それがきっかけとなりCrush 40が結成へ向かうこととなる。
2000年よりウェーブマスター所属となり、サンフランシスコにあるスタジオUSAに勤務するようになる。セガオブアメリカで制作されたSHADOW THE HEDGEHOGでは、全ての楽曲をたった一人で制作した。その後2008年に帰国。同年10月12日には東京ゲームショウ2008にてジョニーと共にフィナーレライブを開催した。

エピソード

  • デイトナUSAサーキットエディション』では、元Mr.Bigエリック・マーティンと共同で楽曲制作にあたった。
  • 2003年発売の『ソニックヒーローズ』のメインテーマソングに『What I'm Made of...』の原型を提供したところ、イメージにそぐわないと開発チームどころかもっと上の人たちにも大不評だったらしい。そのため同作のラスボスのテーマソングとして置き換えてみたところ、あまりの評判の良さに社内だけでなく、ゲーマーからも非常に高い評価を得た。

人物

  • 独身に思われがちだが、既婚である。
  • 趣味はドライブ・ショッピング。
  • とにかく音楽が好きであり、暇さえあれば常に楽曲制作に取り組んでいる。
  • 自称『メタルマニア』であり、非常に多くのメタルソングを持っている。
  • 楽器経験豊富で、ギター・ベース・キーボードを弾きこなせる。
  • 非常に数多くのオリジナルギター(ESP製カスタムギター)を所有している。
  • 得意分野が激しい曲調であるため、静かな街のBGMなどの制作は苦手らしい。
  • 今までで一番気合が入っていた仕事は『ソニックアドベンチャー2』開発プロジェクトとのこと。
  • Youtubeに自分の楽曲のプレイ動画を投稿したり、ライブ時に観客と握手をしたりオリジナルピックを配布したりと、ファンを気遣ったサービスへの評価は高い。

瀬上ロック

彼が作り出す楽曲の数々はファンの間で瀬上ロックと呼ばれている。その名の通り、ハードロックヘヴィメタルを基盤にした激しいロックサウンドを得意分野としている。ポルタメントグリッサンド(グリス)などのスライド奏法を自然な感じに組み込んだ疾走感あふれる楽曲が多く、また、ギターテクニックを駆使して生み出された独特のギターサウンドを十二分に取り入れており、ギターの使い方がとてもうまいと評されている。
楽曲の著作権者名には、国内外問わず『Jun Senoue』名義を使用している。これは、Crush 40が主に英語圏を中心に活動しているためであると思われる。

作品

メインで関わった作品

  • ソニックアドベンチャー
  • ソニックアドベンチャー2
  • ソニックヒーローズ
  • シャドウ・ザ・ヘッジホッグ
  • ソニックと暗黒の騎士

その他ゲーム楽曲提供、ゲームサウンド担当作品

  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ3
  • ソニック&ナックルズ
  • ソニック3Dブラスト
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ(2006)
  • ソニックライバルズ
  • ソニックライバルズ2
  • セガラリー2
  • セガラリー2006
  • ビクトリーゴール
  • ビクトリーゴール'96
  • ビクトリーゴール'97
  • プロ野球チームを作ろう!3
  • Jリーグプロサッカークラブをつくろう!5
  • F-1 ワールドチャンピォンシップ1993 ヘブンリー・シンフォニー
  • ナスカー アーケード
  • デイトナUSAサーキットエディション
  • 頭文字D Special Stage
  • アウトラン2スペシャルツアーズ
  • ナイツ ~星降る夜の物語~
  • 大乱闘スマッシュブラザーズX(ANGEL ISLAND ZONEの編曲)

音楽関連作品

サントラCDなどを除く瀬上が関係した作品
  • メタルっち : メタルっちゃ!
  • まんが日本メタルばなし
  • Eric Martin : I Love The Way You Love Me
  • メタルフォーク : メタルフォークジャンボリー
  • スーパーロボット大戦 ヴォーカルアルバム
  • rest in peace~Thanks to cozy~
  • Tribute To Coy Powell
  • SONIC ADVENTURE : Songs With Attitude
  • SONIC ADVENTURE : Remix
  • SEGA Racing Best
  • ラジオDC
  • Sega Rally 2 Re-Arrange Album another entries
  • SONS OF ANGELS : Thrill Of The Feel
  • SONIC ADVENTURE 2 : Cuts Unleashed - Vocal Collection
  • Space Channel 5 Part 2 : Remix
  • Rock The Bones
  • CRUSH 40
  • READY!(野田順子とのコラボ作)
  • Triple Threat: Sonic Heroes Vocal Trax
  • LOST AND FOUND~SHADOW THE HEDGEHOG VOCAL TRAX
  • SONIC THE HEDGEHOG VOCAL TRAXX/SEVERAL WILLS(All Hail Shadow,His Worldのアレンジ楽曲提供)
  • TRUE BLUE:THE BEST OF SONIC THE HEDGEHOG

出演

  • 東京ゲームショウ'97春
  • ソニックアドベンチャー制作発表会
  • 東京ゲームショウ2004 フィナーレライブ
  • 東京ゲームショウ2008 フィナーレライブ

ラジオ番組

  • ラジオDC (2004年2月10日出演) (2004年3月2日出演) (2004年3月10日出演)
  • キャプテン和田の劇的メタル(2008年3月14日出演)

関連項目

  • ギタリストの一覧
  • ゲーム音楽の作曲家一覧
  • 青山学院大学の人物一覧
  • Crush 40
  • BURRN!
  • 佐々木朋子 - ソニックと対をなすソニチの二大名作『ナイツシリーズ』の主な作曲家。

外部リンク

----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

検索結果   0~10 件目/約   件