ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

水樹奈々

水樹奈々
水樹 奈々(みずき なな、1980年1月21日 - )は、愛媛県新居浜市出身の女性声優歌手
シグマ・セブン所属(レコード会社はキングレコード所属)。血液型はO型、身長153cm。本名:近藤 奈々(こんどう なな)。愛称は奈々ちゃんヘッドなど。
声優以外にも歌手としても精力的に活動しており、近年、夏と冬にライブコンサートを開催している。公式ファンクラブは「S.C. NANA NET」。

来歴

  • 泉川小学校泉川中学校を経て堀越高等学校卒業。
  • 幼い頃より両親の歌謡教室で歌やピアノを学んでいた為、地元ののど自慢大会荒しと呼ばれるほどだった。そして、せとうちのど自慢10周年記念全国大会でグランドチャンピオンとなった(優勝した)のがきっかけで、その時の審査員の目に留まりスカウトされて上京することになった。そのスカウトに(歌手としてスカウトされたはずなのに)「声優に興味があるか」と聞かれている(文化放送『超機動放送アニゲマスター』で本人談)。
  • ピアノについては2006年1月21日のバースデーライブ(2度目の日本武道館公演)では「宝物」を弾き語っている。
  • 2003年、7thシングル「New Sensation」が「学生の応援歌」として北海道新聞の記事に掲載された。その年の大晦日幕張メッセにてカウントダウンライブを行なった。
  • 上京後に堀越高校芸能活動コースへ入学。当初は演歌歌手を志していたため、日本武道館でライブを開催出来る程の歌手になってもなお「新宿コマ劇場での歌謡ショー開催」の夢を持ち続けていた(2008年10月11日、マキシシングル「Trickster」発売記念の本人座長公演として実現)。また尊敬する人として美空ひばりを挙げている。堀越高校では、KinKi Kids堂本剛や女優のともさかりえと同級生だった。堀越在籍時には、代々木アニメーション学院声優科にも並行して通っていたが、それを学業と両立させ堀越学園卒業時に、全コースから学業優秀、品行方正の卒業生10人に贈られる堀越賞を(芸能コースからは草彅剛以来史上2人目)受賞した。

声優として

  • 1998年プレイステーション用ゲーム『NOëL 〜La neige〜』の門倉千紗都役で声優デビュー。
  • 2001年アニメ七人のナナ』で、声優の秋田まどか浅木舞中原麻衣名塚佳織福井裕佳梨桃森すももとともにnana×nanaというユニットを結成し、その主題歌を歌った。
  • 2001年、『シスター・プリンセス』をきっかけに、桑谷夏子小林由美子望月久代とともにユニット・Prits(プリッツ)を結成し、以降シングル3枚、アルバム1枚を発表した。このアルバムではLINDBERGのヒット曲「GAMBAらなくちゃね」をカバーしている。
  • 2002年、ラジオ番組『水樹奈々 スマイル・ギャング』放送開始。番組内で流されるCDのラジオCMは特別バージョン。番組アシスタントは後輩の福圓美里
  • 2005年1月2日に、声優アーティストとしては椎名へきる以来2人目となる日本武道館単独ライブを開催。以降2006年1月に2度目となる武道館単独ライブ、そして2007年2月12日に横浜アリーナで、2008年1月3日にはさいたまスーパーアリーナでそれぞれ声優アーティスト単独では史上初となるライブを開催した。2008年7月5〜6日には代々木第一体育館での2DAYSライブ、2009年1月23日〜25日には声優初となる日本武道館単独3日間ライブを開催するなど、ライブ公演は年を重ねるごとにスケールアップしている。
    • 2008年10月11日に、声優としては異例の新宿コマ劇場でのニューシングル発売記念イベント(座長公演)が開催された。これは上記の通り新宿コマ劇場での歌謡ショーを本人が長年の希望としていた事、そして新宿コマ劇場が2008年12月31日で閉館する事から企画された。

人物

  • 家族構成は父(故人)、母、妹、そして本人。。また、以前オフィシャルファンクラブのスタッフをやっていた。
  • 好きな食べ物は数の子カレー徳島製粉の金ちゃんヌードル。好きな飲み物はフルーツ紅茶。苦手な食べ物は刺身などの生もの、トマト。2005年頃レバ刺しをどうにかクリア。
  • 昔、時給800円のエステの受付のアルバイトをやっていたこともある。(『HEY!HEY!HEY!』にて発言)
  • 2007年頃、ヨガにはまっていた時期があり、柚木涼香鈴木達央などの声優仲間や歌手のSuaraも勧誘したこともある。
  • BSアニメ劇場の中での対談で『アリソンとリリア』でのアリソンとの共通点は寝起きが悪い事とあげている。
  • 本人のブログにはよく食べ物の写真が登場し、また女性でかつ小柄であるにも関わらず結構な大食いである。
  • 「ケイ」という名のチワワを飼っている。水樹本人は「けぇたん」、ファンからはそれに加え「けぇたん先生」、「けえたん」、「けぃたん」の愛称で呼ばれている。

特色

気弱な女の子(『シスター・プリンセス』の亞里亞など)から活発な女の子(『牙 -KIBA-』のロイアなど)、大人の女性(『DARKER THAN BLACK -黒の契約者-』の霧原未咲)、男の子(『鋼の錬金術師』のラース)まで、様々な役をこなす他、出演作品の次回予告ナレーションも担当している。『ロザリオとバンパイア』では全く異なる人格を併せ持つキャラクター、赤夜萌香を演じている。

交友関係

  • 大らかな性格で同僚を始め後輩声優からも憧れられたり慕われたりしている。
  • 同じキングレコードVC制作部に所属する田村ゆかりは、ライブのMCで「奈々ちゃん大好き!」と公言するなど、各種イベントやラジオで水樹について言及することが多く、ファンの間では非常に仲が良いと言われている。『S』の田村には「幼稚園児みたい」「小っちゃい」といつも弄られ、水樹はそれを喜んでいる節がある。『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』では、水樹のライブDVDを見て格好良いライブパフォーマンスのやり方の研究をしたと述べた。曰く「アイツ、格好いいよっ!!」(少年っぽい声で)。同じく『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』にてBLのカップリングの話題が出た際に、田村はファン心理を説明する例として自分と水樹を挙げており「私が例えばみっしー(キングレコード三嶋プロデューサー)と結婚するよりも、奈々ちゃんと結婚してほしいと、みんな思っている。絶対。」と述べた。。『スマイルギャング』では、田村がゲストで出演するたびに、水樹がハイテンションになる。特にアシスタントの福圓美里が喉の故障で休んで田村ゆかりが急遽代打出演した際は、番組進行をすっとばして二人の乙女トークが満開となった。お互いにライブDVDの特典映像までしっかり見ており、それをネタにトークを展開していた。『Animelo Summer Live 2008 -Challenge-』ではオープニングで田村と水樹がデュエットし、この際に、アイコンタクトしたり、手を繋ぎながら唄う様子、さらにお互いのブログに楽屋でのツーショットを掲載した。
  • 旧知の仲である堀江由衣とは服など趣向が合い、堀江のラジオである『堀江由衣の天使のたまご』に度々ゲストとして登場している。
  • Pritsのメンバーとは現在でも仲がよく、メンバーの小林由美子の結婚式には全員出席した。名塚佳織能登麻美子豊口めぐみ小林沙苗沢城みゆきとも食事に行くなど親密な関係を深めている。他にも作詞家のSAYURI松来未祐喜多村英梨、高校の後輩である藤村ちかとも親交がある。

逸話

  • 歌手デビュー当初はパイオニアLDC(現:ジェネオンエンタテインメント)に在籍していたが、後にキングレコードに移籍。『スターチャイルド』レーベル所属ではなく、VC制作部が製作を担当する、メジャーレーベル所属である。また、キングレコード関連作品以外にも比較的出演しており、旧ケイエスエス時代から現在はトライネットエンタテインメント所属の大宮三郎プロデューサーが担当する作品にも縁が深い。
  • 2006年に井上喜久子率いる17歳教に加入を希望したが、「まだ概ね若い」という理由で「17歳教ジュニア」という設定になっている。(17歳教は主に堀江由衣、田村ゆかり、野川さくらがメンバーとなっている)。
  • 2008年7月3日、21歳の男が2ちゃんねるにて水樹やファンに対する殺人予告を書き込み、脅迫容疑で逮捕された。ライブは無事成功したが、水樹は終了間際に「長い人生の中でいろんな悩み、ストレス、伝えたいことがあると思う。だけど、軽はずみなことで大変なことになってしまうことがある。みんなには、もっと自分を大事にしてほしいな」と涙を流しながらファンにメッセージを送った

声優界きっての阪神タイガースファン

最初は高校野球の方が好きだったが、読売ジャイアンツファンの父に影響されて巨人ファンになった。ところが1996年のシーズンオフに当時・西武ライオンズ清原和博(現:オリックス・バファローズ)がFAによって巨人に移籍した頃から「巨人はズルイ」と思い始め、当時最下位の常連であった阪神へと傾倒、情けで応援をしていたつもりがどんどん阪神の魅力にハマリ込んでゆき、熱心な阪神タイガースファンとして声優界で知られるほどになった。なお、声優雑誌「hm3 SPECIAL」や「Pick-up Voice」での彼女のインタビュー記事では、ジャンル外であるにもかかわらずほぼ毎回といっていいほどの頻度でインタビュアーから「阪神ネタ」の質問が為される。また、星野仙一(現:阪神シニアディレクター)をこよなく尊敬している。
お気に入りの選手は矢野輝弘2006年1月に行われた『水樹奈々日本武道館ライブ』で、矢野本人からのビデオメッセージとサインボールをプレゼントされた。2007年7月27日には「hm3 SPECIAL」の企画で阪神甲子園球場にて横浜戦を初観戦した(前回の神宮球場での試合は引き分けに終わったが、今回は5-2で阪神の勝利)。その日のお立ち台はファンである矢野だった。

出演作品

※主役・ヒロインは太字

テレビアニメ

1998年
  • 時空探偵ゲンシクン大和ソラ
1999年
  • 神八剣伝(サヤ)
2000年
  • ラブひな(ニャモ・ナーモ)
2001年
  • シスター・プリンセス(亞里亞)
  • シャーマンキング(玉村たまお、コロロ、ピノ・グレアム(幼少期))
  • まみむめ★もがちょ(マコちゃん)
  • 名探偵コナン(洋服店店員)
2002年
  • シスター・プリンセス RePure(亞里亞)
  • 七人のナナ鈴木ナナ
  • 超重神グラヴィオン(マリニア)
  • 天地無用! GXPネージュ・ナ・メルマス
  • NARUTO -ナルト-(日向ヒナタ)
  • HAPPY★LESSON THE TV(六祭みなづき)
  • プリンセスチュチュ(るう)
2003年
  • F-ZERO ファルコン伝説ルーシー・リバティ
  • 超重神グラヴィオンZwei(マリニア)
  • 鋼の錬金術師(ラース)
  • HAPPY★LESSON ADVANCE(六祭みなづき)
  • 瓶詰妖精くるる
  • 魔獣戦線 THE APOCALYPSE(亜矢可・サンダース
2004年
  • tactics(江戸川すず)
  • ニニンがシノブ伝
  • BURN-UP SCRAMBLE(ハーネス)
  • ポケットモンスター アドバンスジェネレーションポワルン、アクア団員B)
  • 魔法少女リリカルなのはフェイト・テスタロッサ
  • RAGNAROK THE ANIMATIONユーファ
  • 焼きたて!!ジャぱん(ソフィ・バルザック・霧崎)
2005年
  • あまえないでよっ!!(妖)※第9話
  • いちご100%南戸唯
  • エレメンタル ジェレイド(シスカ)
  • Canvas2 〜虹色のスケッチ〜(御蘭瑠璃子)
  • 強殖装甲ガイバー瀬川瑞紀、予告ナレーション)
  • こいこい7(アスカヤヨイ)
  • 地獄少女(柴田つぐみ)
  • バジリスク 〜甲賀忍法帖〜
  • まじかるカナン(水城さやか/セルリアンブルー)
  • 魔法少女リリカルなのはA'sフェイト・テスタロッサ、アリシア・テスタロッサ)
2006年
  • いぬかみっ!(新堂ケイ)※第12・13話
  • ウィッチブレイド(まりあ)
  • 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲(暁アカネ)※第4・13話
  • 牙 -KIBA-ロイア
  • シムーン(モリナス)
  • 獣王星ティズ
  • つよきす Cool×Sweet近衛素奈緒
  • 吉永さん家のガーゴイル(梨々=ハミルトン)
2007年
  • AYAKASHI夜明エイム
  • キスダム -ENGAGE planet-流姫那由乃
  • CLAYMORE(リフル)
  • 地獄少女 二籠(柴田つぐみ)
  • シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンドシーナ/椎名夏音
  • しゅごキャラ!(ほしな歌唄)
  • 神曲奏界ポリフォニカ(ユギリ・ペルセルテ)
  • DARKER THAN BLACK -黒の契約者-霧原未咲
  • ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-(ジークリンデ・バウムガルド、ジンの母)
  • NARUTO -ナルト- 疾風伝(日向ヒナタ)
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerSフェイト・T・ハラオウン
  • みなみけ(南冬馬)
  • メイプルストーリー(クローネ)
  • もっけ檜原瑞生
2008年
  • アリソンとリリアアリソン・ウィッティングトン(少女時代)、リリア・シュルツ
  • イタズラなKiss相原(入江)琴子
  • 狂乱家族日記(OASIS(オアシス))
  • 地獄少女 三鼎(柴田先生/保健医)
  • しゅごキャラ!!どきっ(ほしな歌唄)
  • 純情ロマンチカ2(宇佐見薫子)
  • 伯爵と妖精リディア・カールトン
  • みなみけ〜おかわり〜(南冬馬)
  • ロザリオとバンパイア赤夜萌香
  • ロザリオとバンパイア CAPU2赤夜萌香
2009年
  • WHITE ALBUM緒方理奈
  • みなみけ おかえり(南冬馬)
  • RIDEBACK -ライドバック-尾形淋

OVA

  • 戦闘妖精少女 たすけて! メイヴちゃんメイヴちゃん
  • テイルズオブシンフォニア THE ANIMATIONコレット・ブルーネル
  • 東京マーブルチョコレートチヅル
  • 夏色の砂時計芹沢香穂
  • HAPPY★LESSON(六祭みなづき)
  • BALDR FORCE EXE RESOLUTION(リャン)
  • Memories Off 2nd白河ほたる
  • Memories Off 3.5 想い出の彼方へ白河ほたる

劇場版アニメ

  • NARUTO -ナルト- 木の葉の里の大うん動会(日向ヒナタ)
  • 劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 絆(日向ヒナタ)
  • 劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者(ラース)
  • Piaキャロットへようこそ!! -さやかの恋物語-(志摩紀子)
  • 劇場版 ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッドエリナ・ペンドルトン
  • 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者 デオキシス(オードリー)
  • 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1stフェイト・テスタロッサ
  • 劇場版 空の境界 第六章 忘却録音黄路美沙夜

ゲーム

  • アヴァロンコード(ドロテア王女)
  • いちご100% ストロベリーダイアリー南戸唯
  • いぬかみっ! feat.Animation(新堂ケイ)
  • エレメンタル ジェレイド -纏え、翠風の剣-(シスカ)
  • PS2エンジェリック・コンサート(リアン=エルサス)
  • エンジェリック・コンサート アンコール(リアン=エルサス、劇中歌「優しい森」、「愛のチョコスフレ」、「赤い赤い花〜THE WILD FLOWER〜」も担当)
  • 機動戦士ガンダム クライマックスU.C.(二代目主人公女A)
  • グローランサーVI(ネーリス)
  • SAKURA 〜雪月華〜(九十九奈々、劇中歌「Oh Yes!」も担当)
  • サモンナイト4(エニシア)
  • シスター・プリンセスシリーズ(亞里亞)
    • Sister Princess
    • Sister Princess ピュア・ストーリーズ
    • Sister Princess PREMIUM EDITION
    • Sister Princess 2
    • Sister Princess 2 プレミアムファンディスク
    • シスター・プリンセス RePure(GBA)
  • シャイニング・ウィンドシーナ・カノン
  • シャイニング・フォース イクサ(アミタリリ)
  • 召喚少女〜ElementalGirl Calling〜(結)
  • スターオーシャン2 Second Evolutionレナ・ランフォード
  • テイルズオブシリーズコレット・ブルーネル
    • テイルズオブシンフォニア
    • テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士
    • テイルズオブザワールド なりきりダンジョン3
    • テイルズオブファンダム Vol.2
    • テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー2
  • 夏色の砂時計(芹沢香穂、OPテーマ「未来この星で」も担当)
  • NARUTO -ナルト- シリーズ(日向ヒナタ)
    • NARUTO -ナルト- 激闘忍者大戦2
    • NARUTO -ナルト- 激闘忍者大戦3
    • NARUTO -ナルト- ナルティメットヒーロー
    • NARUTO -ナルト- ナルティメットヒーロー2
    • NARUTO -ナルト- ナルティメットヒーロー3
  • NOëL 〜La neige〜門倉千紗都
  • NOëL 〜La neige〜 SPECIAL(門倉千紗都、EDテーマ「Monologue」、「Monologue(演歌バージョン)」も担当)
  • 鋼の錬金術師 翔べない天使アルモニ・エイゼルシュタイン
  • 鋼の錬金術師 ドリームカーニバル(ラース)
  • HAPPY★LESSON(六祭みなづき)
  • POWER DoLLS 5(エリス=ティタニア)
  • ビストロ・きゅーぴっと2セルリー・ペリウィンクル
  • BLACK/MATRIX OO(ルカ)
  • プリンセスメーカー4(名前はプレイヤーが付ける))
  • PS3WHITE ALBUM緒方理奈
  • Memories Offシリーズ白河ほたる
    • Memories Off 2nd(EDテーマ「オルゴールとピアノと」も担当)
    • Memories Off After Rain Vol.2・3
    • 想い出にかわる君 〜Memories Off〜(OPテーマ「リプレイマシン」を担当)
    • Memories Off 〜それから〜(OPテーマ「それでも君を想い出すから」も担当)
  • リーヴェルファンタジア〜マリエルと妖精物語〜(ヘイゼル)
  • リーズのアトリエ 〜オルドールの錬金術士〜(ロロット・ステイシル)
  • リトル・ウィッチ パルフェ 〜黒猫印の魔法屋さん〜(レネット=キルシュ)
  • リトル・ウィッチ レネット 〜スワンの涙ラプソディ〜レネット=キルシュ、劇中歌「Romantic heart」、「Little Witch's Heart ver.R」も担当)
  • レッスルエンジェルス サバイバー(菊池理宇)
  • レッスルエンジェルス サバイバー2(菊池理宇、桜井千里)
  • ルーンファクトリー2マナ
  • ロザリオとバンパイア 七夕のミス陽海学園赤夜萌香、OPテーマ「COSMIC LOVE」も担当)
  • ロスト・アヤ・ソフィア(ソニア・ロッシ)
  • ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガードレベッカ・ストライサンド、OPテーマ「Justice to Believe」、EDテーマ「Crystal Letter」も担当)

ドラマCD

  • アクエリアンエイジ 7周年記念ドラマCD(ィアーリス)
  • アリソンとリリア(アリソン・ウィッティングトン
  • イタズラなKiss相原琴子
  • いちご100%南戸唯
  • 1年777組(春野こりす)
  • 幻想世界英雄烈伝 フェアプレイズ(琴井奏、シャララ)
  • シャイニング・フォース イクサ ドラマCD(アミタリリ)
  • ジャッジメントちゃいむ(ヴァルナ=リエル)
  • 少女ファイト大石練)※コミックス第5巻 特装版付属CD
  • ティンクルセイバーNOVA(天宮さつき)
  • テガミバチ(シルベット・スエード)
  • トライアル・トライアングル(上原奈瑚)
  • 伯爵と妖精リディア・カールトン
  • 瓶詰妖精 イメージアルバム2 あさ・ひる・よる(くるる
  • V・B・ローズ城井あげは
  • Prism×Egoist(るん)
  • まぶらほ宮間夕菜)※ドラゴンマガジン通販
  • 魔法少女リリカルなのは シリーズ
    • 魔法少女リリカルなのは サウンドステージフェイト・テスタロッサ
    • 魔法少女リリカルなのはA's サウンドステージフェイト・テスタロッサ
    • 魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージフェイト・T・ハラオウン
  • ムシウタbug一之黒亜梨子
  • ローゼンメイデン ドラマCD版(翠星石)
  • ロザリオとバンパイア赤夜萌香

吹き替え

  • イタズラなKiss〜惡作劇之吻〜相原琴子
  • ウルトラヴァイオレット(シックス)
  • チアーズ!
  • ボクらのママに近づくな!(リンジー)
  • マイノリティ・リポート<特別編>(アガサ)
  • ミー・ウィズアウト・ユー

ナレーション

  • ダーウィンの動物大図鑑 はろ〜!あにまる
  • ダーウィンが来た! 〜生きもの新伝説〜2008年8月24日放送分、ゲストナレーション)

実写

  • いろメロミックスCM
  • 尾崎カンコー学生服CM 主題歌(本人出演なし)
  • 極・声優的京都(京都チャンネル
  • SUPER VOICE WORLD 夢と自由とハプニング DVD
  • 番宣部長AT-X
  • ボイスラッガー(南弘美)
  • 水樹奈々 eternal voice 〜君がくれた夏〜(TBSチャンネル
  • ロート製薬ロートZiシリーズCM
  • ロッテチョコレート「冬の淡雪」CM

ラジオ

  • 飯塚雅弓のいたいのとんでけ!(文化放送:1998年頃。コーナーパーソナリティ)
  • ESアワー ラジヲのおじかん東海ラジオ放送:2000年10月8日 - 2003年3月30日)
  • みずたまメモリーズアール・エフ・ラジオ日本:2001年7月 - 2001年9月)
  • みずたまフレンズ(文化放送:2002年1月 - 2002年3月)
  • シスター・プリンセス〜お兄ちゃんといっしょ文化放送系列:2001年10月 - 2002年10月)
  • オレたちもっとやってま〜す月曜日 第2部毎日放送:2001年4月 - 2002年3月)
  • オレたちやってま〜す土曜日毎日放送:2002年4月 - 2003年3月)
  • 水樹奈々 スマイル・ギャング文化放送ラジオ大阪東海ラジオ放送:2002年4月 - )
  • おしゃべりやってまーす火曜日K'z Station:2003年5月 - 2006年10月)
  • a-FANFAN 水樹奈々 POWERGATE(USEN:2004年 - )
  • ラジリスク〜伊賀忍放送〜アニメイトTV:2005年3月 - 11月)
  • 水樹奈々のオールナイトニッポンRニッポン放送系列:2006年5月6日)
  • すいかちゃん放送局(携帯サイトdwango.jpパケラジ:2006年10月 - 2006年12月)
  • DARKER THAN BLACK -黒の契約者-‎ インターネット・ラジオ・スペシャル 『25番目の星が流れる前に』(アニメイトTV:2007年9月27日 - 12月27日)
  • GOLD RUSH(水曜日) 水樹奈々のMの世界TOKYO FM、2008年10月1日 - )

インターネットテレビ

  • ふにゃ日和(i-revo&ムービーICE)

その他

  • シュラキ(蛟龍十羽胡)
  • なまらお茶の間バラエティ マリモリーン!(マリー)
  • ケータイ大喜利 2008年11月15日(顔出し/ゲスト出演)

音楽

この項目では、歌手「水樹奈々」名義で発売された楽曲について取り扱う。

概要

歌手「水樹奈々」名義での公式なデビューは、2000年12月6日発売の「想い」となっている。それ以前はパイオニアLDC(現ジェネオンエンタテインメント)に所属していたが、その頃の楽曲は2枚のアルバムに何曲か収録されているだけで、CD未収録曲もある。その後、住吉中プロデュースによる楽曲を発表するが、ESアワー ラジヲのおじかん内の企画でセルフプロデュースを行う際に奥井雅美に楽曲作成を依頼したことをきっかけに、矢吹俊郎と出会い、POWER GATE以降は彼のプロデュースを受けることとなる。以降、基本的には矢吹が関係しつつ、上松範康などElements Garden所属の音楽家をはじめとした作曲家からも楽曲提供を受けている。

オリコンチャート関連

  • 2005年10月19日発売の第12弾シングル『ETERNAL BLAZE』は、同年10月25日に発表された(31日付)オリコンウィークリーチャートで初登場第2位を獲得し、自己最高記録を更新した。これは、シングル・アルバムを含めた声優単独名義の歴代最高位記録の樹立でもある。
  • : 文化放送のラジオ番組のFRIDAY SUPER COUNTDOWN 50でも、声優単独名義で初となる第1位を獲得した。
  • 「NANA CLIPS 3」が2006年1月30日付のオリコン・週間音楽DVDチャートで声優として初の第1位を獲得した。そして総合DVDチャートでは第3位。
  • アルバム『HYBRID UNIVERSE』が、声優タイ記録のオリコンウィークリーアルバムランキング3位を記録。
  • 『NANA MIZUKI LIVEDOM -BIRTH-AT BUDOKAN』が、ウィークリー音楽DVDランキング3位を記録。
  • 2007年11月14日発売の6枚目のアルバム『GREAT ACTIVITY』が同年10月20日に発表された(24日付)オリコンウィークリーアルバムランキングで初登場2位を記録し、自身の最高位を塗り替えたほか、林原めぐみと自身が持っていた、声優のアルバム最高位記録も樹立した。またシングルでも最高位記録(2位)を保持しており、声優部門の2冠王となった。
  • 2008年 5月19日付のオリコン音楽DVDチャートでは「NANA MIZUKI LIVE FORMULA at SAITAMA SUPER ARENA」が首位を獲得し、自身2度目の音楽DVDチャートを制覇した(総合DVDチャートでは4位を記録)。

「ドリカン」「こむちゃ」関連

  • 文化放送 SOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウン(以下ドリカン)への水樹奈々名義での初ランクインは、2002年5月4日付のチャートでの5枚目のシングル「POWER GATE」である。その後、20週連続チャートイン&6週連続第1位を獲得し、初ランクインで2002年の年間チャート第1位を記録した。但し、ドリカンがこの年の秋改編で終わり、後枠番組のA&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン(以下こむちゃ)はドリカン時代の総括をしておらず、2002年の年間チャートを発表していないため、この年間第1位は非公式なものである(番組のリスナー達がネット上で、この年のドリカンとこむちゃの成績を合算し、独自に発表しているが文化放送では、この様な事を行っていない為)。
    • なお、「POWER GATE」と同日発売だった「LOVE&HISTORY」は最高位は第8位、チャートインしたのも3週だった。この2002年、ドリカンとこむちゃと合わせた全51回の放送のうち水樹自身が関わった歌がランクインしなかったのは12月7日付〜12月28日付の4週だけだった。
  • その後のこむちゃでは、週間第1位にランクインした曲が「suddenly 〜巡り合えて〜」「New Sensation」「still in the groove」「パノラマ-Panorama-」「innocent starter」「WILD EYES」「ETERNAL BLAZE」「SUPER GENERATION」「Justice to Believe」「SECRET AMBITION」「MASSIVE WONDERS」「Astrogation」「Trickster」と2008年10月現在13曲になる(ドリカン時代の「POWER GATE」も通算すると14曲)。
    • 特に「MASSIVE WONDERS」は13週連続第1位という記録を達成している。これまで番組記録であった堀江由衣の「心晴れて 夜も明けて」の10週連続第1位、そしてドリカン時代にTWO-MIXが「RHYTHM EMOTION」で達成した12週連続第1位をも上回る大記録である。
  • ドリカンからこむちゃにかけて6年連続年間トップ10に楽曲をランクインさせ、2007年には遂に、こむちゃで年間第1位を獲得する(「MASSIVE WONDERS」)。
  • そのこむちゃにはゲストととの距離をより近いものにしようという事で「こむちゃファミリー」というものが設けられている。水樹自身の位置は、「御主人様」。

その他

  • カバーソングでは、『おんなになあれ』(オリジナル・森川美穂)、『76th Star』(オリジナル・REBECCA)を歌っている。
  • 『ミラクル☆フライト』のPVは、水樹奈々ファンクラブイベントの時に撮影が行われ、ラジオで競演しているDonDokoDon平畠啓史が特別出演をしている。
  • 『ETERNAL BLAZE』のランクインがきっかけでフジテレビ系「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」の「RANK IN」のコーナーに出演した。こうした形で声優がゴールデンタイムのテレビ番組に出演するのは異例のことである。
  • 第1回声優アワードにおいて『Justice to Believe』によって歌唱賞を受賞した。
  • ライブ開催前に、成功祈願として鈴虫寺に必ず参拝する。
  • 過去に3回、松山市でライブを開催している。その内の2回は会場が松山市民会館だった。

シングル

  1. 想い(2000年12月6日、 KICM-1010)
  2. Heaven Knows(2001年4月25日、 KICM-1019)
  3. The place of happiness(2001年8月29日、 KICM-1030)
  4. LOVE&HISTORY(2002年5月1日、 KICM-1047)
  5. POWER GATE(2002年5月1日、 KICM-1048)
  6. suddenly 〜巡り合えて〜/Brilliant Star(2002年9月25日、 KICM-1057)
  7. New Sensation(2003年4月23日、 KICM-1071)
  8. still in the groove(2003年7月16日、 KICM-1075)
  9. パノラマ-Panorama-(2004年4月7日、 KICM-1100)
  10. innocent starter(2004年10月6日、 KICM-1115)
  11. WILD EYES(2005年5月18日、 KICM-1125)
  12. ETERNAL BLAZE(2005年10月19日、 KICM-1148)
  13. SUPER GENERATION(2006年1月18日、KICM-1160)
  14. Justice to Believe/アオイイロ(2006年11月15日、KICM-1185)
  15. SECRET AMBITION(2007年4月18日、KICM-1199)
  16. MASSIVE WONDERS(2007年8月22日、KICM-1211)
  17. STARCAMP EP(2008年2月6日、KICM-1228)
  18. Trickster(2008年10月1日、KICM-1251)
  19. 深愛(2009年1月21日、KICM-1270)

オリジナルアルバム

収録曲は各アルバムの項目を参照のこと。
  1. supersonic girl(2001年12月5日 KICS-931)
  2. MAGIC ATTRACTION(2002年11月6日 KICS-979)
  3. DREAM SKIPPER(2003年11月27日 KICS-1043)
  4. ALIVE&KICKING(2004年12月8日 KICS-1125)
  5. HYBRID UNIVERSE(2006年5月3日 KIZC-1/2)
  6. GREAT ACTIVITY(2007年11月14日 KICS-1339)

ベストアルバム

  1. THE MUSEUM(2007年2月7日 KIZC-3〜4)

応募者全員サービス

  1. テルミドール -Vingt-Sept-(2007年10月26日)
  2. : 「水樹奈々2007 アルバム&シングル&DVD発売記念キャンペーン」の企画。アルバム『THE MUSEUM』、ライブDVD『NANA MIZUKI LIVE MUSEUM X UNIVERSE』、とシングル『SECRET AMBITION』の初回版に付属した応募券による、応募者全員サービスのスペシャルCD。収録曲は「テルミドール -Vingt-Sept-」のみ。
  1. : 同曲は上松範康による編曲が施されたものである。
  2. : ジャケットはアルバム『THE MUSEUM』を意識したものであり、このアルバムにはすでに「月」が存在していた。
  3. :* このことについては本人のラジオ番組である「水樹奈々 スマイル・ギャング」の放送内でも語っており、アルバムの製作段階から本曲の収録が決定されていたことを述べた。また、Vingt-Sept(ヴァンセット)とは、フランス語で27の意。

DVD

  • NANA CLIPS 1(2003年1月22日 KIBM-40)
  • NANA MIZUKI "LIVE ATTRACTION" THE DVD(2003年3月26日 KIBM-44)
  • NANA MIZUKI LIVE SKIPPER COUNTDOWN THE DVD and more(2004年3月3日 KIBM-65〜66)
  • NANA CLIPS 2(2004年7月7日 KIBM-68)
  • NANA MIZUKI LIVE RAINBOW at BUDOUKAN(2005年4月6日 KIBM-82〜83)
  • NANA CLIPS 3(2006年1月18日 KIBM-103)
  • NANA MIZUKI LIVEDOM-BIRTH- at BUDOKAN (2006年6月21日 KIBM-112〜114)
  • NANA MIZUKI LIVE MUSEUM×UNIVERSE (2007年6月6日 KIBM-140〜143)
  • NANA MIZUKI LIVE FORMULA at SAITAMA SUPER ARENA (2008年5月9日 KIBM-167〜169)
  • NANA CLIPS 4(2008年7月2日 KIBM-170)

タイアップ一覧

  • 「想い」ドラマCD「少年進化論」イメージソング (2000年)
  • 「アノネ〜まみむめ☆もがちょ〜」テレビアニメ「まみむめ☆もがちょ」OPテーマ (2000年)
  • 「Heaven Knows」テレビアニメ「RUN=DIM」EDテーマ (2001年)
  • 「TRANSMIGRATION」ラジオ「ESアワーラジオのじかん」セルフプロデュースソング (2001年)
  • 「The place of happiness」プレイステーション2用ゲーム「ジェネレーションオブカオス」OPテーマ (2001年)
  • 「NANA色のように」テレビ朝日「わがままキッチン」EDテーマ (2001年)
  • 「LOVE&HISTORY」プレイステーション2用ゲーム「GENERATION OF CHAOS NEXT」OPテーマ (2002年)
  • 「POWER GATE」テレビ大阪「M-VOICE」EDテーマ (2002年)
  • 「Brilliant Star」ドラマCD「少年進化論plus外伝」イメージソング (2002年)
  • 「New Sensation」尾崎商事「カンコー学生服」 CMソング (2003年)
  • 「still in the groove」ドワンゴ「いろメロミックス」 CMソング (2003年)
  • 「恋してる…」プレイステーション2/Xbox用ゲーム「ビストロきゅーぴっと2」OPテーマ (2003年)
  • 「パノラマ -Panorama-」プレイステーション2用ゲーム「ロスト・アヤ・ソフィア」OPテーマ (2004年)
  • 「innocent starter」テレビアニメ「魔法少女リリカルなのは」OPテーマ (2004年)
  • 「Take a shot」テレビアニメ「魔法少女リリカルなのは」挿入歌 (2004年)
  • 「WILD EYES」テレビアニメ「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」EDテーマ Ver.1 (2005年)
  • 「ヒメムラサキ」テレビアニメ「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」EDテーマ Ver.2 (2005年)
  • 「76th Star」ドラマCD「イタズラなKiss」OPテーマ (2005年)
  • 「「好き!」」ドラマCD「イタズラなKiss」EDテーマ (2005年)
  • 「ETERNAL BLAZE」テレビアニメ「魔法少女リリカルなのはA's」OPテーマ (2005年)
  • 「SUPER GENERATION」テレビ朝日「やぐちひとり」EDテーマ (2006年)
  • 「BRAVE PHOENIX」テレビアニメ「魔法少女リリカルなのはA's」挿入歌 (2005年)
  • 「光」プレイステーション2用ゲーム「闇夜にささやく〜探偵 相楽恭一郎」主題歌 (2006年)
  • 「残光のガイア」テレビ朝日「セレクションX」EDテーマ (2006年)
  • 「Justice to Believe」プレイステーション2用ゲーム「WILD ARMS the Vth Vanguard」主題歌 (2006年)
  • 「アオイイロ」テレビ東京「うぇぶたま」EDテーマ (2006年)
  • 「Crystal Letter」プレイステーション2用ゲーム「WILD ARMS the Vth Vanguard」EDテーマ (2006年)
  • 「SECRET AMBITION」テレビアニメ「魔法少女リリカルなのはStrikerS」前期OPテーマ (2007年)
  • 「Heart-shaped chant」プレイステーション2用ゲーム「シャイニング・ウィンド」OPテーマ (2007年)
  • 「Level Hi!」TBS「がっちりマンデー!!」4〜6月度EDテーマ (2007年)
  • 「MASSIVE WONDERS」テレビアニメ「魔法少女リリカルなのはStrikerS」後期OPテーマ、日本テレビ「汐留イベント部」8月度EDテーマ (2007年)
  • 「Happy Dive」日本テレビ「ラジかるッ」8月度エンディングテーマ (2007年)
  • 「Pray」テレビアニメ「魔法少女リリカルなのはStrikerS」挿入歌 (2007年)
  • 「Orchestral Fantasia」日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」11月度POWER PLAY (2007年)
  • 「Astrogation」日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」2月度OPテーマ (2008年)
  • 「COSMIC LOVE」テレビアニメ「ロザリオとバンパイア」OPテーマ、NINTENDO DSロザリオとバンパイア 七夕のミス陽海学園」OPテーマ (2008年)
  • 「Dancing in the velvet moon」テレビアニメ「ロザリオとバンパイア」EDテーマ (2008年)
  • 「Trickster」ドワンゴ「アニメロミックス」CMソング、日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」POWER PLAY (2008年)
  • 「DISCOTHEQUE」テレビアニメ「ロザリオとバンパイア CAPU2」OPテーマ、日本テレビ「爽快情報バラエティー スッキリ!!」9月度EDテーマ (2008年)
  • 「Trinity Cross」テレビアニメ「ロザリオとバンパイア CAPU2」EDテーマ (2008年)

ライブ

  • 水樹奈々 20th Birthday Anniversary Live(2000年1月23日)
  • 水樹奈々 21ANNIVERSARY CONCERT "HAPPY"(2001年1月21日)
  • 水樹奈々 X'mas LIVE "supersonic girl"(2001年12月23日)
  • LIVE ATTRACTION(2002年-2003年冬)
  • LIVE SENSATION(2003年夏)
  • LIVE SKIPPER COUNTDOWN(2003年12月31日-2004年1月1日)
  • LIVE SPARK(2004年夏)
  • LIVE RAINBOW(2004-2005年冬)
  • LIVE ROCKET(2005年夏)
  • LIVEDOM BIRTH(2006年1月21日)
  • LIVE UNIVERSE(2006年夏)
  • LIVE MUSEUM 2007(2007年2月12日)
  • LIVE FORMULA 2007-2008(2007年12月2日-2008年1月3日)
  • LIVE FIGHTER 2008 〜BLUE SIDE〜,〜RED SIDE〜(2008年7月5日-2008年7月6日)

ライブバンド cherry boys

バンドメンバーは楽曲をプロデュースする矢吹俊郎の影響からか、矢吹がプロデュースしていた時代の奥井雅美のバンド「ロイヤルストレーツ」と同一のメンバーが存在する。
メンバーには、それぞれニックネームが付いている。
また、「LIVE MUSEUM」では互いの楽器を交換しての演奏(曲は「Heaven Knows」)、「LIVE FORMULA」では参加したメンバー全員でダンスを披露するなど、さまざまな挑戦をしている。
  • 北島健二 (愛称:ケニー): ギターFENCE OF DEFENSE
  • 渡辺格 (愛称:イタルビッチ): ギター
  • 松永俊弥 (愛称:まーちん): ドラム
  • 坂本竜太(愛称:りゅーたん) : ベース
  • 大平勉 (愛称:トム君): キーボード
  • 渡辺豊 (愛称:ゆたぽん): ドラム
以下は直近のライブ「LIVE FIGHTER」で久しぶりに参加したメンバー。
  • 藤陵雅裕 (愛称:ファイヤー): サックス&パーカッション
  • 田中章弘 (愛称:たーさん): ベース
  • 市川祥治 (愛称:アニキ): ギター
以下は直近のライブ「LIVE FIGHTER」での参加が確認されていないが、過去のライブに参加していたメンバー。
  • 五十嵐公太 (愛称:こーたん): ドラム(元JUDY AND MARY
  • 福長雅夫 (愛称:ちょーさん): ドラム&パーカッション

キャラクターソング等

  • Windows用ソフト「ノエル タスクランチャー 千紗都だよ!」初回特典シングルCD
  • : '''「Girl's Age」'''(門倉千紗都)
  • ゲーム「NOëL 〜La neige〜 SPECIAL」エンディングテーマ(未CD化)
  • : 「Monologue(演歌バージョン)」(門倉千紗都)
  • NOëL 〜La neige〜 Rendez-vous
  • : '''「Merry X'mas」'''(門倉千紗都)
  • NOёL 〜La neige〜 depart chisato×nana
  • : 「空と心と…」(門倉千紗都)
  • : 「夕立ち」(門倉千紗都)
  • : '''「Merry X'mas〈Holy Night Version〉」'''(門倉千紗都)
  • : 「テルミドール」(門倉千紗都)
  • : 「Monologue〈Shooting Star Version〉」(門倉千紗都)
  • : '''「Girl's Age〈Hey!Nana!Once Please!〉」'''(門倉千紗都)
  • パルフェふぁんBOX ミニアルバムParfait Song Collection
  • : 「Romantic heart」(レネット=キルシュ)
  • : '''「Little Witch's Heart ver.R」'''(レネット=キルシュ)
  • 夕やけ雲のむこうに/キミがいるから
  • : 「夕やけ雲のむこうに」(六祭みなづき)
  • シスター・プリンセス〜12人の天使たち〜
  • : 「王子様とあまいほし」(亞里亞)
  • 〜キミ サクラチルナカレ!!〜ラブひなSPRING SPECIAL
  • : 「わたしのうた 〜しのぶ&ニャモVer.〜」(倉田雅世、水樹奈々)
  • : 「ニャモちゃんのうた 〜LA LA LA Ver.〜」(ニャモちゃん)
  • : 「ニャモちゃんのうた 〜Love&Peace Ver.〜」(ニャモちゃん)
  • オリジナルサウンドトラックシスター・プリンセス Angel Jakebox
  • : 「透きとおる夢」(川澄綾子、水樹奈々)
  • Sister Princess Kaleidoscope
  • : 「乙女心は万華鏡 -kaleidoscope-」(桑谷夏子、望月久代、小林由美子、堀江由衣、神崎ちろ、水樹奈々)
  • : 「KISEKI no HITO」(柚木涼香、水樹奈々)
  • まみむめ☆もがちょ 音楽集
  • : 「シアワセ大将」(豊嶋真千子、有島モユ、水樹奈々)
  • Memories Off 2ndミニアルバムコレクション Vol.1遠いこの空から/白河ほたる
  • : 「遠いこの空から」(白河ほたる)
  • HAPPY☆LESSON HARAHARA MUSIC CD
  • : 「なみだ色」(六祭みなづき)
  • 七人のナナ 〜side story of nana〜音楽の時間
  • : 「New Frontier」(鈴木ナナ)
  • シャーマンキング ボーカルコレクション〜歌の万辞苑〜
  • : 「花、星、空」(玉村たまお)
  • みんなで作るメモオフCD!
  • : 「浜咲学園校歌斉唱」(メモオフ2ndメンバー)
  • : 「ふたつの心は」(白河ほたる)
  • : 「雨のち想い出」(メモオフ1st&2ndメンバー)
  • HAPPY☆LESSON キャラクターCD1 六祭みなづき
  • : 「おくじょー☆ダンスパラダイス」(六祭みなづき)
  • エンジェリック・コンサート ボーカルコレクション
  • : 「優しい森」(リアン=エルサス)
  • : 「愛のチョコスフレ」(リアン=エルサス)
  • : 「赤い赤い花 〜THE WILD FLOWER〜」(リアン=エルサス)
  • SAKURA〜雪月華〜 劇中歌全集
  • : 「Oh Yes!」(九十九奈々)
  • 瓶詰妖精イメージアルバム「four seasons」
  • : 「教えてせんせいさん」(Bottle fairy)
  • : 「観覧車」(くるる)
  • : 「春唄〜くるる〜」(くるる)
  • : 「四季唄〜瓶詰妖精〜」(Bottle fairy)
  • HAPPY☆LESSON SONG集〜MELODY〜
  • : 「KISS ME KISS ME」(六祭みなづき)
  • OVA夏色の砂時計サウンドコレクション
  • : 「Drive away dream」(芹沢香穂)
  • 瓶詰妖精イメージアルバム2「あさ・ひる・よる」
  • : 「教えてせんせいさん〜なつ」(Bottle fairy)
  • 解決!オサバキーナオリジナルサントラアルバム
  • : 「真実を見つめて」(オサバキーナ)
  • RAGNAROK THE ANIMATIONサウンドトラック&キャラクターソングス
  • : 「With〜小さなチカラ〜」(ユーファ)
  • みんなで作るメモオフCD!! Part2
  • : 「誰よりもきっと 〜for memories〜」(池澤春菜、かかずゆみ、高橋美佳子、南里侑香、水樹奈々、村田あゆみ、山本麻里安)
  • ニニンがシノブ伝サウンドトラック&ソングス
  • : 「いきなりキッス」(忍(水樹奈々)、楓(川澄綾子)、雅(釘宮理恵))
  • : 「シノブ音頭」(忍)
  • 魔法少女リリカルなのはサウンドステージ02
  • : 「Wish」(フェイト・テスタロッサ)
  • 君色100%
  • : 「君色100%」(南戸唯(水樹奈々)/西野つかさ(豊口めぐみ)/北大路さつき(小林沙苗)/東城綾(能登麻美子))
  • 戦闘妖精少女 たすけて!メイヴちゃんエンディングテーマ
  • : 「ヤッタネ!約束だよ」(水樹奈々、大原さやか、清水香里)
  • tactics サウンドファイル Vol.2
  • : 「たったひとつの空」(江戸川すず)
  • 魔法少女リリカルなのはサウンドステージ03
  • : 「Skyblue gradation」(フェイト・テスタロッサ)
  • こいこい7 ソングブック「パラダイス」
  • : 「Lost Days」(ガンタイちゃん)
  • いちご100% キャラクターファイル3 南戸唯「ココロカプセル」
  • : 「ココロカプセル」(南戸唯)
  • : 「夏まつり恋風」(南戸唯)
  • Purism×Egoist Vol.1「ぽんわり☆スクールDAYS 前編」
  • : 「Purism×Egoist」(るん)
  • 吉永さん家のガーゴイル オープニングテーマ「オハヨウ」
  • : 「オハヨウ」
  • : 「愛においで逢いにおいで」()
  • 吉永さん家のガーゴイル キャラクターソング 梨々
  • : 「Promise you」(梨々)
  • : 「愛においで逢いにおいで -梨々version-」(梨々)
  • 魔法少女リリカルなのはA's Sound Stage VOCAL BEST Collection
  • : 「翼」(フェイト・テスタロッサ)
  • : 「Skyblue gradation」(フェイト・テスタロッサ)
  • : 「風に舞う花」(フェイト・テスタロッサ)
  • : 「Wish」(フェイト・テスタロッサ)
  • つよきす CoolXSweet コンプリートセレクション
  • : 「スナオ・プリンセス」(近衛素奈緒)
  • ティンクルセイバーNOVA 昼下がりのウィスパー
  • : 「Lightning Arc」(天宮さつき)
  • DVD「いぬかみっ!」Vol.5 特装版
  • : 「ケイのうた」(ケイ)
  • 牙 オリジナル・サウンドトラック vol.1
  • : 「Go Smile」(ロイア)
  • 牙 オリジナル・サウンドトラック vol.2
  • : 「風の吹く場所」(ロイア)
  • ロザリオとバンパイア
  • : 「噛まれても好きな人」(赤夜萌香)
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerSサウンドステージ02
  • : 「Present」(フェイト・T・ハラオウン)
  • OVA「テイルズオブシンフォニア THE ANIMATION」第2巻 コレクターズ・エディション
  • : 「Fiat lux -光あれ-」(コレット・ブルーネル)
  • 神曲奏界ポリフォニカ キャラクターソングアルバム Meta-morphose
  • : 「私だけのメロディ」(ペルセルテ)
  • OVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」第3巻 コレクターズ・エディション
  • : 「うちへ帰ろう」(コレット・ブルーネル)
  • 召喚少女 〜ElementalGirl Calling〜 キャラクターソング・ミニアルバム
  • : 「Crystal heart」(結)
  • 魔法少女リリカルなのはStrikerSサウンドステージ04
  • : 「Endless Chain」(フェイト・T・ハラオウン)
  • 迷宮バタフライ
  • : 「迷宮バタフライ」(ほしな歌唄)
  • : 「Blue Moon」(ほしな歌唄)
  • OVA「テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION」第4巻 コレクターズ・エディション
  • : 「想いのゆくえ 」(コレット・ブルーネル)
  • TVアニメ「AYAKASHI」Characters Vol.1 夜明エイム
  • : 「蒼き光の果て」(夜明エイム)
  • 「ロザリオとバンパイア」 キャラクターソング1 赤夜萌香
  • : 「赤い情熱」(赤夜萌香)
  • : 赤いスイートピー松田聖子楽曲カバー)(赤夜萌香)
  • ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- ドラマ&キャラクターソング Vol.2
  • : 「そばにいてね 〜wanna be with you〜」(ジークリンデ・バウムガルド)
  • DVD「ムシウタ」Vol.06 特典スペシャルCD「ムシウタbug」
  • : 「銀色の羽根」(一之黒亜梨子)
  • 「ロザリオとバンパイア」 キャラクターソング6 ザ・かぷっちゅ
  • : 「冷たいロザリオ」
  • : 時の河を越えてうしろ髪ひかれ隊楽曲カバー)
  • みなみけ&みなみけ〜おかわり〜キャラクターソングアルバム みなみけ びより
  • : 「ミライトラベル」(南冬馬)
  • アリソンとリリア ドラマCD I 〜アリソンとヴィル Another Story〜
  • : 「空になる翼」(アリソン)
  • BLACK DIAMOND
  • : 「BLACK DIAMOND」(ほしな歌唄参加ユニット「ブラックダイヤモンズ」)
  • 「ロザリオとバンパイアCAPU2」 キャラクターソング1 赤夜萌香
  • : 「あなたにカプッchu!」(赤夜萌香)
  • : DESIRE -情熱-中森明菜楽曲カバー)(赤夜萌香)

書籍

  • シャッス!!
  • シャッス2!!
  • シャッス3!!
  • Iris 水樹奈々写真集
  • シャッス4!!
  • シャッスF!!

脚注

外部リンク

関連項目

  • 日本の声優一覧
  • 愛媛県出身の人物一覧
  • 田村ゆかり
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

水樹奈々 スマイル・ギャング

水樹奈々 スマイル・ギャング
水樹奈々 スマイル・ギャング (みずきなな - )は、声優水樹奈々(番組内では「ヘッド」)と福圓美里(番組内では「副ヘッド」)がパーソナリティを務めるラジオ番組アニラジ)。
文化放送東海ラジオラジオ大阪で放送、公式サイトで一部が配信されている。2002年4月5日放送開始。
略称、スマギャンMSG

番組概要

  • 番組タイトルは、頭字語がMSGになるように決められた。なお、初期に放送されたラジオドラマ『バディー?パーティ』の舞台マジカル・スクエア・ガーデンと、初期のコーナー「水樹奈々就職ギャング」の頭文字もMSGである。
  • CMでは、通常、水樹奈々のCDDVDのCMが2本放送される。そのうち1本は、福圓美里による番組オリジナルのCMである。
  • 3局ともスポンサーはキングレコード(厳密にはキングレコード内のVC制作部)であるが、提供クレジットのアナウンスはない。
  • 同じESエンターテインメント制作の『(有)チェリーベル』(文化放送)とは姉妹番組との位置づけにあり、お祝いコメントや番組関連グッズなどで交流がある。なお、『(有)チェリーベル』は以前は『(有)櫻井工房』として、毎週木曜日21:30 - 22:00に放送されていた。
  • 番組冒頭には「シャッス!」(「おねがいします」の変形かと思われる)、CMに入るときには「シャッコイ!」(「よっしゃ、来い!」の略?)、番組の終わりには「おつかれした」(「おつかれさまでした」の変形と思われる)という独特のフレーズが登場する。他にも「にゃりーん」や「にょいーん」なども言われたこともある。
  • ヘッドとは当番組におけるリーダーという意味である。
  • リスナーのことを団員と称していて、この番組の放送が集会となっている(エンディングでも「水樹奈々 スマイル・ギャング、第○○○次集会。そろそろお別れのお時間です。」とアナウンスしている)。
  • 奥井雅美が「大ヘッド」、水樹の母が「先代ヘッド」になっている。
  • メインパーソナリティの水樹が大の阪神ファンという事もあり、番組前半は阪神タイガースに関するトークをすることもある。
  • オープニング曲
    • ルパン三世'78
    • :演奏者:東京スカパラダイスオーケストラ

変遷

  • 最初の半年は深夜番組だった。次の半年は21:00 - のナイターオフ枠。プロ野球シーズン突入にともない、ナイター直後の21:30 - に移る。
  • この放送時間に移ってから、プロ野球シーズンには、文化放送では、ライオンズナイター延長により休止となる回があった。そのほか、放送時間変更時の調整で、文化放送のみの放送となった回が1回 (2002/09/20 #26)、OBCのみの放送となった回が1回 (2003/04/01 #52.5) ある。
  • 東海ラジオは2003年4月7日の第53次集会から。水樹奈々は、同じESエンターテインメント製作の前番組『ESアワー ラジヲのおじかん』から引き続いての出演となった。
  • 2004年、番組制作会社が、ESエンターテインメントから、セントラルミュージック(文化放送子会社)に移管された(更に2007年には、セントラルミュージックの各制作番組は、AG-ONEに移管されている)。
  • 文化放送では、放送300回が2007年最後の放送になった(11月13日更新の「超!A&Gスクープ!ナラジ!」による)。
  • 北京オリンピック野球予選日本対台湾戦の放送のため文化放送2008年8月14日放送予定分(#333)は東海ラジオ・ラジオ大阪向けの裏送りとなってしまったが、後日番組公式サイトでダイジェスト放送を配信している。(8月22日更新分で対応していた。)
  • 2008年9月16日の文化放送定例会見の席上で火曜〜木曜の平日夜9時台を「骨太・文化放送的カルチャープログラム」にすることが明らかになり、これを受けて2003年4月2日より放送してきた毎週木曜日21:30 - 22:00の時間帯に別れを告げることとなった。その直後の#338の放送で「文化放送は10月5日〜毎週日曜日、東海ラジオは10月5日〜毎週日曜日、ラジオ大阪は変更なし。」と2008年10月からの放送時間について第1報を伝えた。
  • その翌週の#339の放送で「文化放送は次回から毎週日曜日23:30 - 24:00に、東海ラジオは次回から毎週日曜日25:00 - 25:30にお引越しします。」と放送時間変更の正式発表を行った。また、その日のオープニングで「日曜夜11時30分にヘッド・副ヘッドは普段何をしているか?」というスタッフからのお題に答えていた。なお、日曜日の放送時間は衆議院選挙参議院選挙開票特番や野球シーズンのナイター中継延長などで時間がさらに変更される恐れもあるので、文化放送と東海ラジオのリスナーは10月以後における放送時間変更の可能性について留意する必要がある。

放送時間

  • QR
    • 金曜26:30 - 27:00(放送開始 - 2002年9月)
    • 火曜21:00 - 21:30(2002年10月 - 2003年3月)
    • 木曜21:30 - 22:00(2003年4月 - 2008年9月)
      • ライオンズナイター延長時には最大22:10 - まで繰り下げ、それ以上だと休止。
    • 日曜23:30 - 24:00(2008年10月 - )
      • 選挙開票特番やナイターシーズン中の文化放送ホームランナイター延長時などで時間変更や休止の場合あり。
  • 東海ラジオ
    • 日曜22:30 - 23:00(2003年4月 -2008年9月 )
    • 日曜25:00 - 25:30(2008年10月 - )
      • ガッツナイターが22:00以降まで放送されていた場合は繰り下げになる。日曜日の放送のため、遅れた場合放送終了をずらして22:00からの番組を全て放送する。メンテナンス時間は約4時間のため、放送休止になったことは1度もない。
  • OBC
    • 翌週水曜24:00 - 24:30
  • インターネット配信
    • 翌週金曜日更新。バックナンバーなし。「ヘッド奈々ラジオログ」「つかめ青春 スマ大キャンパスライフ」「ナナ色メール」(および、あればスペシャル企画)が各々別ファイルで配信される。オープニング、エンディング、曲および曲に関したトークはカット。

番組進行

  • オープニング
  • ヘッド奈々ラジオログ(正式名称はヘッド奈々ラジオログッチ裕三)
  • CM
  • つかめ青春スマ大キャンパスライフ
  • CM
  • ナナ色メール
  • CM
  • エンディング
スペシャル企画(誕生日、罰ゲーム、新曲発表など)がある週は、「ヘッド奈々ラジオログ」と「つかめ青春スマ大キャンパスライフ」の時間が充てられる。

スタッフ

パーソナリティ2人を含めて「チームスマギャン」と呼ばれる。
  • 田所健太郎 - ディレクター
  • 今浪祐介 - 構成作家
  • 植木淑江 - AD

以前のスタッフ

  • 関根宏幸 - AD(2007年3月30日収録・4月5日放送分まで)
  • 関口賢 - プロデューサー

コーナー

レギュラーコーナー

  • ヘッド奈々ラジオログ(正式名称はラジオロ・グッチ言うぞう!)
  • :2008/04/17 #316 -
  • :オープニングトーク。ラジオとブログを合わせてラジオログ。毎週このコーナーではヘッドが愚痴を言う。スペシャル企画がある週でもおこなわれることが多い。
  • つかめ青春スマ大キャンパスライフ
  • :2008/04/17 #316 -
  • :ヘッドの水樹奈々に大学生活の四大要素の勉強、サークル、バイト、飲み会を体験してもらうコーナー。
    毎月第1週目は勉強、毎月第2週目はサークル、毎月第3週目はバイト、毎月第4週目は飲み会、毎月第5週目はナナ色メールスペシャ乱Qと毎週企画が違う。
  • ナナ色メール
  • :2002/04/12 #2 - (公式には2002/05/03 #5 - )
  • :いわゆる「ふつおた」である。うれしい笑った怒った悲しいはてなビックリジーンの7つのテーマでメールを送ってもらい、番組で紹介する。テーマが2つ以上の場合は「ビックリ&はてなメール」というように紹介される。
  • :番組初期から続いてる唯一のコーナーでもある。#1で募集され、#2から始まった。ただし、#2 - #4は現在と異なり、エンディングで短く紹介される形式だったためか、公式には#5からとされている。
  • :近年は頻度がどんどん下がり、無い週のほうが多く、1ヶ月以上間が開くことも珍しくない。ただしそれでも、公式資料などではレギュラーコーナー扱いである。
  • :公式資料でも「なな色メール」「奈々色メール」などと表記のゆれがある。

不定期コーナー

  • 美里の一発ギャグ
  • 阪神優勝記念!美里の罰ゲーム(阪神タイガースが優勝したとき) / 阪神優勝逃したよ記念!ヘッドの罰ゲーム(阪神が優勝を逃したとき)
  • :シーズン頭にセ・リーグ優勝予想(水樹奈々は毎年阪神と予想する)し、外れると罰ゲームとなる。番組開始年の2002年シーズンから毎年行われているが、プロ野球に限らなければ、その前の2002年ワールドカップが最初。紅白で行われた年もあった。
  • :なお2006年度と2007年度は両者の罰ゲームを行った。(水樹奈々は阪神、福圓美里は巨人に投票したが、いずれも中日優勝のため)
  • ナナ色メールスペシャ乱Q (旧 ナナ色メールスペシャル)
  • :「ナナ色メール」の拡大版。スペシャルウィーク(聴取率調査期間)だがいい企画が思い浮かばないという名目で行われることが多い。以前は「ナナ色メールスペシャル」と称したが、初期を除けば、番組内では福圓美里が「ナナ色メールスペッシャ!」とタイトルコールしていた。2007年4月から「スペシャッス!」に。2008年4月から「スペシャ乱Q」に。

過去のコーナー

オープニングトーク

現在の「ヘッド奈々定例会見」。細部のスタイルを除けば、基本的な内容は同じ。
  • 奈々さん事件です
  • :2002/04/05 #1 - 2002/06/28 #13、
  • ヘッド奈々、訓辞
  • :2002/07/05 #14 - 2002/10/04 #27
  • 団員に告ぐ
  • :2002/10/08 #28 - 2003/05/22 #60
  • ヘッドの嗚呼人生
  • :2003/05/29 #61 - 2004/03/25 #104
  • :毎回必ず「嗚呼、○○」というテーマがつく。
  • 団員気を付け
  • :2004/04/01 #105 - 2005/03/31 #157
  • ヘッド奈々!世路詞句
  • :2005/04/14 #159 - 2007/03/29 #260
  • :水樹奈々が日ごろ思ったことを詞や句のように話す。で思ったことをのように…で、「世路詞句(よろしく)」。最後は5・7・5で締める。
  • ヘッド奈々定例会見
  • :2007/04/26 #264 -2008/04/10#315

メインのコーナー

現在は「つかめ青春スマ大キャンパスライフ」。水樹奈々(あるいは福圓美里、あるいは両方)が何かをやらされる企画が多い。間にスペシャル企画が挟まるため、放送期間は連続していない。
  • 水樹奈々就職ギャング
  • :2002/04/05 #1 - 2002/10/15 #29 (#29は「転職ギャング」)
  • :ある職業に向いているかどうか調べるため、水樹奈々が変な試験を受ける。このコーナーで水樹が青汁を飲まされ、以後しばらく番組の定番となる。
  • スマギャン法廷
  • :2002/11/26 #35 - 2003/05/22 #60
  • :水樹奈々が唯一と言ってもいい超ハイテンションキャラ、オサバキーナに扮して世の中のほんとどうでもいいことに白黒付けるコーナー。オサバキーナのキャラクターはラジオドラマへと引き継がれ、チェリーベル名義でCDが発売された。さらにゲーム化までされた。
  • スマギャンランキング
  • :2003/07/03 #66 - 2004/03/25 #104
  • :4つ前後のものを順位付けする。「実験」などの名目で、水樹奈々が奇妙なことをやらされる。
  • スマギャンoh悩み劇場
  • :2004/05/06 #110 - 2005/03/26 #156
  • :リスナーの悩み事を送ってもらい、誇張した表現を盛り込みつつ2人で再現ドラマを演じる。番組の最後に悩み解決として水樹奈々がリスナーにコメントを送る。この際、バックでは和田アキ子の「Everybody Shake」(リーブ21のCMソング)が流れるが、これは歌詞に「悩み無用」というフレーズが入っていることから使われている。
  • スマギャン偉人館
  • :2005/04/14 #159 - 2005/12/22 #195
  • :水樹奈々が毎週、歴史上の偉人を想像で演じるコーナー。外国人であっても出身地は東京近郊であるなど、ギャグの要素も入っているが、コーナーの最後は福圓美里に「この偽者めが!帰れ!帰れ!」とけしかけられ終わる。水樹奈々本人はこのコーナーに苦手意識があり、番組内でも度々愚痴をこぼしていた。コーナーの最終回に登場したのはオサバキーナで、「本物」が登場したため終了、というオチになっている。
  • 美里ナビ
  • :2005/07/28 #174 - 2005/08/25 #178 (この間、「スマギャン偉人館」は休止)
  • :2005年の夏に開催された水樹奈々のライブツアー「NANA MIZUKI LIVE ROCKET 2005〜summer〜」にちなみ、いろんな府県にツアーに行く水樹奈々のために福圓美里が公演先の府県に関する問題を出題していたクイズコーナー。
  • クイズ 団員ギャングル!!
  • :2006/02/02 #201 - 2007/03/29 #260
  • :リスナーから、人生で起こったさまざまなエピソードをクイズ形式にして送ってもらい、水樹奈々がスマドルという架空の通貨を賭けクイズに挑戦。正解すると賭け金の倍が手に入り、不正解だと賭け金が没収される。20,000スマドルを獲得すると、福圓一族と行くラスベガス旅行に、0スマドルになると極上の辱めを受けるという設定。二度、0スマドルになり、この極上の辱めを受けたことがある。
  • :所持金が増えるにつれステージが変わり、問題やシステムの難易度が上がる。ステージには、「セレブの海賊」など東京ディズニーランドアトラクションをもじった名前がつけられている。
  • :福圓美里は、ディズニーキャラクターなどを模したコーナー案内人「ミキオ」「プー太郎」「ジョリー・デップ」(ステージにより異なる)として、社会問題を風刺したアナーキーな挨拶で登場する。毎週設定される目標に到達した時は、福圓美里のものまねなどのご褒美が用意されている。
  • :ちなみに、最高記録は18,002スマドルで、ラスベガスに行くことは出来なかった。
  • めざせ合格 スマ大予備校
  • :2007/04/26 #264 - 2008/03/27#313
  • :「スマ大」合格を目指す企画。テーマ(例: 乳牛)に応じたメールを募集し、福圓美里演じる講師・大学(おおまなび)スマが紹介する。水樹奈々は、「実験」として奇妙なチャレンジをやらされる。また、「小論文」としてテーマに即した格言を言わされる。最終回には、大学スマの姉という設定で、大学(おおまなび)イルが登場した。

エンディング内のコーナー

エンディングトークの中で行われる。
  • ヘッドの証(あかし)
  • :2002/10/15 #29 -
  • :福圓美里が持って来た(という設定の)ヘッド用グッズをネタに水樹奈々がノリツッコミ。
  • スマイルギャング団日本征服計画!
  • :2003/05/01 #57 - 2004/02/19 #99
  • :日本の47都道府県をそれぞれスマイルギャング団の支部と位置づけ、各都道府県の名所で番組の名前の入った旗と共に写真を撮り、それを番組に送ると、水樹・福圓の2人で代表を選出し、各都道府県につき1人が支部長として選ばれた。

ラジオドラマ

  • バディー?パーティー
  • :2002/04/12 #2 - 2002/07/19 #16
  • :水樹奈々・豊口めぐみ田中理恵浅野真澄 ほか
  • :前番組から継続。セカンドシーズンでは、一部のエピソードに2種類の展開が用意され、リスナー投票(サブタイトルのみで判断)でどちらか片方が放送された(水樹奈々演じるハイネが活躍しそうなサブタイトルが選ばれる傾向があった)。未放送のもう片方はCDに収録されている。
  • Memories Off conzert & concerto(コンチェルト&コンツェルト)
  • :2002/08/09 #19 - 2002/09/20 #25
  • :菊池志穂浅野るり間島淳司・水樹奈々 他
  • :cenzertとconcertoでリスナー投票し、水樹奈々演じる白河ほたるメインのconzertが選ばれ放送された。
  • JUNK FORCE
  • :2002/10/22 #30 - 12/17 #38
  • :水樹奈々・清水愛望月久代
  • Blue Black Blues
  • :2003/01/14 #42 - 02/04 #45
  • :子安武人高橋広樹・福圓美里。福圓美里はスマギャンのラジオドラマ初出演。
  • :CDはチェリーベルからなので、番組発もしくはそれに近い形と思われる。
  • カオス レギオン
  • :2003/03/04 #49 - 2003/03/25 #52
  • :森川智之小杉十郎太浅川悠 他(スマギャンパーソナリティ出演なし)
  • 真・女神転生III NOCTURNE
  • :2003/04/02 #53 - 2003/04/25 #56
  • :水樹奈々・永島由子辻谷耕史
  • 解決! オサバキーナ
  • :2003/05/29 #61 - 2003/06/19 #64
  • :水樹奈々・福圓美里・豊口めぐみ・櫻井孝宏松来未祐鈴村健一
  • :「スマギャン法廷」からスピンオフ。ゲーム化もされた。

CDプロモーション

  • Vision of The Songs
  • :2002/10/08 #28 - 2002/11/05 #32
  • :2002年11月6日発売の水樹奈々2ndアルバム『MAGIC ATTRACTION』。曲にちなんだポエムを水樹が朗読する。CD化され、ライブ会場などで限定発売された。
  • LIFE SKIPPER
  • :2003/11/20 #86 - 2003/12/25 #91
  • :2003年11月27日発売の水樹奈々3rdアルバム『DREAM SKIPPER』。
  • 『ALIVE&KICKING』に収録されている曲をイメージしたショートドラマ
  • :2004/11/08 #138 - 2004/12/09 #141
  • :2004年12月8日発売の水樹奈々4thアルバム『ALIVE&KICKING』。

ゲスト

  • 2002/06/21 #12 浅野真澄 (『バディー?パーティー』出演者)
  • 2002/06/28 #13 山岸功 (水樹ののどの不調に伴う)
  • 2002/07/12 #15 望月久代 (水樹も所属するPritsメンバー)
  • 2002/07/26 #17 桑谷夏子 (Pritsメンバー)
  • 2002/10/04 #27 松本保典
  • 2002/11/19 #34 櫻井孝宏松来未祐藁谷麻美 (姉妹番組『(有)櫻井工房』パーソナリティ)
  • 2002/12/31 #40 ヌー&ヒー (水樹奈々ライヴのダンサー
  • 2003/07/31 #70 清水愛
  • 2003/10/16 #81 田村ゆかり
  • 2004/01/15 #94 よゐこ (『おしゃ火』での水樹との共演者)
  • 2004/04/22 #108 堀江由衣
  • 2005/01/20 #147 tiaraway
  • 2005/11/17 #190 白石涼子
  • 2007/12/20 #299 田村ゆかり
  • 2008/08/07 #332 田村ゆかり(福圓ののどの不調に伴う)
  • 2008/08/17(東海ラジオ)・2008/08/20(ラジオ大阪) #333 今浪祐介・植木淑江(福圓ののどの不調に伴う)※QRは星野ジャパン出場試合放送のためお蔵入り。本来の放送日は2008/08/14だった。
  • 2008/08/21 #334 Suara

スペシャル放送など

  • 2002/08/30 #22 - 公開録音。8月18日文化放送第5スタジオ。
  • 2002/11/12 #33 - 阪神優勝予想が外れ「水樹奈々 罰ゲーム・スペシャル」
  • 2002/12/10 #37 - 「LIVE ATTRACTION スペシャル」水樹奈々ライヴの潜入レポートなど。
  • 2003/01/21 #43 - 「ヘッド奈々、生誕23周年記念パーティー! 美里オンステージ」
  • 2003/04/01 #52.5 - ラジオ大阪のみの放送。公式に「第52.5次集会」とされている。
  • 2003/04/03 #53 - 1周年記念公開録音。東海ラジオ放送開始、文化放送・現在の日時に。
  • 2003/09/18 #77 - 放送77(奈々)回記念公開録音。東京ドーム(の外)。「77回思い出野球盤」。
  • 2003/09/25 #78 - 美里ドッキリ企画。福圓美里出演者契約満了。新アシスタントオーディションの結果、再選される。
  • 2004/01/15 #94・2004/01/22 #95 - 「水樹奈々お誕生日パーリィ&パーリィ!」
  • 2004/02/26 #100 - 放送100回記念「みんなで焼肉パーリィ&パーリィ!」
  • 2004/03/25 #104 - 2周年記念公開録音 in 有明パナソニックセンター
  • 2004/04/15 #107・2004/04/29 #109 - 「春だ! スマギャンフリー過ぎマーケット! ありあわせでなんとかするぞ! スペシャル」。ありあわせのグッズをリスナープレゼント。当選者には生電話。
  • 2004/06/03 #116 - #109で「スマギャンの番組会議に出席できる権」に当選したリスナーが考えた30分。
  • 2004/12/02 #140 - 阪神が優勝を逃した罰ゲームで、水樹奈々が『(有)チェリーベル』で1日AD体験。
  • 2005/01/06 #145 - 福圓美里誕生日ドッキリ企画
  • 2005/01/20 #147 - 「ヘッド奈々生誕25周年記念パーリィ&パーリィ」
  • 2005/05/12 #163 - 公開録音。めぐろパーシモンホール大ホール。
  • 2005/11/03 #188 - 「福圓美里セリーグ優勝予想外しちゃったよ記念 アフロの儀スペシャル」
  • 2006/01/19 #199 - 「ヘッド奈々生誕26周年記念パーティー」
  • 2006/01/26 #200 - 「スマギャン200回記念! あの頃は、ハーーッ!!」。過去の名シーン(多くは捏造)を2人が再現。
  • 2007/11/29 #296 - 水樹がライブリハーサルを行っているスタジオでの収録。
  • 2007/12/27 #300 - スマギャン300回記念罰ゲーム大会。

イベント

  • 2003年 10月5日 東京スーパーサーキット卓球場 『スマギャン卓球大会』
  • 2003年10月12日 秋葉原ラオックス・アソビットシティ 『福圓美里 スマして・ギャフン』(裏スマギャン) - 『(有)チェリーベル』とのコラボレーションイベント

関連商品

  • 番組本『シャッス!!』
    • シャッス!! (ISBN 4-89601-653-X) - CD付き書籍
    • シャッス2!! (ISBN 4-89601-688-2) - CD付き書籍
    • シャッス3!! (ESDV-0502) - 書籍付きDVD
    • シャッス4!! (ESDV-0602) - 書籍付きDVD
    • 水樹奈々 スマイル・ギャング 5周年記念!シャッスF!! (ESDV-0703) - 書籍付きDVD
  • CD
    • バディー?パーティー Part 4 - 6 (PCCG 9005 - 9007)
    • Memories Off conzert OP. 1/2 (PICA-7053/7054)
    • Vision of the Songs (ESCD-20001) - 番組コーナーのCD化
    • JUNK FORCE VOL.1/2 (KICA-1282/1285)
    • シチュエーションドラマ Blue Black Blues (ESCD-0301)
    • カオス レギオン (KICA-1292)
    • 真・女神転生III NOCTURNE
    • 解決! オサバキーナ (ESCD-0302)
    • プロテイン美里 (ESCS-0303) - 福圓美里が番組中で歌った自作の歌を収録
    • 福圓美里 スマして・ギャフン special edition (ESCS-0308) - 福圓美里のイベントの模様を収録
  • ゲーム
    • 世界初! ミッションゲーム ヒーロー☆コネクション オサバキーナ登場 - 携帯電話ゲーム
    • 解決! オサバキーナ - PS2

外部リンク

----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

水樹奈々スマイルギャング

水樹奈々スマイルギャング
水樹奈々 スマイル・ギャング

検索結果   0~10 件目/約   件