ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

平井大橋出入口

平井大橋出入口
平井大橋出入口(ひらいおおはしでいりぐち)は東京都葛飾区にある首都高速道路中央環状線インターチェンジである。平井大橋の橋梁の途中に出入口を設けている。
比較的新しい出入口にもかかわらず、出口案内標識の書体が、都市高速道路で用いられるゴナではなく、いわゆる「公団フォント(JHフォント)」になっている(理由は不明)。

利用できる路線

首都高速道路中央環状線
入口 内回り(堀切ジャンクション方面)
出口 外回り

連絡している道路

  • 蔵前橋通り東京都道315号御徒町小岩線

周辺

  • 新小岩駅
  • 中川
  • 荒川

首都高速道路中央環状線
(C41,C42)四つ木出入口 - (C43)平井大橋出入口 - ((JCT)小松川JCT:構想) - (C44)船堀橋出入口

関連項目

  • 日本のインターチェンジ一覧
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

平井大橋

平井大橋
平井大橋(ひらいおおはし)は、荒川および中川放水路に架かる、東京都道315号御徒町小岩線蔵前橋通り)ルート上のである。 1967年建造。東京都葛飾区新小岩江戸川区平井を結んでいる。

概要

かつて、荒川放水路を越えて江戸川区平井地区へ行くには四ツ木橋小松川橋他の橋を迂回するルートしかなく不便であったが、この橋の開通により利便性が向上し、ひいては千葉県京葉地域への重要なルートへと変貌した。
首都高速 平井大橋出入口とも接続している。橋の東詰側(葛飾区新小岩側)にあるたつみ橋交差点は総武線新小岩駅に程近く人や自転車やバスの往来が激しいため、曜日を問わず朝夕の時間帯には東行き方向が平井大橋西詰まで渋滞していたが、たつみ橋交差点を立体化する新小岩陸橋2007年10月15日に開通し、交通渋滞は緩和されたようである。
新小岩陸橋の開通により平井大橋での慢性的渋滞は緩和されたものの、開通後数ヶ月で朝の西行き方向の平井大橋西詰交差点を起点に1キロ~2キロ程度軽度の渋滞が起こるようになってしまった。
これは、平井大橋から京葉道路に抜けるための車が、橋上から平井大橋西詰交差点までの進路変更に戸惑ったり、交差点で1車線しかない左折レーンに集中するのが原因であり、一日も早い改善が求められるところである。
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意