ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

古川享

古川享
古川 享(ふるかわ すすむ、1954年7月12日 - )は、日本実業家慶應義塾大学教授。東京都生まれ。麻布高等学校卒業、和光大学人間関係学科中退。

来歴

以下混乱を防ぐため、米マイクロソフトを「Microsoft」、マイクロソフト株式会社を「MSKK」と表記する。
1978年アスキーに入社し取締役を務める一方で、Microsoftの国内総代理店としてアスキーが設立した「アスキーマイクロソフト株式会社」に出向し、日本国内におけるMicrosoft BASICMS-DOSなどの販売(主にメーカーへのOEM供給)を担当する。
1986年にMicrosoftがアスキーとの総代理店契約を打ち切り、100%出資の日本法人としてMSKKを設立すると、古川はアスキーから引き抜かれる形で同社に入社し、同年5月にMSKKの社長、1991年に同じく会長に就任。Microsoftの極東開発本部長・コンシューマ戦略担当バイスプレジデントなどを経て、2004年2月にMSKK・最高技術責任者を兼任。2005年6月末にすべての役職を退任し、同社を退いた。
2006年4月に慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構(DMC)の教授に就任する。

趣味

幼少より鉄道ファンであり、鉄道模型を趣味としている。自身のブログでも度々鉄道が取り上げられている。2006年2月より特定非営利活動法人 日本鉄道模型の会(JAM)の会長をつとめる。

外部リンク

----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

検索結果   0~10 件目/約   件