ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

加倉一馬

加倉一馬
加倉 一馬(かくら かずま、1957年10月19日 - )は、太平洋クラブ・クラウンライター・西武ライオンズ阪神タイガースに所属したプロ野球選手。ポジションは外野手(入団時は投手)。1979年から1981年途中まで登録名「加倉 克馬」(読みは同じ)。

略歴

福岡・柳川商高から1975年ドラフト4位で太平洋に投手として入団。入団後すぐに打撃と巧守を活かすため外野手に転向となる。
しかし入団後は怪我のため出遅れ、西武での1軍出場は1979年のみにとどまる。また同年のジュニアオールスターゲーム本塁打を放ち、MVPを獲得している。
1982年オフ、金銭トレードで阪神に移籍。1983年は守備固め等で1軍出場を果たすも、翌1984年は吉竹・北村・田中ら若手の台頭に加えロッテから弘田が移籍し、外野手が充足したため1軍出場は無く1984年限りで現役引退となった。

通算成績

関連項目

  • 福岡県出身の人物一覧
  • 埼玉西武ライオンズの選手一覧
  • 阪神タイガースの選手一覧
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

検索結果   0~10 件目/約   件