ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

ジュニアアイドル

ジュニアアイドル
ジュニアアイドルとは、日本の芸能界で活躍する低年齢の児童アイドルのこと。年齢が大人に満たないアイドル予備軍。児童という定義は高校生以下をさすが、一般に中学生以下を指すこともある。 かつては「チャイドル」とか「ローティーンアイドル」とも呼ばれた。2000年代以降、アイドルの概念の拡大と共に注目されるようになった。芝居やCM、TV出演をメインにこなす子役とは違い、アイドル活動を中心に行っている。
低年齢のファッションモデルもジュニアアイドルに因んで、ジュニアモデル(またはティーンモデル)と呼ばれる。

概要

1990年代中頃、コラムニストの中森明夫が、この頃から増え始めた低年齢の児童アイドルを指して「チャイルド」と「アイドル」を合成した「チャイドル」という造語で言い表したことが直接的な源流といえる。その後チャイドルは1990年代後半に主にアンダーグラウンドのサブカルチャーとしてブームとなったが、2000年代に入ってからは「チャイドル」という呼び名は死語となり、代わりに「ジュニアアイドル」という言葉が主流になる。
俳優子役)から始まり、テレビドラマテレビコマーシャルなどで人気が出る場合が多い。人気が出ると写真集を出したり、歌手などへ活動範囲を広げ、アイドル的な芸能活動を行なう場合が多い。
1970年代からこの世代(小中学生など)の写真集やビデオは一部のコアなファン向けに細々と発売されていたが、売れていたのはヌードであった。水着止まりのビデオや写真集がヒットしたという事例は極めて少ない。(当時は多くの大手出版社も、少女ヌードをアートとして販売しており、それが普通だった。) しかし、ヌードは80年代後期あたりから徐々に規制や自粛が厳しくなり、2000年に入るころには皆無となっていた。
そんな中、高画質でマイナーメーカーも手軽に発売でき、買い手も安く買えるDVD-Videoメディアが登場。普及するに伴い、2002年過ぎごろからジュニアアイドルのDVD(水着などが中心)が少しずつ発売されるようになり、新しいマーケットが作られる。2006年頃から参入メーカーも増え、拡大し、アイドルDVDのひとつのジャンルとなった。市場に受け入れられた要因として、昔のように18歳以上の突出したアイドルが少なくなった、清純アイドルが減った、それまで無視されてきたジュニアアイドルの魅力が見直されてきた、機材の質が上がり弱小プロダクションでも制作しやすくなったことがあげられる。 秋葉原のある店ではジュニア商品が他のエリアの30倍近く売れているというデータもあり、ジュニアアイドル専門店での方が良く売れている。アイドルDVD店でもジュニアアイドル商品は全く置かない店も多い。(特に地方や小規模の店舗)
ジュニアアイドルでまず名声を遂げ、その後に芸能界入りや女優を目指す子も少なくない。また、わが子をアイドルにしたいという夢からその親の方が熱心な場合も多い。
ジュニアアイドルの年齢の範囲は、概ね下は小学生から上は中学卒業年齢の15歳までが当てはまる。15歳以下(中学生以下)は労働基準法第56条の年少労働者として例外的に就業することができる者(修学時間外に限る)という点から、年齢の区切りとして一つの根拠を持つ。スポーツなどの年齢カテゴリになぞらえU-15とも呼ばれる。またその中でさらにU-12(小学生以下)など細分化された呼び方も存在する。
ジュニアアイドルは年齢的に第二次性徴期の前後にあたるため、成長につれ顔立ちが変化するケースが少なくなく、成長に従い容貌が自分の好みに合わなくなるのを、マニアの間では「劣化」と呼ぶこともある。
大人のアイドルの場合、いわゆる「モデル」的な面、(身長の高さや、小顔さ、ルックス、メイクやファッションセンス、あるいは一部演技や歌の能力)ばかりが重視されて、そうでない女性はアイドルデビューすらできない事も多いが、ジュニアイドルは比較的受け皿が広い。「若い」「清純である」ということに非常に重きがおかれ、無知でも素人でも可能である。メイクも、子供なのでほとんどしないのが普通である。 ルックスに難があっても、性格などで好評を受け、人気アイドルとして知名度を築く子もいる。このマーケットはそれまで陽の当たらなかった子にもチャンスを与えているといえる。

露出の過激化と出版者の逮捕

2007年10月16日、ジュニアアイドル業界最大手で知られる出版社のチーフプロデューサーら4人が、東京警視庁より当時17歳の女性が出ていたDVDが児童買春・児童ポルノ禁止法違反に当たるとの疑いで逮捕され、大きく報道された(しかし、後日東京地検より「他作品に比べ猥褻とはいえない」として、取り下げられた。)。通常、事前に衣装合わせがあるはずなのに撮影当日に露出度の非常に高い水着しか用意されておらず、『これしか衣装がない』と強引にそれを着せられるなどが起こっていたようである。
一部の高校生モデル(メーカーによる年齢詐称が多数あり、実際は18歳以上も少なくない)による、薄い布地の水着でモデルの股間の食い込みを強調する演出、精液を模した白濁液(練乳などが用いられる)のぶっかけ、電マ(棒型電動マッサージャーで股間を刺激する)使用、ローションを用いた愛撫などアダルトビデオ並に過激な演出の作品もある。
更には女子高生に過激な水着姿でDVDのモデルをさせたとして、仲村みうが以前所属していた事務所の元社長ら4人が逮捕されたことが12月3日に分かった。それに関しては仲村本人が、『ジュニアアイドルの過激な露出の流れを作ったのは、みうなのかな・・・って思っています。』とコメントをしている。2008年に入り、Yahoo!JAPANなどの有料会員制サイトが閉鎖されるなど、自粛、規制強化の傾向がフェミニスト団体などの働きで表立っている。特に過激でないものまで、まるで児童売春同然に扱い、ヒステリックにバッシングするメディアも増えてきている。

主な「ジュニアアイドル」

主なジュニアアイドルについてはジュニアアイドル一覧及び、子役の項参照。

関連項目

  • ジュニアアイドル一覧
  • チャイルドモデル
  • 子役
  • U-15
  • ロリータアイドルロリータアイドル一覧
  • 天使の絵日記
  • 心交社
  • ミュージカル少女
  • イメージビデオ

脚注・出典

しゆにああいとる しゆにああいとる
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

ジュニアアイドル一覧

ジュニアアイドル一覧
ジュニアアイドル一覧(じゅにああいどるいちらん)は、ジュニアアイドルの一覧である。ジュニアアイドルという言葉が指す年代については揺れが存在するが、本項では中学生以下を指すものとして名前を挙げている。
かつてジュニアアイドルだった者・中学生以上のジュニアアイドル・男子のジュニアアイドルについては、子役グラビアアイドル一覧など、関連項目の各一覧を参照。
ジュニアアイドルのうち、写真集の撮影などを主とする事務所所属の者などについては、所属事務所を生年月日の後に記した。

中学生

中学3年生

  • 志田未来(5月10日)
  • 桜井結花(5月15日)
  • 梅本静香(5月23日、ストライク)
  • 伊藤彩夏(6月21日)
  • 篠島祐希(6月29日)
  • 森彩香(7月8日)
  • 藤間ゆかり(7月21日)
  • 浅香ことみ(8月19日)
  • 新実菜々子(8月21日、ピースモア)
  • 加山しょうこ(8月29日、チャームキッズ)
  • 小池里奈(9月3日、ベリーベリープロダクション
  • 菅野莉央(9月25日)
  • 浅田ひとみ(9月28日)
  • 城生綾菜(10月8日)
  • 大場はるか(10月14日、ストライク)
  • 井口梨央(11月13日)
  • 紗綾(入江紗綾)(11月15日)
  • 橋本甜歌(11月19日)
  • 芦田実沙寿(11月29日)
  • 増田怜奈(1月14日)
  • 真奈(1月16日)
  • 藤井玲奈(1月20日)
  • 神崎美優(1月20日)
  • 伊倉愛美(2月4日)
  • 川島海荷(3月3日)

中学2年生

  • 渡邊エリー(4月13日)
  • 浅野優梨愛(4月24日)
  • 神元恵莉(4月24日)
  • 藤井あい(4月25日)
  • 山口千結(5月9日)
  • 一木有海(5月25日)
  • 三花愛良(5月30日)
  • 片岡涼乃(6月11日)
  • 飯島夏美(6月16日、ベリーベリー)
  • 鮎川穂乃果(6月20日、ポセイドンエンタテインメント)
  • 上仲百波(7月8日)
  • yuuna(外原裕菜)(7月12日)
  • 北村美渚(7月24日)
  • 木内梨生奈(7月26日)
  • 片瀬桃(8月6日、ベストワンプロ、旧名:新野百恵)
  • 萩野伶菜(9月24日)
  • 福田麻由子(8月4日)
  • 福地亜紗美(9月6日)
  • 長野せりな(9月29日)
  • 小野由可里(11月2日)
  • 笠原詩織(12月7日)
  • 高岡未來(12月10日)
  • 村崎真彩(12月20日)
  • 夢本エレナ(12月20日)
  • 山中知恵(1月16日、チャームキッズ)
  • 岩田現郁(1月27日、スカイアクターズ東京)
  • 河野ほのか(2月3日)
  • 小池彩夢(2月13日)
  • 藤本七海(2月27日)
  • 細川藍(3月5日)
  • 近藤エマ(3月16日)
  • 大多和莉里亜(3月31日)

中学1年生

  • 斉藤晶(4月19日)
  • 川崎樹音(4月28日)
  • 安西かな(6月3日、タスクオフィス)
  • 佐々木舞(6月24日)
  • 鈴和京子(6月24日、旧名:吉沢真由美 ワナップ)
  • 杏なつみ(7月19日)
  • 月嶋ルナ(8月24日、チャームキッズ)
  • 神元結莉(8月28日)
  • 鈴木理子(9月1日)
  • 細田羅夢(9月5日)
  • 小代優華(9月10日、ジェイビーンズ)
  • 美月りん(9月11日)
  • 香山エリ(旧芸名:三咲エリ)(10月8日)
  • 石川楓子(10月25日、キャストライト)
  • 久保結季(10月31日)
  • 苺ゆい(12月22日、スカイアクターズ東京)
  • 苺佑依(12月22日、スカイアクターズ東京)
  • 海野真理亜(11月2日)
  • るいか(1月5日、エンジェルプロ)
  • miyu(外原未結)(1月10日、エンジェルプロ)
  • 上杉まゆみ(1月26日、チャームキッズ)
  • 加藤美月(1月26日、ジェイビーンズ)
  • 萩原舞(2月7日、ハロー!プロジェクト℃-ute))
  • 山中ゆき(2月8日 ベリーベリープロダクション
  • 佐々木舞(2月9日)
  • 高木李湖(2月22日)
  • 原風佳 (2月22日)

小学生

小学6年生

  • 高良光莉(4月2日、ホリプロ)
  • 桃瀬なつみ(4月4日、ポセイドンエンタテインメント)
  • 古井みずき(5月15日、引退)
  • 美咲あい(6月1日、ネクストワン)
  • 高山梓(6月8日)
  • 笠井恵利香(6月25日)
  • 加藤ジーナ(7月18日)
  • 坂野真弥(8月22日)
  • 高橋まい(9月30日、チャームキッズ)
  • 金子美穂(10月13日、サンアイズ)
  • 真野しずく(11月13日 バーサス)
  • 勝呂玲羅(11月21日)
  • 愛永(MANAE)(11月25日、ワナップ)
  • 小野寺沙羅(11月30日、ワナップ)
  • 松嶋友貴奈(12月1日、チャームキッズ)
  • 渡辺ゆい(12月7日、引退)
  • 河西莉子(12月9日、スカイアクターズ東京)
  • 美山加恋(12月12日)
  • 間宮小春(12月16日、バーサス 平田瑞季名義でも活動)
  • メロディー・チューバック(1月29日)
  • 藤津摩衣(2月22日)

小学5年生

  • (6月20日、エンジェルプロ)
  • 森下真衣(6月30日)
  • 前田はな(7月4日、ゲンキッズ)
  • 前田花栄(7月4日、ゲンキッズ)
  • 日向ななみ(旧芸名:山内菜々)(9月9日)
  • 安藤咲良(9月10日)
  • 森迫永依(9月11日)
  • りな(9月21日、エンジェルプロ)
  • 朝水れい(9月30日)
  • 清水萌々子(10月9日)
  • カココ(10月22日、旧名:葵果子 現在フリー)
  • 堀内美月(10月29日、ベリーベリー)
  • 閑野有紀(12月16日 ベストワン)
  • 向井地美音(1月29日)
  • 松尾瑠璃(3月6日、ジェイビーンズ)

小学4年生

  • 松本梨菜(4月7日)
  • 岡崎瞳(4月18日、ジェイビーンズ)
  • 與那覇結衣 (5月21日)
  • 牧野りな(11月28日、チャームキッズ)
  • shuri(外原朱梨)(12月12日)
  • 伊集院穂ノ華(1998年、ノーメイク)
  • 山口藍(1998年、ノーメイク)
  • 河野梨香(1月19日)
  • 松元環季(2月7日)

小学3年生

  • 佐々木麻緒(6月1日)
  • 空閑琴美 (6月1日)
  • 水嶋真理亜(1月12日 サンアイズ)
  • 入野愛結(2月15日)
  • 三浦璃那(3月25日、ポセイドンエンタテインメント)

小学2年生

  • 工藤優(6月2日)
  • 香田りりい(7月15日)
  • 木村葉月(8月11日)
  • 妃美花(1月27日)
  • 小柴百叶(2月24日)

学年不詳

  • 寧々(2001年生)
  • 石田彩(1999年生)
  • 雅舞(2006年1月時:8歳、ワナップ)

ジュニアアイドルのグループ

  • ハロー!プロジェクトモーニング娘。Berryz工房℃-uteハロプロエッグ
  • 美少女クラブ31
  • AKB48
  • キャナァーリ倶楽部
  • カバーソング・ドールズ
  • ももいろクローバー
  • 可憐Girl's

ジュニアアイドルの写真集のメーカー

  • プティアミジャパン
  • ぶんか社
  • エンジェルプロダクション(有限会社エンプロ)
  • 心交社
  • 清純いもうと倶楽部(グラフィス)
  • アイドルメーカー・エッジ(株式会社カムイ)
  • 辰巳出版

ジュニアアイドル出演雑誌

  • Sho→Boh ショーボー
  • Chu→Boh チューボー
  • ピュアピュア
  • ピチレモン
  • ラブベリー
  • memew
  • ニコラ

関連項目

  • ジュニアアイドル
  • チャイルドモデル
  • ロリータアイドルロリータアイドル一覧
  • おはスタ
  • 天才てれびくんMAX
  • グラビアアイドルグラビアアイドル一覧
  • 子役
  • 女性アイドル
  • アイドル
  • 俳優
  • ミュージカル少女
  • U-15
  • イメージビデオ
  • 天使の絵日記
  • 芸能事務所
  • 児童劇団
  • 撮影会
  • 全日本国民的美少女コンテスト
*しゆにああいとるいちらん
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

検索結果   0~10 件目/約   件