ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

Wikipediaの検索結果

グラハム・ハンコック

グラハム・ハンコック
グラハム・ハンコックGraham Hancock, 1951年 - )は、イギリスエディンバラ生まれの作家。元エコノミスト東アフリカ特派員。
1995年に出版された『神々の指紋』(日本では1996年刊行)は、有史以前の超古代文明についての考察がなされており、全世界で600万部を超える世界的なベストセラーになった。その後も、旺盛に著作活動を続け、『創世の守護神』『神々の世界』『異次元の刻印』などを記した。
日本ではTBS系『日立 世界・ふしぎ発見!』での『神々の指紋』 特集などで有名になった。『神々の指紋』はオリコン書籍チャートでは1996年9月9日付 - 10月14日付まで6週連続1位(上巻)を記録。
『神々の世界』においては、日本与那国島沖にある海底遺跡の存在に言及し、実際に来日し調査した結果を載せている。
ただし、著書については他の本からの引用が多い、否定された説の焼き直し、事実の歪曲やありもしない事実の捏造など、批判も多い。
『人類の発祥、神々の叡智、文明の創造、すべての起源は「異次元(スーパーナチュラル)」にあった』ではシャーマンの意識状態によって、異次元にいる存在とコンタクトできると主張している。

著書

  • 神々の指紋』上/下
  • 『神々の世界』上/下
  • 『神の刻印』上/下
  • 『創世の守護神』上/下
  • 『タリズマン』上/下
  • グラハム・ハンコック、エハン デラヴィ『人類の発祥、神々の叡智、文明の創造、すべての起源は「異次元(スーパーナチュラル)」にあった』 徳間書店、2006年10月、ISBN 978-4198622466。
  • 『異次元の刻印』 川瀬勝訳 バジリコ、2008年9月、上 ISBN 4862381022 /下 ISBN 4862381030

関連項目

  • トンデモ本
  • TBS「いのちの響
  • 考古学
  • 疑似科学
  • 伝説上の大陸
  • ラーマーヤナ
  • マハーバーラタ
  • オーパーツ
  • ペトログラフ

外部リンク

----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

検索結果   0~10 件目/約   件