ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

軍学者 - Wikipedia

軍学者(ぐんがくしゃ)は、軍学の研究者のことである。主に近世日本の研究者に使 われることが多い。江戸時代、兵乱が収まると、兵法、築城に関して学問としての研究が 盛んになる。これを修めた者を一般的に軍学者と称した。 目次. [非表示]. 1 軍学者一覧. 1.1 近代以前の軍学者; 1.2 現代の軍学者. 2 関連項目. 軍学者一覧[編集]. 近代以前の 軍学者[編集]. 楠木正成 - 楠木流軍学の祖と位置づけられている。 山本勘助 - 『甲陽軍 鑑』を通じて甲州流軍学の祖と位置づけられている。 宇佐美定満 - 『北越軍談』を通じて 越後 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E5%AD%A6%E8%80%85  - 54k

宇都宮三郎 - Wikipedia

宇都宮 三郎(うつのみや さぶろう、1834年11月15日(天保5年10月15日) - 1902年( 明治35年)7月23日)は幕末・明治初期の洋学者・軍学者・化学工学者・技術者である。 別名に宇都宮鉱之進など。 目次. [非表示]. 1 略歴; 2 名前; 3 エピソード; 4 脚注; 5 参考 文献; 6 外部リンク; 7 関連項目. 略歴[編集]. 尾張藩士神谷半右衛門義重の三男として 名古屋に生まれた。15歳の頃、父が隠居し、兄が家督を相続したのを機に本姓の 宇都宮に復した。甲州流軍学や伝統的な砲術を学んでいたが、西洋砲術に興味を持ち、 上田 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E4  - 76k

Category:江戸時代の軍学者 - Wikipedia

カテゴリ「江戸時代の軍学者」にあるページ. このカテゴリには 39 ページが含まれており 、そのうち以下の 39 ページを表示しています。 あ. 明石慶弘 · 赤松小三郎 · 有沢永貞. い. 稲葉則通. う. 宇都宮三郎. え. 江川英龍. お. 大島貞薫 · 大村益次郎 · 大童信太夫 · 小幡景憲. か. 片山良庵. く. 楠不伝 · 楠木正辰 · 窪田清音. こ. 河野仲次郎 · 近藤正純 · 近藤正憲. さ. 坂本天山. し. 鹿田正明 · 渋江正真 · 清水赤城. た. 大道寺友山 · 武田観柳 斎 · 多田弥太郎 · 玉木文之進. な. 長沼澹斎 · 名取三十郎正澄. ひ. 平山行蔵. ほ.

https://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6  - 55k

軍学 - Wikipedia

軍学(ぐんがく)とは、用兵・戦術など、兵法に関する学問のことである。その研究者を 学者と呼ぶ。 目次. [非表示]. 1 軍学と軍事学・軍事評論の違い; 2 近世日本における 流派の派生. 2.1 諸派における代表書. 3 参考文献; 4 脚注・出典; 5 関連項目. 軍学と 軍事学・軍事評論の違い[編集]. 軍学は中国では古代に、ヨーロッパでは16世紀に、 そして日本でも室町時代末期から江戸時代初期にかけ学問として体系化された歴史の 古い学問である。 日本の江戸時代における軍学は、戦が無くなった平和な時代において 、軍事的な ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E5%AD%A6  - 73k

渋江正真 - Wikipedia

渋江 正真(しぶえまさざね、生没年不詳)は、江戸時代前期の軍学者。通称は清兵衛。 人物[編集]. 越前国の出身であるという。 関ヶ原の戦い後、越前北庄67万石に封ぜられ た結城秀康によって、慶長6年(1601年)9月から行われた北庄城(福井城)の改修では 、正真が外郭(総曲輪)及び加賀口の馬出の縄張りを担当したとされる。なお、本城( 本丸)の縄張りは吉田好寛(修理)が、外城(二の丸・三の丸)の縄張りは水無瀬兵庫が 行ったという。一方で、本丸は徳川家康が手ずから縄張りし、本丸以外は吉田修理、 清水丹後 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%8B%E6%B1%9F%E6%AD%A3%E7  - 61k

グレゴーリオ・ボンダール - Wikipedia

グレゴーリオ・ボンダール(Gregório Gregorievitch Bondar、ロシア語表記:Григо́рий Григо́рьевич Бо́ндарь、1881年11月18日 – 1959年2月20日)は、帝政ロシア生まれ で、ブラジルで働いた農学者、昆虫学者である。ブラジルの昆虫学(害虫学)に貢献した 。 略歴[編集]. 現在のウクライナのゾロトノシャの農園主の家に生まれた。1894年に 家族とシベリアの、エニセイスクに移った。農場で働いた後、村の役人となり1896年に カンスクで警察の事務職となるが、1899年にエニセイスクに戻って学校に入り、1902年 に卒業 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%B4%E3  - 70k

宇都宮三郎とは - Weblio辞書

宇都宮三郎. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/29 04:16 UTC 版). 宇都宮 三郎(うつのみや さぶろう、1834年11月15日(天保5年10月15日) - 1902年(明治35年)7月23日)は幕末・明治初期の洋学者・軍学者・化学工学者・技術 者である。別名に宇都宮鉱之進など。

https://www.weblio.jp/content/%E5%AE%87%E9%83%BD%E5%AE%AE%E4  - 186k

7月23日に死亡した有名人の一覧表 - 訃報新聞

スマホ・タブレット端末でも文字サイズが最適化されて表示されます。

http://fuhou-shinbun.com/day/m07d23.html  - 78k

丸メガネの人物史~日本編(学者・文化人)1900年~1904年

1891年 (明治24年)以降 生年順. 生年, 名前. 1900, 山口勘一. 1900, 西塔幸子. 1900, 戸坂 潤. 1900, 麻田辨次. 1900, 稲垣足穂. 1901, 薩摩 治郎八. 1901, 岡潔. 1901, 丸木位里. 1901, 海音寺潮五郎. 1901, 中野実. 1901, 三界稔. 1901, 岩田百蔵. 1902, 中野重治. 1902, 直良信夫. 1902, 吉野秀雄. 1902, 水田硯山. 1902, 三苫京子. 1903, 草野心平. 1903, 林房雄. 1903, 山本周五郎. 1903, 堀越二郎. 1903, 棟方志功. 1903, 島木健作. 1903, 中岡 艮一. 1903, 今日出海. 1903, 北村兼子. 1903, 林芙美子.

http://optomo.biz/jinbutsushi-gakusha-1900-1.html  - 46k

クロポトキンとは - コトバンク

ロシアの政治思想家,地理学者。陸軍幼年学校卒業後,シベリアや中国北部を踏査。 ペテルブルグ大学理学部に学び,北欧の氷河などを調査,《永河期の研究》の著もある 。早くから革命思想の洗礼を受け,1870年代ナロードニキ運動に加わり逮捕され,脱走 して亡命,バクーニン派のジュラ連合(社会民主 ... こののちイギリスに渡り、ロンドン 郊外に住んでアナキズム的共産主義の運動を推進し、『パンの略取』(1892)、『無政府 ――その哲学と理想』(1896)、『相互扶助論、進化の一要因』(1902)など多くの著書を 著した。

https://kotobank.jp/word/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9D%E3%83%8  - 184k