ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

エティエンヌ・ベズー - Wikipedia

エティエンヌ・ベズー(フランス語:Étienne Bézout、1730年3月31日 - 1783年9月27日) は、フランス王国ヌムール出身の数学者。 ベズーの定理の由来、ベズーの等式に名が 伝わっている。 生涯[編集]. 1730年3月31日、フランス王国のヌムールに生まれ、1758 年にアカデミー・フランセーズへ入会する。 1779年にパリで著された『Théorie générale des équations algébriques』は今日のベズーの定理の由来となっているが、脚注1にも 示した通り完全なものではなく、その後の1873年に同国出身の数学者ジョルジュ・ ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%86%E3%82%A3%E3  - 83k

ハインリヒ・デリー (数学者) - Wikipedia

ハインリヒ・デリー(ドイツ語 : Heinrich Dörrie, 英語 : Heinrich Dorrie または - Doerrie 、1873年12月2日 - 1955年)は、ドイツ、ハノーファー出身のドイツ人数学教育者であり 、多くの教科書を著したことでも知られる。 デリーは1895年にハノーファーの ライプニッツ高校 (Leibnizschule) を卒業後、教師となるために、ゲッティンゲン大学と ライプツィヒ大学にて、数学、物理、地理学、英語とフランス語を学んだ。1898年に ゲッティンゲン大学のダーヴィット・ヒルベルトの下で博士号を取得し (博士論文は Das quadratische ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3  - 69k

カール・フリードリヒ・ガウス - Wikipedia

ヨハン・カール・フリードリヒ・ガウス([ɡaʊs]; ドイツ語: Gauß De-carlfriedrichgauss. ogg listen, ラテン語: Carolus Fridericus Gauss)(1777年4月30日 - 1855年2月23日 )はドイツの数学者、天文学者、物理学者である。彼の研究は広範囲に及んでおり、特に 近代数学のほとんどの分野に影響を与えたと考えられている。数学の各分野、さらには 電磁気など物理学にも、彼の名が付いた法則、手法等が数多く存在する。19世紀最大 の数学者の一人である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3  - 197k

ヘルマン・ハンケル - Wikipedia

ヘルマン・ハンケル(Hermann Hankel、1839年2月14日 - 1873年8月29日)は、ドイツ の数学者。 経歴[編集]. ハレ・アン・デア・ザーレの生まれ。リーマン、クロネッカー、ワイ エルシュトラウスらに学び、1867年エアランゲン大学教授。特殊関数の分野で業績を 残し、特にベッセル関数に関しての研究は著名である。 関連項目[編集]. ハンケル行列 · ハンケル関数(第3種ベッセル関数) · ハンケル変換. 外部リンク[編集]. O'Connor, John J.; Robertson, Edmund F., “ヘルマン・ハンケル”, MacTutor History of Mathematics ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%9E%E3  - 74k

カラテオドリとは - コトバンク

デジタル大辞泉 - カラテオドリの用語解説 - [1873~1950]ギリシャの数学者。ドイツ 生まれ。アテネに移住するが、のちにミュンヘン大教授となる。関数論の公理論的展開や 、変分学・微分幾何学・等周問題など、広い分野で業績を残した。

https://kotobank.jp/word/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A  - 172k

国枝 元治(クニエダ モトジ)とは - コトバンク

20世紀日本人名事典 - 国枝 元治の用語解説 - 明治〜昭和期の数学者,数学教育者 東京文理科大学名誉教授。 生年明治6年8月(1873年)没年昭和29(1954)年9月11 日出生地愛知県名古屋市学歴〔年〕東京帝国大学理科大学星学科〔明治31年〕卒学位〔 年〕理学博士〔大正8年〕経歴明治32年東京高等師...

https://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%9E%9D+%E5%85%83%E6%B2%  - 170k

フレーゲとは - コトバンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - フレーゲの用語解説 - [生]1848.11.8. ウィスマル[没]1925.7.26. バートクライネンドイツの数学者,論理学者,哲学者。イェナ, ゲッティンゲンの各大学に学び,1874年イェナ大学講師,79年同大助教授,96年同大 教授。数学基礎論における論理主義の開拓者の一人。ラ...

https://kotobank.jp/word/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B  - 182k

林鶴一(ハヤシツルイチ)とは - コトバンク

デジタル大辞泉 - 林鶴一の用語解説 - [1873~1935]数学者。徳島の生まれ。東北大 教授。日本最初の数学専門誌「東北数学雑誌」を創刊し、和算の研究家としても活躍。 教科書・啓蒙書の著作も多い。

https://kotobank.jp/word/%E6%9E%97%E9%B6%B4%E4%B8%80-604642  - 176k

1873年に生まれた人々/誕生日データベース - ストローワラの情報交差点

日: 三山 喜三郎 (みやま・きさぶろう): 【化学者】 〔日本(千葉県)〕; 1873年6月7日〜 1948年7月11日: フランツ=ワイデンライヒ (Franz Weidenreich): 【解剖学者】 〔ドイツ 〕; 1873年6月13日〜1935年10月4日: 林 鶴一 (はやし・つるいち): 【数学者】 〔日本( 徳島県)〕; 1873年6月28日〜1944年11月5日: アレクシス=カレル (Alexis Carrel): 【 医学者】 〔フランス〕; 1873年6月29日〜1938年8月9日: レオ=フロベニウス (Leo Viktor Frobenius): 【民族学者】 〔ドイツ〕; 1873年7月5日〜1971年3月12日: ユージン =オピー ...

https://straw-wara.net/today01/year/birth_1873.html  - 142k

コラム 明治以降の和算史研究 | 江戸の数学 - 国立国会図書館

林鶴一(1873-1935)は帝国大学で菊池大麓に学んだ数学者ですが、菊池の影響により 和算を西洋流で論じる仕事を行いました。学生時代の明治29年(1896)に『東京数学 物理学会記事』に発表した'Some extensions of "Iwata's theorem"'という論文には、 冒頭に'Note by Prof. D. Kikuchi'という文章が付けられています。この論文は『東京 数学会社雑誌』第1号に和算家岩田好算(1812-1878)が載せた問題を西洋流で解いた ものです。 林は徳島中学時代には武田丑太郎、第三高等学校(京都)では河合十太郎 という和算を ...

http://www.ndl.go.jp/math/s1/c9.html  - 23k