ウェブ 画像 動画 ショッピング レシピ 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

俳人( 1956年) で検索した結果   1~10 件目/約 19,300 件

松本たかし - Wikipedia

松本 たかし(まつもと たかし、1906年(明治39年)1月5日 - 1956年(昭和31年)5月11 日)は、東京都出身の俳人。本名は松本孝。能楽師の家に生まれ能を志したが、病の ために断念、高浜虚子に師事し俳句に専心した。俳誌「笛」を創刊・主宰。芸術性の高い  ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E3%81%9F%E3  - 75k

桂信子 - Wikipedia

桂 信子(かつら のぶこ、1914年11月1日 - 2004年12月16日)は、大阪市出身の俳人。 日野草城に師事。「旗艦」「青玄」などを経て「草苑」を創刊・主宰。 ... 年、草城主宰の「青 玄」創刊に参加。1954年、細見綾子、加藤知世子らと「女性俳句会」を創立、「女性俳句 」編集同人。1956年、草城逝去、「青玄」の「光雲集」選者となる。1970年、定年退職 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%82%E4%BF%A1%E5%AD%90  - 69k

能村登四郎 - Wikipedia

能村 登四郎(のむら としろう、1911年1月5日 - 2001年5月24日)は、東京出身の俳人 。水原秋桜子に師事、「沖」を創刊・主宰。 ... で失う。1948年、馬酔木新人賞を受賞、 1949年「馬酔木」同人。1956年、馬酔木賞、現代俳句協会賞受賞。1970年「沖」創刊、  ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%BD%E6%9D%91%E7%99%BB%E5  - 69k

沢木欣一 - Wikipedia

沢木 欣一(さわき きんいち、1919年(大正8年)10月6日 - 2001年(平成13年)11月5日 )は、富山県出身の俳人。「風」を主宰、戦後の社会性俳句を主唱 ... 妻は俳人の細見 綾子。 ... また金沢大学で講師の職につく。1956年、第二句集『塩田』を出版。同年、 東京 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%A2%E6%9C%A8%E6%AC%A3%E4  - 68k

佐怒賀正美 - Wikipedia

佐怒賀 正美(さぬか まさみ、1956年(昭和31年)- )は俳人、編集者。俳句結社「秋」 主宰。 目次. [非表示]. 1 略歴; 2 句集; 3 評論; 4 脚注. 略歴[編集]. 茨城県古河市に 生まれる。茨城県立古河第三高等学校を経て、東京大学文学部仏文科卒業。小学館 辞典 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E6%80%92%E8%B3%80%E6  - 58k

大野林火 - Wikipedia

大野 林火(おおの りんか、1904年3月25日 - 1982年8月21日)は、俳人。本名は大野 正(おおの まさし)。神奈川県横浜市生まれ。旧制県立横浜第一 ... に携わる。1948年、 教職を辞し俳句一筋の生活となる。1953年より角川書店『俳句』編集長を務める(同年 11月号から1956年12月号まで)。1956年、横浜俳話会発足に参加(発起人のひとり。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E6%9E%97%E7  - 64k

岡本眸 - Wikipedia

岡本 眸(おかもと ひとみ、女性、1928年1月6日 - )は、俳人。本名・朝子。東京都生。 戦時に青春期を過ごしたため、少女時代は勤労動員のために費やされた。自宅は空襲 で二度焼けている。戦後、聖心女子専門学校国語学科を卒業。日東硫曹に就職し、社長 秘書として句会の幹事を任されたことをきっかけに俳句をはじめる。1951年、職場句会 を通じて富安風生に師事、1956年に風生の「若葉」に入会。1957年、岸風 ...

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E7%9C%B8  - 86k

新着情報 - 現代俳句協会

2017年7月10日 ... 受賞者プロフィール. 恩田 侑布子(おんだ・ゆうこ) 俳人、文芸評論家。 ・昭和31年( 1956年)9月17日静岡市生まれ(60歳)。 ・昭和46年(1971年)静岡高校に在学中、 毎日新聞に俳句は飯田龍太選、短歌は高安国世選で入選・特選を重ねる。

http://www.gendaihaiku.gr.jp/news/?id=100  - 8k

「河」(かわ)は、俳誌。1958年12月、東京都にて角川源義が創刊・主宰 ...

ロダンの首(近藤書店、1956年). • 秋燕(狼玕堂、1966年). • 神々の饗宴(牧羊社、 1969年). • 冬の虹(東京美術、1972年). • 西行の日(牧羊社、1975年). ◇ 進藤 一考( しんどう いっこう、1929年 - 1999年)は、神奈川県出身の俳人。本名・一孝(かずたか) 。

http://www.kawahakkoujo.com/page13.html  - 12k

金子兜太(かねことうた)とは - コトバンク

百科事典マイペディア - 金子兜太の用語解説 - 俳人。埼玉県生れ。東大経済学部卒。 1974年まで日本銀行勤務。学生時代は加藤楸邨に師事,《寒雷》に作品を発表。1955 年第1句集《少年》刊行。1956年現代俳句協会賞受賞。

https://kotobank.jp/word/%E9%87%91%E5%AD%90%E5%85%9C%E5%A4%A  - 177k