A PHP Error was encountered

Severity: Warning

Message: A non-numeric value encountered

Filename: libraries/YST_XMLParser.php

Line Number: 92

俳人( 1956年)- E START サーチ
ウェブ 画像 動画 ショッピング 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

金子兜太(かねことうた)とは - コトバンク

百科事典マイペディア - 金子兜太の用語解説 - 俳人。埼玉県生れ。東大経済学部卒。 1974年まで日本銀行勤務。学生時代は加藤楸邨に師事,《寒雷》に作品を発表。1955 年第1句集《少年》刊行。1956年現代俳句協会賞受賞。1960年代には前衛俳句運動の  ...

https://kotobank.jp/word/%E9%87%91%E5%AD%90%E5%85%9C%E5%A4%A  - 180k

社会性俳句 - Wikipedia

社会性俳句(しゃかいせいはいく)とは、第二次世界大戦後、価値観が大きく変わる中で 俳句とはなにかという問題意識のなかから生れた文学運動であり、 ... だった沢木欣一 や佐藤鬼房、能村登四郎などが徐々に保守化したことも運動の衰退の一因となった。 1956年沢木欣一は金沢大学講師から文部省に移り、約10年間教科書検定に関わった 。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%80%A7%E4  - 67k

大野林火 - Wikipedia

大野 林火(おおの りんか、1904年3月25日 - 1982年8月21日)は、俳人。本名は大野 正(おおの まさし)。 目次. [非表示]. 1 略歴; 2 作品; 3 出典; 4 外部 ... 携わる。1948年、 教職を辞し俳句一筋の生活となる。1953年より角川書店『俳句』編集長を務める(同年 11月号から1956年12月号まで)。1956年、横浜俳話会発足に参加(発起人のひとり。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%87%8E%E6%9E%97%E7  - 64k

金子兜太さんが死去 戦後の俳句改革を率いる - サッと見ニュース - 産経 ...

2018年2月21日 ... 1956年現代俳句協会賞。83年から同会長を務め、2000年に同名誉会長に。02年「 東国抄」で蛇笏賞。08年文化功労者。日本芸術院会員。 代表的な句に. 〈水脈の果て 炎天の墓碑を置きて去る〉. 〈湾曲し火傷し爆心地のマラソン〉など。

https://www.sankei.com/photo/daily/news/180221/dly1802210004  - 91k

恩田 侑布子(おんだ・ゆうこ) - 現代俳句協会

俳人、文芸評論家。 ・昭和31年(1956年)9月17日静岡市生まれ(60歳)。 ・昭和46年( 1971年)静岡高校に在学中、毎日新聞に俳句は飯田龍太選、短歌は高安国世選で 入選・特選を重ねる。 ・昭和54年(1979年)早稲田大学第一文学部文芸科卒業。種村 季 ...

https://www.gendaihaiku.gr.jp/prize/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E4%BF  - 10k

新着情報 - 現代俳句協会

恩田 侑布子(おんだ・ゆうこ) 俳人、文芸評論家。 ・昭和31年(1956年)9月17日静岡市 生まれ(60歳)。 ・昭和46年(1971年)静岡高校に在学中、毎日新聞に俳句は飯田龍太 選、短歌は高安国世選で入選・特選を重ねる。 ・昭和54年(1979年)早稲田大学第一 ...

https://www.gendaihaiku.gr.jp/news/?id=100  - 8k

代表・恩田侑布子について | 樸(あらき)俳句会 Araki-Haikukai

石塚定人撮影. 恩田侑布子(おんだ ゆうこ). 1956年静岡市生まれ。静岡高校時代に 俳句と短歌を始め、毎日新聞の飯田龍太特選入選、高安国世入選を重ね、早稲田大学 第一文学部へと進む。 幼少期からの両親の確執は「ことば」の不信感を招き、大学卒業 と ...

http://araki-haikukai.sakura.ne.jp/ondayuko/about/  - 22k

小澤 實氏プロフィール 1956 年長野県生まれ。1976 年信州 ... - 俳人協会

小澤 實氏プロフィール. 1956 年長野県生まれ。1976 年信州大学人文学部在学中に. 信大連句会に参加、東明雅の指導を受ける。翌年、連句会. の連衆であった宮坂静生の てほどきで俳句をはじめ、同年. 「鷹」に入会、藤田湘子に師事。1979 年、成城大学 ...

http://www.haijinkyokai.jp/prise/pdf/H19critic%E5%B0%8F%E6%B  - 0k

【おくやみ】金子兜太さん逝去 平和と反戦を祈り続けた、戦後を代表する ...

2018年2月21日 ... 毎日新聞「金子兜太さん98歳=俳人 前衛俳句、戦後をリード」(2018年2月21日) 経歴 :金子兜太(かねこ・とうた)さん ... 長年の活動は各方面から高く評価されており、1956 第5回現代俳句協会賞、1988年に紫綬褒章、1996年第11回詩歌 ...

https://hon.booklog.jp/news/kanekotouta-20180221  - 66k

第9回桂信子賞に恩田侑布子氏! - 柿衞文庫

俳句創作に加え、地道な研究活動を怠らなかった女性俳人 桂信子(かつらのぶこ)の 関係資料は、平成17年11月3日柿衞文庫に寄贈され、俳句 ... 第九回となる本年の 受賞者は、恩田侑布子(おんだゆうこ)氏に決定しました。 ... 1956年、静岡市に 生まれる。

http://www.kakimori.jp/2017/12/9.php  - 8k