ウェブ 画像 動画 ショッピング レシピ 地図 辞書 Twitter E STARTトップへ

LiSA で検索した結果   0~10 件目/約  件

Wikipediaの検索結果

Lisa (コンピュータ)

Lisa (コンピュータ)
Lisa(リサ)は、1983年アップルコンピュータが製造・販売したオフィス向け16ビットパーソナルコンピュータである。当時としては先進的な機能と操作性を持っていたが、動作の遅さや価格の高さなどの理由で商業的には失敗した。名称の由来は、Appleの正式発表では"Local Integrated Software Architecture"の頭文字をとったものとされている。一説にはスティーブ・ジョブズの娘の名前に由来しているとも言われるが、この件についてApple社はコメントしておらず、真偽は不明。

ハードウェア

本体・ディスプレイ・外部記憶装置一体型で、当時としては広大な内蔵RAM領域を持っていた。ハードディスクドライブのProFileを本体の上に載せて使用される事が多い。セパレート型のキーボードには、リファレンスカードが底面から引き出して使えるようになっている。また、専用の工具なしに本体を開ける事ができ、マイクロスイッチを用いたセンサでパネルを開いた状態では起動ができないようになっていた。マウスは箱状のワンボタンマウス。
Lisaでは、記録密度を上げるためにアクセスウィンドウが2つある5.25インチのフロッピーディスク「ツイギー」を搭載していたが、Lisa2ではMacintosh128K で使用したソニー製の3.5インチドライブに変更された。

ソフトウェア

Lisa OS

Lisaに搭載されていたLisa Office System・通称Lisa OSは、パーソナルコンピュータ初のGUI環境のOSだった。協調型マルチタスクとメモリ保護の機能を備えているのも特徴である。デスクトップは、後のMacintoshFinder上のレイアウトのように画面右縦にアイコンが並ぶのではなく、画面下に"Preferences"、"Clock"、"Calculator"、"Clipboard"、"ProFile"などが横に並ぶレイアウトだった。さらにゴミ箱は、"Wastebasket"である。
1983年の Lisa Office System Release 1.0では、ビジネスで必要とされるソフトウエア群"Lisa Office"としてLisa Write(ワープロ)、LisaDraw(図表作成)、LisaCalc(表計算)、LisaProject(プロジェクト管理)、LisaList(リスト式データベース)が、1984年のLisa7/7 Office System Release 3.1では、 上記6ソフトに加えLisaTerminalがバンドルされていた。

Lisa Workshop

Lisa WorkshopはLisa 上の統合開発環境である。Lisa OSと異なり、ほぼ完全にテキストベースだった。開発言語はPascalおよびObject Pascalだった。
Macintoshのソフトウェアも、当初はLisa Workshop上でクロス開発されていた。この環境をMacintosh上に引き継いだものがAPDA MPW(Apple Programmers and Developpers Association Macintosh Programmer's Workshop)である。開発言語はLisa Pascalを継承したMPW Pascalに加え、当時最も優れたC言語環境だったLight Speed C(後にThink Cと改名)に代わる純正のC言語の期待に応えてMPW Cが登場、その後ほとんどのプログラムはCで記述されることになった。

Macintosh XL

Appleの16 ビットマシンの主力がMacintoshに移ると、Lisaの筐体にLisaとMacintoshの画面比の違いを変更するROMを搭載してMacintosh XLとして発売した。しかし1万ドル弱という価格設定はあまりにも高く、商業的には失敗した。Apple社にあった在庫のほとんどは処分されたと言われる。

Lisaの最期

1989年に、アップルコンピュータ社は、不売在庫による税金控除を受けるため、売れ残ったLisa約2700台をユタ州ローガン市の埋立処分場に埋立処分した。しかしその後、Sun Remarketing社(英語版)が残りの在庫を引き取り、Apple LisaをMac化するソフトを開発して販売し、数年間の間、Lisaは流通する汎用パソコンの地位に留まることになった。

関連項目

  • Alto
  • Macintosh

外部リンク

Lisa Lisa
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

LISA

LISA
Lisa という名前はエリザベスに由来する。英語圏では最も一般的な女性の名前で1960年代から減りつつあるが今尚一般的である。
Lisa を以下に示す:
  • LISA (天文学), 宇宙重力波干渉計
芸術
  • モナ・リザ, レオナルドダビンチの油彩画
情報技術
  • Lisa アセンブラ アップルⅡの6502アセンブラ
  • Lisa (コンピュータ) コンピューターマッキントッシュの前身
  • LISA, LAN 情報サーバ
人名
  • LISA (歌手) 日本のヒップホップグループm-floのメンバー

関連項目

  • リサ
----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意

LISA (歌手)

LISA (歌手)
LISA(リサ、本名:エリザベス・サクラ・成田、1974年10月26日 - )は、日本の女性歌手である。東京都出身。血液型O型。m-floの元メンバー。旧名はUNIKAやCHICA COLOMBIANAなど。マネージメント事務所ARTIMAGEに所属。エイベックス系のレーベルrhythm zoneから、これまでに3枚のオリジナルアルバムをリリースしている。

略歴

  • 1974年 日本人の父とコロンビア人の母の間に生まれる。幼少の頃から聖歌隊に入隊し、歌に親しむ。
  • 1993年 18歳の時、LiSAとして徳間ジャパンコミュニケーションズよりデビュー。この頃から朝本浩文率いるRam Jam Worldにボーカリストとして参加するなど、数多くのセッションを経験。
  • 1998年 m-floに加入。
  • 1999年 7月 m-flo、rhythm zoneよりシングル『the tripod e.p.』でメジャーデビュー。m-floとして2年間で2枚のアルバムと13枚のシングル、そして2枚のリミックスアルバムとライヴアルバム&ビデオを発表。
  • 2002年 1月9日 m-flo在籍中にソロ1stシングル『move on』を発表(事実上のソロ再デビューシングル)。
  • 2002年 4月 ソロ活動への専念を理由にm-floを脱退。
  • 2003年 4月 ソロ1stアルバム『JUICY MUSIC』をリリース。
  • 2005年 8月 m-floのアルバム『BEAT SPACE NINE』に収録されている「TRIPOD BABY」に、Lovesアーティストとして参加。また同年11月2日に行われたm-floの"BEAT SPACE NINE TOUR 2005"の日本武道館での最終公演にも参加し、"m-flo loves LISA"として「TRIPOD BABY」だけでなくm-flo在籍時代の「How You Like Me Now?」と「come again」も披露した。
  • 2007年 6月6日、初のベストアルバムLISABEST -mission on earth 9307- 』をリリース。
  • 2008年 2月13日、m-floのベストアルバム『Award SuperNova -Loves Best-』に収録されている、loves最終楽曲「love comes and goes」に、m-flo FAMILYの日之内エミRyoheiEmyliYOSHIKAと共に参加。
  • 2008年9月9日スペインリゾートイビサ島で最大級のクラブ「エルディヴィーノ」で日本の女性歌手として初となるライブを行った。

人物

  • 本名は "エリザベス・サクラ・成田" であるが、「サクラ」の漢字や「エリザベス」が日本の戸籍上の登録名であるかといった詳細は不明である。J-WAVE Across The Viewでは「成田リサ」と☆Takuに呼ばれたことがある。
  • 実家は東京都用賀にある焼き鳥屋「やきとり天国」である。
  • 清泉インターナショナルスクール出身で、歌手の宇多田ヒカルは後輩にあたる。
  • 日本語英語スペイン語を操るトライリンガルである。
  • m-flo脱退後様々なジャンルの音楽を発表してきたが、最近はR&B特化を宣言している。
  • 長渕剛を支持する多くの歌手の中の一人であり、長渕のトリビュートアルバム『Hey ANIKI!』に参加。2004年に開かれた長渕の桜島オールナイトコンサートでは、同じく『Hey ANIKI!』に参加していたZEEBRAと共に競演を果たしている。
  • デビュー当時、コサキンのラジオ番組キャイ〜ンのコーナーに登場し、ゲームセンターの体感ゲーム機の中でウド鈴木と「ロンリーチャップリン」を歌った事がある。
  • ライブでは感極まって、よく涙する。
  • 「マンモスラヴ」「愛はマンモスのように」など、「マンモス」という言葉を好んで使用する。
  • 胸毛フェチである。
  • LISA LIONの名でラップパートを行う時がある(「I am pop feat. LISA LION」※GRATITUDE収録)。

ディスコグラフィ

特に注釈のないものは、全てrhythm zoneよりリリース。

シングル

m-flo以前(LISA名義)

  1. OUT OF CRY (1993年) - LiSA名義・徳間ジャパンコミュニケーションズよりリリース
  2. ONE WORLD (1994年) - 徳間ジャパンコミュニケーションズよりリリース
  3. SEA OF THE STARS (1994年) - キティMMEよりリリース
  4. ゴール・ゲット大作戦 (Vamos Hacer El Gol! バモス・アセル・エル・ゴール!) (1994年) - キティMMEよりリリース

m-flo以後(LISA名義)

  1. move on (2002年1月9日
  2. バビロンの奇跡 (2002年5月29日
  3. I'm all you (2002年10月30日
  4. Superstar (2003年3月26日
  5. Flower For The Lion e.p. 〜Peace in Love〜 (2003年7月24日
  6. My Dearest (2004年1月21日
  7. SWITCH feat. 倖田來未&Heartsdales/I ONLY WANT TO BE WITH YOU(2004年4月21日
  8. So Beautiful (2004年6月2日
  9. Only if 〜Diamonds in the Snow e.p.〜 (2004年12月8日
  10. I, Rhythm (2005年10月26日
  11. SHOWTIME (2006年9月13日
  12. tomorrow (2007年5月9日

アルバム

オリジナルアルバム

  1. JUICY MUSIC (2003年4月16日
  2. GRATITUDE (2004年6月30日
  3. ELIZABETH (2006年10月25日

その他のアルバム

  1. Melody Circus (2005年4月20日) - 80'sアコースティックカバーアルバム。DVD付き。
  2. かぜのおんがく 〜Radiating from an N.G.O.〜 (2005年7月27日) - 徳間ジャパンコミュニケーションズよりリリース
  3. GOD SISTA (2006年3月23日) - R&Bコンセプトアルバム。CD版とCD+DVD版がある。
  4. ready to disco (2008年2月20日) - ミニアルバム+LIVE DVD(LISA LIVE PREMIUM 2007 "THE GOD SISTA")
  5. got that fever (2008年8月27日) - ミニアルバム+DVD(「SEND MY HEART」、「Leave」 MUSIC VIDEO)

ベストアルバム

  1. LISABEST -mission on earth 9307- (2007年6月6日) - CD2枚組版とCD2枚組+DVD版がある。

DVD

  1. SHARE/AIDS AID 2005 LISAかぜのおんがくライブ (2006年6月14日) - 徳間ジャパンコミュニケーションズよりリリース

Ram Jam World

シングル

  • Salvia - 「Salvia」、「melody」

アルバム

  • rough and ready - 「planet earth」、「corazon」
  • 世界 - 「The End Of The World」、「欲望」
  • R.J.W meets CHICA COLOMBIANA

12インチアナログ

  • 嘘つきな裸 / Skelton - 「Skelton」

タイアップ

  • OUT OF CRY - 住通チェーンCMソング
  • SEA OF THE STARS - アニメ「銀河英雄伝説」第3期オープニングテーマ
  • ゴール・ゲット大作戦 - ANB系「フロンティア」Jリーグコーナー・テーマソング
  • move on - コーセー 「ルミナス」 CMソング
  • where peace belongs - ソフマップ「有楽町Sofmap」CMソング、ANB系「D's garage」エンディング・テーマ
  • バビロンの奇跡 - キリン チューハイ「氷結」CFタイアップソング
  • I'm all you - EDWIN「SOMETHING」TV CFソング、テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」エンディングテーマ(2002年10月〜12月)
  • My Dearest - 集英社「MORE」TVCMソング、テレビ朝日系列「おかずのクッキング」テーマ曲
  • SWITCH feat. 倖田來未 & Heartsdales - PS2用ソフト「クリムゾンティアーズ」CMソング・オープニングテーマ曲
  • I ONLY WANT TO BE WITH YOU - TDKTV-CFソング
  • とんぼ feat. HOME GROWN - テレビ朝日系「朝いち!!やじうま」8月度テーマ曲
  • So Beautiful - ニベア花王「ニベアボディ薬用ストレッチアップUV」CMソング
  • Only if - テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」エンディングテーマ
  • Eternal Flame - 映画「エターナル・サンシャイン」イメージソング
  • It's On - テレビ朝日 土曜ミッドナイトドラマ「吉祥天女」主題歌
  • I, Rhythm - テレビ朝日系「草野☆キッド」エンディングテーマ
  • Precious Message / LISA & 舞音 - GAGA配給松竹系ダンス映画「バックダンサーズ!」劇中クラブシーン使用曲
  • SHOWTIME - テレビ朝日「FUTURE TRACKS-R」エンディングチューン

ラジオ番組

現在放送中のラジオ番組

  • Fm yokohama "DANCING GROOVE! 〜HOT JAM〜 rhythm zone ★ LISA FLOOR"
2006年 4月6日〜、毎週木曜日24:00〜25:00
  • Inter-FM "UP's BEAT :毎週水曜日18:00〜18:55

かつてのラジオ番組

  • 文化放送 "m-flo LisaのLIPS PARTY 21.jp"
2000年 10月2001年6月、毎週月曜日24:00〜25:30

コラボレーション

特に注釈のないものは、全てボーカルでの参加。

m-flo脱退前

  • melody / Ram Jam World
  • planet earth / Ram Jam World - 作詞、ボーカル
  • corazon / Ram Jam World - 作詞、ボーカル
  • Salvia / Ram Jam World feat. LISA - ボーカル
  • 欲望 / Ram Jam World
  • The End Of The World / Ram Jam World
  • Skelton feat. lisa / Ram Jam World
  • Little Wish / K. - コーラス
  • Make Me Crazy / Kirari - コーラス、コーラスアレンジ
  • Mind Kids / Kirari - コーラス、コーラスアレンジ、ボーカル
  • 心やすめて / Kirari - コーラス、コーラスアレンジ
  • One wish / blue on blue
  • You said. / blue on blue
  • PERFECT LOVE... GONE WRONG (LISA M-FLO MIX) / STING - ラップ
  • Freak me / Joi
  • リアリティ / 松任谷由実 - コーラス
  • Believe The Light / TRICERATOPS with Lisa - 作詞、ボーカル
  • Love can't wait feat. LISA / DJ HASEBE
  • Rest of Everything / Yukihiro Fukutomi
  • All Mine / Heartsdales

m-flo脱退後

  • ねぇD [LADY] feat. LISA / DABO
  • one / 倖田來未 - プロデュース、ラップ
  • Pearl Moon / 倖田來未 - 作曲
  • It Takes Two (OCTOPUSSY Remix feat. LISA) / CHEMISTRY
  • flower (D.I's "Luv hurts" REMIX feat. LISA) / BoA
  • Be Mine / 99% Radio Allstars
  • Going to the sky / JAFROSAX
  • VOICE OF LOVE〜上を向いて歩こう / VOICE OF LOVE POSSE
  • magic / 倖田來未 - プロデュース
  • LUCKY STAR / GTS + LISA
  • しあわせになろうよ'04 / 長渕剛 & All Cast feat. ZEEBRA
  • Sweetest feat. LISA / JHETT a.k.a. YAKKO for AQUARIUS - 作詞、ボーカル
  • TRIPOD BABY / m-flo loves LISA
  • ROUND & ROUND feat. LISA / KENSHIN
  • MI MATADOR feat. LISA / LOS KALIBRES
  • Precious Message / LISA & 舞音
  • ReListen feat. LISA / Ryohei
  • 너에게 쓰는 편지 Part2 feat. LISA / MCモン
  • BABEL / LOS KALIBRES & LISA
  • MY ONE STAR feat.LISA - 『STARS』MAKAIフィーチャリング
  • HOUSE NATION feat.LISA / ravex

関連のある主なアーティスト

  • m-flo
  • Ram Jam World
  • 朝本浩文
  • GTS
  • 今井了介
  • 今井大介
  • HOME GROWN
  • 長渕剛
  • 倖田來未
  • Heartsdales
  • DABO
  • JHETT
  • TRICERATOPS
  • JAFROSAX
  • Ryohei
  • Shinnosuke(SOUL'd OUT

外部リンク

脚注

----------------------------------------------
出典:「フリー百科辞典ウィキペディア」(2009-01-01)
Text is available under GNU Free Documentation License.
ご利用上の注意